風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 音楽

Comment (2)  Trackback (0)

箱根の女神

 昨日は朝だというのに、青葉山の麓から花火が十数発上がりました。
 七夕花火の予行演習でしょうか。

 夕べのスワローズ、負けてまた借金生活なのに、まだ首位。
 五割を切った優勝もあり得るのでしょうか。

 今朝は9時前だというのに、外からソーラン節が聞こえてきます。保育園の運動会か。

 一方、かなり大騒ぎになっている、箱根。
 1971年夏。
 友達と行きました。

P7040013.jpg

 箱根アフロディーテ、伝説のロックコンサートです。

 中学校3年の夏ですね。

P7040014.jpg

 チケットと画像を発掘しました。

 写真はいちばん最初の画像のような状態だったので、フォトショップで色を補正してみました。

P7040009asac.jpg

 父が勤めていた会社が協賛をしていたか何かで、もらった招待券。

P7040015.jpg

 ピンクフロイドが演奏を始めるまでのセッティングが長すぎて、帰りの電車が心配で、演奏の途中で帰ったような記憶があります。

P7040012asac.jpg

 画像はピンクフロイドではなく、1910フルーツガムカンパニーです。

   

 ユーチューブには何でもあります。
 ピンクフロイドもありました。

   

 今もお付き合いがある会社のHPに、当時の記憶が綴られています。
テーマ : ライヴレポ・感想  ジャンル : 音楽

Category: 音楽

Comment (6)  Trackback (0)

指がねばつく

 先日取り寄せた、ストーンズのCDボックス。

IMG_8331.jpg

 あのスティッキーフィンガーズです。
 たぶんリアルタイムでストーンズを聴き始めた頃に出たアルバムですね。

 ジャケットのデザインワークは見るからにアンディ・ウォーホル。

IMG_8334.jpg

 私にとってストーンズのギタリストは、ブライアン・ジョーンズでもロン・ウッドでもなく、ミック・テイラーですね。いちばんリードギタリストっぽい。

 CD3枚と、DVD1枚、そしてシングルレコードが1枚。

IMG_8332.jpg

 一応EUヴァージョンの輸入盤なのですが、クレジットによるとポーランド製。

 1971年に発売された、ローリングストーンズレーベル最初の一枚も、日本盤のLPで持っています。

IMG_8328.jpg

 44年も前なんだな。15歳の時か。
 そういえば73年の最初の来日公演、チケット買いました。
 中止になって払い戻した資金で、友人はイエスを見に行ったけど、私はユーライア・ヒープ。

 実はずっとちょっと後悔している選択なのですが、当時の”Close to The Edge"も、”Magician's Birthday"も未だに愛聴盤です。

 当時巷で一番の話題はこのチャック。

   IMG_8329.jpg

 1971年の日本盤はYKKでしたが、2015年盤はストーンズマーク。位置も少し違います。

   IMG_8330.jpg

 ちなみにCDボックス表の写真は、YKKでした。

 開けたら中に何があるのか、興味がある方は買ってお楽しみください。



 この曲の出だしが、実にストーンズらしくてかっこいい。
テーマ : '70年から'80年の洋楽  ジャンル : 音楽

Category: 音楽

Comment (0)  Trackback (0)

MusicianというよりもProducer

 最近届いた、CD達。

PC060036.jpg

 山下達郎の"クリスマス・イヴ2014ヴァージョン"に、大瀧詠一の、“EACH TIME 30th Anniversary FINAL 初回仕様限定盤”、"Best Always 初回生産限定盤 FOREVER"。

PC060039.jpg

 はっぴいえんどやシュガーベイブの頃から聴いている音楽がてんこ盛りです。おまけにカラオケバージョンもたっぷり。

 昔は呼び捨てだったけど、いつの間にか、大瀧さんとか、達郎さんなんて呼ぶようになってる。

PC060037.jpg

 新しいミックスダウンや、別ヴァージョンのアレンジは、あっと思わされたりもしますが、結局オリジナルが一番だったりしますね。



 FINAL とか、FOREVER とか謳ってますが、来年3月にはこんなのも出るそうで。

PC060043.jpg

 もう、買わんぞ。
テーマ : 音楽のある生活  ジャンル : 音楽

Category: 音楽

Comment (2)  Trackback (0)

いったい何回目なんだ

 今週の日曜日、蔵の町並みが国の重伝建地区に選定されたことを受け、村田町の中央公民館で、村田町村田重要伝統的建造物群保存地区選定記念シンポジウムが開かれます。パネルディスカッションにはやんべ蔵人さんも登場、参加したいと思います。

 先週の土曜日は、高齢じゃない恒例LYNXCLUBの芋煮会でした。
 昨年の9月は暑かったので、ちょっと芋煮会の雰囲気ではありませんでしたが、今年はまさに芋煮会日和、適温の、秋晴れ。

DSCN1416.jpg

 私は午前中仕事だったので、今回も芋剥きには加われませんでした。毎回混ぜてもらえないんですけど。

     IMG_5936.jpg

 昼過ぎに到着すると、すでに始まっていました。

DSCN1413mo.jpg

 ガレージの軒先で開催されるため、河原のようなアウトドアではなく、いわば半アウトドア。

IMG_5937.jpg

 それでも吹き抜ける風や、まとわりつく蚊、室内の宴会とは全く異なる空気を感じられる貴重なイベントです。

DSCN1411.jpg

 ガレージのオープニングの時もそうでしたが、この日は10周年ということで、ライプ演奏がありました。

     DSCN1410.jpg

 最初は、chiffons。

DSCN1412.jpg

 小室等さんの唄声を思い出しました。

 つづいて、Chiharuさん。

DSCN1417.jpg

 爽やかな唄声でした。

DSCN1415.jpg

 BOSSは普段JAZZ三昧なのですが、珍しいフォークソングの競演でした。

DSCN1423mo.jpg

 皆様、今年もありがとうございました。

 山猫芋煮会の記事をリンクしておきます。

 第一回 2007年10月
 第二回 2008年9月
 第三回 2009年11月
 第四回 2010年10月
 第五回 2011年9月
 第六回 2012年9月

DSCN1436mo.jpg

 去年はやらなかったのか、私が行けなかったのか。記憶が曖昧です。
 どうも、イーグルスの優勝騒ぎで、不参加だったのかな、BOSSのブログをリンクしておきます。

 第七回 2013年10月
 だけどこのブログによると、第九回ですね。変だな。

DSCN1441mo.jpg

 私が知らないだけかも。
テーマ : LIVE、イベント  ジャンル : 音楽

Category: 音楽

Comment (2)  Trackback (0)

音♪楽♫希望への架け橋

 先週末は、いよいよ定禅寺ストリートジャズフェスティバルでした。

IMG_5885.jpg

 今年初めて設置された本町スクエアの会場に、バスに乗って行ってみました。
 正午から定禅寺通の東向き車線は通行止めになるため、交通局大学病院から仙台駅に向かうバスは全て北二番町を東進。
 バス停を三ヶ所パスする(条例のためか、臨時に停まるバス停は設定されない)ためあっという間に、商工会議所や電力ビルに着きます。

 これは以前見たことがある仙台ゴンザレス。ほぼジャズ・コンボ専用に設定されているようです。

IMG_5878.jpg

 周辺の生け垣の縁に腰掛けることが出来、とても良いシチェーション。

 すぐそばで居酒屋昼飯を食べていたら雨が降ってきました。

 それで情けないことに一旦撤収。ほとんど昼飯を食べるためのバス運賃になってしまいました。

 このまま雨だったら、テレビとラジオの中継を見ながら、家でごろごろ(西公園からは、時々風に乗って演奏が聞こえてくるし)してようかとも思っていたのですが、天気が好転したため、再び同じ会場へバスで。

 これは、AKIU JAZZ UNIT。

IMG_5886.jpg

 秋保のホテルで毎晩演奏しているバンドだそうです。

 そして、毎回見に来ている、Close2Uです。

P9130011.jpg

 この本町スクエア。いわゆる家具の街の通りと、広瀬通に挟まれた場所。
 Google Earthでみるとちょうど工事中の画像が載っていますが、古いビルを壊してこさえた場所なのでしょうか。

 一部が産直ショップになってたりします。

P9130007.jpg

 まいど爽やかな、ヴォーカルヒロコさんの唄声。

P9130008.jpg

 今回は珍しく、ユーミンの「ひこうき雲」を聞かせてくれました。

     P9130010.jpg

 残念ながら、空にヒコーキ雲はなし。

P9130004.jpg

 ラストは、カーペンターズのClose to You。

P9130012.jpg

 4年前の画像はこちらをどうぞ。

 今回はとても変わりやすい天候の週末でした。
 Close2Uの演奏が終わったらまた雨、4年前と同じです。

     IMG_5887.jpg

 折り畳み傘は持っていましたが、かなり強い雨だったので、ガス局ショールームで雨宿りし、北仙台まで地下鉄移動、久しぶりの隆生丸。
 この辺りは別に書きます。

 翌朝は、天気も良く、どこかへ走りたくなって、閖上の朝市に朝飯を食べに。これも別記事。

 二日目のジャズフェスは、歩いて定禅寺通、シンボルロード夏の想い出像ステージに直行します。

     P9140002.jpg

 及川浄司カルテット。盛岡から来てくれたようです。

P9140019.jpg

 エネルギッシュな演奏です。

     P9140013.jpg

 素晴らしい。

P9140020.jpg

 毎年見に来たくなるバンドが増えました。

     P9140021.jpg

 昼飯を食べたあとの定禅寺通、ものすごい人です。

IMG_5911.jpg

 今回は、橋本ビル前のステージがありませんでした。このぶんが本町スクエアに移った計算かな。
 定禅寺通の青空ステージは3ヶ所だけに。隣のステージと音がかぶりにくくなりはしました。

 メディアテークのステージ周りも大混雑。

IMG_5912.jpg

 あとでニュース映像を見ましたが、のんびり聴くなら、榴岡公園も良さそうでした、来年は行ってみよう。(備忘録)
テーマ : 仙台  ジャンル : 地域情報

Category: 音楽

Comment (6)  Trackback (0)

Analog to Digital

 昨日の大ニュース。
 なんと仙台七夕花火の打ち上げ場所が変わるというのです。

 大ショック。

 昨年までの打ち上げ場所は、西公園対岸の河川敷。
 我が家から900m位の距離になります。音の遅れは2.65秒程度。

 それがどうも、地下鉄東西線の広瀬川橋梁が出来たせいで、仙台城の三の丸に移るようなんです。
 我が家からの距離は1200mほど。遅れが3.5秒程度になってしまう計算。

 実に残念です。


 老後の楽しみのひとつに、昔のカセットテープを聴くことがあるのですが、カセットデッキが修理不能になっていたので、結局新しいデッキを、ポチ。

P5053027.jpg

TEACのAD-RW900、これが、面白い複合機で、CD録音や、USB録音まで出来てしまいます。

     P5053029.jpg

 ホコリだらけの画像でゴメンナサイ。

P5053028.jpg

 更にPHONOアンプ付きのレコードプレーヤ入力まで付いているのです。

P5053025.jpg

 それで、LPを引っ張り出してきては、MP3録音。

P5053030.jpg

 そんなゴールデンウィークでもありました。
テーマ : レコードのある生活  ジャンル : 音楽

Category: 音楽

Comment (0)  Trackback (0)

懐かしのライブ 感謝還暦

 週末の夜。

 YASUさんに誘われて、たぶん仙台では初めて、ライブハウスに行きました。

 大町へそのをの隣にある、唄屋。

     P4052951.jpg

 大学生の頃は、吉祥寺や下北沢、烏山のロフトには行きました。

P4052949.jpg

 そんな時代に活躍していたこの二人のライブです。

   感謝還暦

 ワンドリンクが必要なのは、昔と同じですね。法律的な縛りなのかな。

P4052947.jpg

 杉さんは、ナイアガラ・トライアングルの頃の曲や、こんな曲も。



 たぶんレコード持ってます。

 村田さんの方は、実はほとんど知らない方でした。



 デビューが1982年で、主に活躍していたのは80年代。
 私が日本にいなかったバブル期なんですね。

 でも大瀧さんや、達郎くんとのつながりも深いお二人の音楽。
 楽しく、懐かしく、聴くことが出来ました。

 10時前に終了。

     P4062959.jpg

 なつかし屋に行こうか、YENISHIまで歩こうか考えたのですが、先日先輩に連れてきてもらったこの店が至近だったので、カウンター攻撃。

P4062957.jpg

 お洒落な先付け。

P4052953.jpg

 この店の凄いところ、BGMが、60年代ロックなんです。

 CCR、ディープ・パープル、ツェッペィン、デイヴィッドボウイ、好きなバンドばかり。

 品書きには美味そうな肴が沢山。

P4052952.jpg

 迷わされます。

 オーナーシェフは39歳。BGMは全て彼の趣味だとか。

P4052955.jpg

 一人で調理しているようで、いっぺんに注文すると時間がかかることも。

 刺身は、鯵と白海老。

P4052954.jpg

 いろいろ食べたあとに、YASUさんが注文したアンチョビフライドポテト。

P4062956.jpg

 24時に閉店だったので、私だけもう1軒。

P4062962.jpg

 国分町通沿いの、麺や晴れる家があった場所、支那そば屋良ちゃん、だって。

IMG_4476.jpg

 あの支那そば屋の兄弟店なのでしょうか。

 シンプルなメニューですが、広い店内、結構混んでました。

P4062960.jpg

 やっぱりちょっと食べ過ぎ。

 ぷにょぷにょ系の麺は、確かに元祖と似ています。

     P4062961.jpg

 徒歩での盛り場往復でしたが、カロリーは消費し切れていません。
テーマ : LIVE、イベント  ジャンル : 音楽

Category: 音楽

Comment (0)  Trackback (0)

心を何にたとえよう

 いよいよ猪苗代湖の、しぶき氷の季節になってきましたね。観光協会の最新情報はこちらです。

 週末と晴天が重なれば、今年も行きたいと思っています。
 昨年のレポートはこちら

 先日、珍しく地上波のテレビでアニメ映画を見ました。

 ゲド戦記。

 アニメーション技術も(特に龍)、ストーリーも、他のジブリ物(たくさん見ているわけはないけれど)よりは,シンプルで、密度が低い印象を受けました(なにか、連作物の一部のような感じ)が、惹きつけられたのが、テルーの歌。



 たぶん初めて聴く、手嶌葵という人の歌声でした。テルーの声も彼女ですね。しぶきならぬ、しわぶき声?

 ハスキーな女性の声には、昔から惹かれるのですが、ど真ん中ストライク。



 なので、連発です。

 石川セリに似てるかな。



 いやー好い声だなぁ。

     

 ハスキーな女性シンガーっていうと、最近では中島美嘉が代表格でしょうか。

 私の青春時代は、大原麗子、藤圭子そして、やっぱり山崎ハコですね。

     

 暗いな。

 麗子さんは歌手じゃなかった。

     

 でも好い声だ。

 オマケ。前にも載せたかな。

     

 脱線しましたけど、やっぱりサントリーのCMは凄かった。

 ああ、そうだ、小野リサの声も好きです。でもりりィはちょっと行き過ぎか。

 あとは、宇多田ヒカル、吉岡聖恵ですね。
テーマ : 癒し系音楽  ジャンル : 音楽

Category: 音楽

Comment (0)  Trackback (0)

軽くひとまわり

 土曜日は、GANESHAでスープカレーを食べたあと、ジャズフェスへ。

IMG_3169.jpg

 定禅寺通りのステージも、うちに近い方は比較的すいています。

     IMGP0761.jpg

 寄り道して田中製氷店の跡地を覗いてきました。

IMG_3170.jpg

 コインパーキングです。

 KAKIYA。焼き方が外国の方になってます。

     IMGP0764.jpg

 さてステージです。 

IMGP0773_201309080833023cc.jpg

 毎回立ち寄る場所。

IMG_3171.jpg

 ちょうど次のバンドが始まるところ。

IMG_3172.jpg

 それも偶然、私の生誕地、宇都宮のJazz Complex。

     IMGP0766_20130908083350cd9.jpg

 ナベサダの後輩になりますね。

IMGP0777.jpg

 ちょっと、ゆいちゃん似のサックスプレイヤー。

   IMGP0770_201309080833529b3.jpg

 だいたい若いオネェさんがいるステージで、足が止まるのでした。

IMGP0778_2013090808344949e.jpg

 よく伸びた綺麗な音です。

 一曲目以外はオリジナル曲。

     IMGP0782.jpg

 なかなか楽しいバンドでした。

 小雨が降ってきたので、メディアテークへ。

IMGP0786.jpg

 おじさんばかりなので、パス。 

IMGP0787_201309080834542aa.jpg

 なわけはありませんが、傘が無いので帰宅です。

 このあとはテレビ中継を視聴。

 うちの野外活動場(ベランダとも言う)、西公園のバンドが大音量系だと、よく聞こえます。

IMGP0789_201309080834555b4.jpg

 この夕方は、イケメンズと、birdというプロの演奏。

P9072187.jpg

 birdを聴きに行ってみようかと思っていましたが、小雨だし、イケメンズの演奏はとても良く聞こえたので、野外活動場で焼き鳥を焼きながら聴くことに。

IMGP0797.jpg

 しかし殆ど聞こえず。あのへんにいるはずなんだけど。

     P9072192.jpg

 まぁ、酒と肴があれば良いのです。

P9072195.jpg

 かろうじて何か聞こえてた音もしなくなり、屋内活動場へ。

 昼間買ってきた鈴木水産の刺身パック。

P9072196.jpg

 イワシとイサキ(?)です。
テーマ : 杜の都仙台だより  ジャンル : 日記

Category: 音楽

Comment (6)  Trackback (0)

ジャケットはムンク風

 今日のニッポン、天気図が凄いことになっています。

P4070014.jpg

 昔、中学か高校ぐらいの時に、何かの授業の宿題で、ラジオで気象情報を聞いて、天気図を描くというのがありました。
 例えば、気圧1000ミリバールの緯度経度を聞き取りながら、地図にプロットしていって、それをつなぐのですが、こんな日に出された日には、参りますね。


 先日、夜中に目が醒めたので、たまたまFMをつけたら、ロックの番組でなんだかイイ曲。

 アーティスト名が聞き取れなかったので、iPhone5登場。

 Shazamに聴かせます。

 こんなの出ました。

P4061590.jpg

 Steven Wilson。知らんなー。The Raven That Refused To Sing/レイヴンは歌わない。

 しかし速攻でおとりよせです。

P4030002.jpg

 こりゃいいですわ。
 プログレッシブ・ロックになるんでしょうね。

 キング・クリムゾンと、四人囃子と、YESに、マイク・オールドフィールドや、EL&P、ムーディー・ブルース、スタンリークラークをちょっと足して6で割ったようなところも。

 Shazamった曲を、YouTubeでも発見しました、それもライブ。



 こんなバンド今でもあるんですね!! バンドじゃないのかな。
 メロトロンまで使ってるような。

 オリジナリティ溢れる感じではありませんが、今年のお気に入りベストになるかも。

 このジャケットや、CD面の絵も彼が書いてるのでしょうかね。

P4030004.jpg

 だとしたらすごい才能だな。

テーマ : プログレ  ジャンル : 音楽

MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2019