風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 電脳生活

Comment (10)  Trackback (0)

いつもおんなじ文章に

 皆さん、日本語変換ソフトは、何を使っていますか?
 
 パソコンの入力に使うキーボードは英文タイプライターがベースですから、ドイツやスペイン程度のアルファベット+αで書ける言語ならダイレクトに入力ができますが、もっと文字数が多い言語を使う人々は、専用のキーボードを作るか、限られたキーで打った文字を変換すると言う大きなハンデを負って電脳生活しているわけです。

 母が和文タイピストだったので、子供の頃家にはタイプライターと数種類のサイズの膨大な数の活字があり、日本語の文字数は文字通りボリュームで実感できますが、このハンデが日本人の脳の構造や国民性に大きな影響を与えているのは確かでしょう。

 普通にウインドウズを使っているだけの人なら、マイクロソフト製のIME、一太郎や花子使いの人は、ATOKかもしれません。

     R1056539.jpg

 一方、携帯電話。
 QWERTキーボードが付いている機種もありますが、基本はさらにキーが少ないテンキータイプ。これをひらがな入力でピコピコ皆さん器用に入力し変換しています。
 たぶん5年ぐらい前かと思うのですが、予測変換と言う優れた機能が導入され、この変換機能が、おそらくケータイを選ぶときの重要な要素になっていると思われます。

 これが最近パソコンの日本語変換にも使えるようになってきているんですね。

 他にもいろいろあるかもしれませんが、私が最近導入したのが、「Google 日本語入力」。
 名前がベタだなと思ったら、まだベータ版。

 Googleのブラウザーや、Google Earthを使う人はピンと来るかもしれませんが、Googleにホームページにたくさん並んでいるアプリケーションの一つと言うことになるんでしょう。
 検索からブラウザー、データベースに、アプリケーションから最後にはOSまで制覇しようと言う、オセロ的な戦略の一環と思われます。

 ダウンロードして、インストールするとこんなふうに言語バーが変わります。

     R1056538.jpg

 かなを漢字その他に変換すると言う機能はもちろんIMEと変わらないのですが、面白いのが学習能力のある予測変換です。

     R1056541.jpg

 数文字を入れたところですでに候補が勝手に出てくるんですね。

 これは良いですよ。

     R1056540.jpg

 ケータイでもそうですが、使用頻度が高い候補が優先的に出てくるので、毎回同じ文章になりかねないと言う問題はあるんですけどね。文筆業の方には不向き。

 しかしGoogle、たいしたもんです。興味ある方は、こちらからダウンロード出来ますので、お試しください。いつでもIMEに戻れます。無料です。
関連記事
テーマ : Google  ジャンル : コンピュータ

Comments

成程ね~
☆風写さんへ
いつも色々な事教えてもらってありがたいです・・・参考になります。
常日頃、ただの呑ん兵衛ではないとは思っていましたが・・・・(笑)
謝謝。

そう……。私には不向き。
IMEもいまだIME97スタイルを使っています。ほんとうはWXあたりがいちばん良かったと思っています。
私も思ってました(笑)
いまインストール中です。
いきなり「風写隊作戦会議」とか出てくんのかなぁ。。(違)
インストールしましたが
インストールしたら、言語バーが消えてしまいまいました。どうしたら出せる?
それと、もとに戻すには?ちなみにアトキです。

とりいそぎkazuさんへ
ウインドウズのバージョンは?
タスクバー(普通は下にある帯)の中に埋没していませんか?
xpです
以前の時は、右下の「トレーから出す」のアイコンが出ていたのですが。それがないのです。

kazuさん
日本語のコメントが入っていると言うことは、変換は出来ているわけですよね。
最小化されてタスクバーに入っていると思います。
二枚目の画像の四つのアイコンがタスクバーの中にありませんか?
あったらスパナを右クリックして”言語バーの復元”を押せば戻ると思います。
どちらの状態でも最左のGoogleアイコンをクリックすれば、ATOK、IMEと切り替えられるはずです。

LYNX☆さんとぱんだ(親)さんは上手くインストールできたでしょうか。
使い勝手はどうですか?
IMEの辞書もインポートできると思うのですが、まだできません。

きぬのみちさん、やはりそうですか、年のせいもあるかもしれませんね。
インストールしたけど
顔文字変換辞書とかが使えなくなって不便だし、候補が出るのが打つより遅いのでアレでして(^_^;)
ケータイだと大して助かるんですけどもね。
「プログラムの追加と削除」でアンインストールして、戻しましたよ。やってみて。

ぱんだ(親)さん
あらら
別にアンインストールしなくても切り替えて使えるんですよ。言語バーのアイコンをクリックして。
住所とか電話番号とか、覚えててくれて超便利。
あとWebで検索された語句もデータベース化されていてそれも使うので、頭だけ入力すると勝手にいろいろ候補が出てくるのも面白いですよ。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2019