風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 美味いもん

Comment (6)  Trackback (0)

或る土曜日の日記

 9.11ですね。たしか合衆国では、911は警察の電話。
 10年前のこの日は、宮城県に颱風が接近し、朝から駅で中継体制でした。
 夕方ニュース後に撤収指示が出て、会社へ戻って帰宅して、ニュースステーションを点けたら、貿易センタービルに飛行機が突っ込む映像。まるで映画みたい。わけがわからない実況。
 ウィキペディアによれば、久米宏は休暇中で、渡辺真理の一人MCだったようです。

 映画の特撮みたいな映像はもうたくさん。


 いろんなイベントや雑用や諸々が集中する9月。
 金曜日は大学のクラブの飲み会が新横浜で、土曜日は高校のクラブのOBOG大集合が新宿であり、誘われていたのですが、結局行けませんでした。ごめんなさい。特に金曜日は午後新横浜通ったんですけど。

 そんな土曜日、まずは近所の内科で降圧剤と逆流性食道炎の処方箋を書いてもらいます。
 血圧は順調。だけどクスリは止められませんね。薬局で薬をもらいます。

 その後マンションの理事会。免震装置に異常はないことが報告され、10月に防火訓練を実施することになりました。緊急グッズの在庫をチェックして終了。

 部屋に戻ると、開け放ったベランダの窓から、ジャズフェスのリハーサルが聞こえてきました。西公園はゴスペル中心。

 御用達の山猫クロト、じゃない、クロネコヤマトが発注していた、赤ワイン、ドイツ風ソーセージ、バブルシールド付きヘルメットを届けてくれました。

 昼飯です。

CA3A0013_20110911035045.jpg

 久しぶりに木町通の、味の新宮。

               CA3A0005 (2)

 パーコー麺、排骨麺と手延べ麺で有名なお店です。

CA3A0003_20110911035045.jpg

 通りまで響き渡る、豪快な麺打ち。近い席にいると耳鳴りがしてきます。麺打ちの様子はこちらへ。

 基本的にはオーダーを受けてから打ち始めますが、さすがに昼時はやや見込み発進もありそうでした。

 この日は夏が蘇ったような陽気だったので、冷し排骨麺です。900円。

CA3A0009_20110911035045.jpg

 さて、得意のウィキペディアから。
 排骨(中国語 páigǔ、パイクゥ、日本式発音:ぱいこー、ぱーこー)は、中国語で豚などのスペアリブ、すなわち骨付きあばら肉の意味。転じて豚のあばら肉に卵と小麦粉の衣をつけて油で揚げた中華の肉料理を指す。
 豚のスペアリブを食べやすい大きさに切り、食塩、砂糖、酒、五香粉(またはカレー粉)を混ぜたものに漬け込んで下味を付ける。30分ほど漬け込んだら、溶き卵と小麦粉を混ぜた衣をつけ、キツネ色になるまで油でからりと揚げる。
 油で揚げてから、さらに醤油味のタレで煮付ける場合もある。
 また、スペアリブ以外に豚ばら肉やロース肉を使って作ることも多いが、本来の意味からすると「排骨」とは呼べない。
 片栗粉でとろみをつけた醤油味のタレとともに白飯にのせたものは排骨飯(パイクゥファン、日本式発音:ぱいこーはん、ぱーこーはん)、醤油味のラーメンにのせたものは排骨麺(パイクゥメェン、日本式発音:ぱいこーめん、ぱーこーめん)あるいは排骨ラーメンと呼ばれる。総じて、台湾の排骨麺の方が日本のものよりも肉のサイズが大きい。また台湾では、排骨飯が駅弁としてよく売られている。


          CA3A0008_20110911035044.jpg

 殆どの客が排骨がらみをオーダーしますが、一個一個オーダーを受けてから揚げていきます。

 アッツアツの排骨以外、白髪ネギ、刻みチャーシュー、胡瓜の千切りと麺はキリリと冷えています。

CA3A0011_20110911035044.jpg

 相変わらず不揃いの麺。長いんです。

 様々な太さが混じっていると、茹で具合にばらつきが出てしまいますが、それも個性。
 細い麺では喉越しを、太い麺では腰を楽しめます。

          CA3A0012_20110911035151.jpg

 冷やし中華系もそろそろ最後かと思うと悲しくなってきます。

 午後はビーノに乗って八幡の歯医者へ。
 ちょうど予約した時間にマー君とハンカチ王子(死語?)の投げ合いが始まり、待合室で早速NHKにチャンネル変更。
 でもこういう時に限って、予約時間通りに呼ばれるのです。

 クラウンを被せて目出度く終了のはずが、うまく合わず型を取り直し。頼むよ。

 帰宅して半分昼寝しながら野球観戦です。
 マー君の落ち着きぶりが素晴らしい。

 その後ジャズフェスのテレビ特番も始まり、二台のテレビで両方見ます。

 無事特番も終了し、マー君の勝ちも決まりそうだったので、街へ。

P9101041.jpg

 派手なアロハを着たおっさんたちが、楽器を肩に歩ける季節なんです。

          P9101040.jpg

 すでにすごい人出、耳をくすぐる屋外演奏のサウンド。

P9101042.jpg

 ジャズフェスの定禅寺通りです。ちょうど宇崎竜童の特別演奏が終わったところ。

          P9101046.jpg

 勾当台公園に毎年来る麒麟のビールタンク車から、給一番搾りを受けました。んまいんだなこれが(メーカー違い)。

P9101045.jpg

 帰宅して風呂でさらに汗を流し、赤ワインとソーセージを味見しながら、今度はスワローズの勝ち試合を楽しみました。

 天敵タイガー久保をノックアウトですよ。東京音頭の大合唱。
関連記事
テーマ : つぶやき  ジャンル : ブログ

Comments


 強烈な背景ですね。血が湧きがあります。
コメントモードにすると、今度はシックでクールダウン。^^

 あれから、10年。早いものです。
あの日、香川県の出張から帰り、疲れて早く寝たの
ですが、家族がテレビの前で大騒ぎ。目が覚めて、
テレビの前へ行った時、2機目が突入しました。

 9.11、、、色々な説が流布していますが、いくら
あの大統領でもあれだけの国民を犠牲にする勇気はない
でしょうね。ただ、飛行機が突っ込んでいない別の
ビルまで仕掛けたように崩れ去ったのは謎ですね。
サエモンさんへ
ありゃ??
背景が赤だったですか?

新しいテンプレートを丁度いじってる最中に、赤くなってしまった瞬間が2分ぐらいあったのですが、そこにあたってしまいましたか。
黒に戻していますよ。

911, 二機とも同じビルに突っ込んだのでしたっけ?

 いいえ、WTCではなく、近くの10階建てくらいのビルです。
その崩れ方が、ダイナマイトを仕掛けたように見事だったのです。
それもそのビルだけ。
謎だらけ
なんだか別の人のブログのようで戸惑いました。
でも、最初のところでコメント出来るのはいいですね。

9.11、陰謀説が飛び交ってます。
近くのビルが崩れ去ったのは、事実なのに、
なぜかあまり報じられません。
サエモンさんへ
それは知りませんでした。
不思議です。

検索するといろいろ出てきますね。
kazuさんへ
久しぶりにブログテンプレートを変えてみました。9.11とは関係ありません。
いかがでしょうか。

陰謀説、いろいろあるのですね。
まさかとは思いますが、どこかの誰かが、知っていたのに黙っていた程度ならあるかもしれませんね。中東を攻めたかった誰か。戦争をさせたかった人。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2019