風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: カメラ

Comment (2)  Trackback (0)

クラシックカメラマン75

 昨日の天皇杯準々決勝、アントラーズはガンバに敗れましたが、J2チャンピオンのベガルタは、なんとJ1準優勝、日本で二番目に強いはずのフロンターレに勝利。

 ものすごい試合でした。

 スポーツに限りませんが、人間の気合、チームのモチベーションは、技術や戦術を超える力を発揮させることが出来る、という現実をしみじみ感じることが出来ました。

 だから、監督の存在、サポーターの声援が重要になるのですね。

 今年のリーグでフロンターレより上のチームは、アントラーズだけ。準決勝ガンバ戦が楽しみです。

R1056489.jpg

 今日は、オリンパスペンを紹介します。

R1056490.jpg

 いわゆる、バカチョンカメラの代表格ですね。

R1056486.jpg

 これは祖父の形見、ペンEE-2、1968年製です。

 フィルムを入れて、感度を合わせれば、後はシャッターを押すだけ。

R1056488.jpg

 バカチョンの語源についてウイキペディアによると、

 語源には下記のような説がある。
1. 英語のフール・プルーフの訳語で、「カメラの使い方を知らなくても、絞りやシャッタースピードの調整を気にせず使えるカメラ」つまりプログラムEE(当時の呼称。現在のプログラムAE)つきの、「ばかでもちょんでも使えるカメラ」という意味。
2. バケーションカメラのローマ字綴り (vacation camera) を日本語読みしたという説、あるいは英語発音の聴き取り間違い。
3. 絞り等の専門知識を要することなく、「バカでも(シャッターを)チョンと押せば撮影できる」の意

R1056487.jpg

1の説について、「『ちょん』が朝鮮人に対する蔑称である『チョン』『チョン公』の事を指している」という見方が広まったことから、「バカチョンカメラ」の呼称は使用が自粛されるようになった。しかし、実際の「バカチョン」で使用されている「ちょん」は、つまらない人・取るに足らない人のことを拍子木の音になぞらえた蔑称であり、日本語として古くから使われている。語源的には朝鮮人を蔑む意味は特にない(大辞林 第二版 用例「ばかだの、ちょんだの」参照)。


R1056471.jpg

 こちらは1962年発売の、ペンDになります。

 EE-2のレンズは、28mm/F3.5でしたが、Dでは32mm/F1.9と豪華版。

R1056474.jpg

 ピントも、絞りも、シャッタースピードも合わせなければなりません。

R1056473.jpg

 距離計はないので、ピントは目測ですが、露出計は付いています。

R1056472.jpg

 このメーターで、いわゆるライトバリュー(LV)値を測り、それが10ならば、レンズの周りにある絞りとシャッターの設定で、この場合は、10に合わせるんです。

 このまま絞りとシャッタースピードのノブを一緒にを回すと組み合わせが変わります。

 例えば、F2.8 にして、1/125秒なら、動いているもののブレを減らせますが、被写界深度が浅くなって、前や後ろがボケるのに対し、F8にして、1/15秒にセットすれば、深度が深くなって、手前から奥までピントが合う範囲が広がりますが、ブレ易くなる訳です。

R1056476.jpg

 そんな風に遊び心をくすぐられる要素があるんですね。

 ちっちゃいけど、Dのリアパネル、裏蓋の開閉は、ContaxやLeica CLと同じ方式ですよ。

R1056478.jpg

 本物の証です。

R1056479.jpg

 初心者向けといわれる、ペンにもこんなカメラがあったんです。

R1056477.jpg
関連記事
テーマ : OLYMPUS  ジャンル : 写真

Comments

PEN-Dですか
私の所有しているものと比べると、かなり後期のような気がします。セレンは動きますか?私のはとっくに露出計が動かなくなっています。キャノン7のセレンも駄目です。
日当たりの良い場所に置いておくと直るともいわれまっすが、試した事はありせん。
太陽電池で
百日紅さん
露出計は動いていますよ。
精度は不明ですが。
CANON 7も確か大丈夫です。
http://pub.ne.jp/windpower/?entry_id=1524452
Retina Ⅲcのセンサーがいかれているので、直してみようとセレン素子の代替太陽電池は入手してあるのですが、未着手です。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k123065199






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2019