風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: カメラ

Comment (2)  Trackback (0)

クラシックカメラマン107

 東ドイツで育った、初の女性ドイツ首相、メルケルが脱原発を宣言しました。素晴らしい。
 まあ日本の首相が2022年目標の宣言をしても、唖然とされますけど。

 ドイツやスペインが風力発電に力を入れられるのは、いつでもフランスから電力を買えるからなんだそうです。フランスの原子力発電、余力がかなりあるんですね。



 今日はこんなカメラを紹介します。革ケース付き。

R1058345.jpg

 見ての通り、スプリングカメラ。
 カメラ上部の一番前にある小さなノブを押すと、ガチャンとレンズが飛び出します。

R1058346.jpg

 ケースに入れるとこんな感じ。渋いです。

R1058347_20110529203520.jpg

 ケースの中にこんなカンペ。ティーフェン(=深さ)シャーフェン(=シャープさ)タベーレ(=テーブル:表)。
 被写界深度(焦点深度)早見表ですね。

R1058348.jpg

 ドイツのドレスデンにあった、Certo、ツェルト社のスーパードリナⅡというカメラです。1951年発売らしいので、ちょうど還暦ですか。

R1058354_20110529203519.jpg

 実に美しい金属細工です。そしてとても状態が良い個体。

R1058349.jpg

 ツェルト社の創業は1902年、1935年からライカ判、つまり35mmフィルム用のカメラを製造していたのですが、第二次大戦の終戦で、東ドイツ地域に。
 翌年から工場は生産を再開したそうです。

 このカメラ右側に飛び出したノブがピント調整、ちょっと変わっていますが、二眼レフに似ていると言えなくもありません。

R1058357.jpg

 これをくりくり回すと、レンズ全体が前後しつつ、距離計が動きます。

 機械好きにはたまらないメカニカルな意匠の数々。軍艦部のデザインが、西ドイツはフォクトレンダーのVITO Ⅲに似た雰囲気です。なにか繋がりがありそうですね。

R1058355.jpg

 フィルム巻き上げと、シャッターチャージは連動していないので、シャッターは独立してこのレバーでチャージします。

R1058356_20110529203917.jpg

 カメラ残面に窓が三つ、特に真ん中の窓は可愛いですね。3mm四方ぐらいしかありません。

R1058352.jpg

 向かって右が50mmレンズ用のファインダー窓。残りの二つがレンジファインダー、距離計です。

 背面からだと、左がファインダー、右が距離計です。距離計は、左手でカメラをホールドし、右手で右上のピント調整ノブを回して調整することになります。

R1058353_20110529203916.jpg

 一応上面の扇形の小窓に、距離もm表示で出るようになっています。実に凝ったからくり仕掛け。

R1058350_20110529203519.jpg

 レンズは、暗めの標準レンズとしては、おそらく世界一ポピュラーなテッサー50mm/F2.8。カールツァイスですよ。

R1058351_20110529203916.jpg

 レンズプレートがちょっと傾いているのは、東ドイツ製だから? 
 絞りは外側のリング、シャッタースピードは下側の三角レバーです。

 ここまでの画像を見ると大きなカメラに見えたかもしれませんが、実際にはかなりコンパクト。

 ジャケットのポケットには余裕で入ります。

R1058358.jpg

 良いカメラです。撮影カメラは、リコーのGX200。

 その他カメラ記事の索引はこちら(←クリック)をご覧下さい。
関連記事
テーマ : フィルムカメラ  ジャンル : 写真

Comments

この首相が脱原発やめたんですね、それがまた脱原発!
原発をやめるのは拍手です。
11年後目標とは、廃炉にするのも簡単にはいかないということでしょう。
原発反対の、緑の党が躍進するなど、国民の意識の高まりが、現政府に危機感を持たせたのかもしれません。
日本の場合、福島はなんとかならんのか、というレベルですからね。
浜岡原発停止は、それなりにインパクトあったけど、2年限定。その頃、日本人はもう忘れるだろうというもくろみでしょうか。
東電は、北海道電力の海底送電ケーブルが震災でやられて、譲ってもらえなくなり、中部電力も、浜岡がらみでダメ、関西電力は、50/60HZで変換限定。独自でなんとかしなければなりません。
節電にも限度があるでしょう。しかも、行きすぎた節電は東電の収入が減るし…
「東電のやり方が頭にくる、節電なんかしてやるものか」と言う方がいましたが、なんか変!?
kazuさんへ
中部電力や北陸電力も60Hzです。
中央地溝帯が境目なんですね。
だから新潟は東北電力だし、静岡でも富士川までは東京電力。

電力会社は上場されているので、株主総会で今後いろんな意見が出てくるでしょうね。

送電部門と発電部門を分離して、誰でも自由に供給できるようにするのがコストを下げるのに一番かもしれませんが、そうするとまた安全性が。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2019