風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: ドライブ

Comment (7)  Trackback (0)

ウィークエンドは買い出し

 昨日はTTのバッテリー充電のためひとっ走り。

 まだ夏タイヤなので、南へ。

 福島県境近くまで伸びた常磐道を初めて走ってみました。
 仙台宮城ICから、仙台南部道路経由で山元(かつて山下と坂元が合併)ICまで。1150円ですよ!!
 途中の南部道路と東部道路、境目に料金所があるわけではないので、わかりにくいのですが、宮城県の有料道路なんですね。
 だからETC割引の対象外なんです。東北道と常磐道の部分だけがMax1000円。

 仙台空港IC辺りから先、ずっと右手に蔵王が見晴らせるのですが、ちょっと雲が多かったですね。

 国道6号線、陸前浜街道(なんて呼ばれているのかな?)を走っても詮無いので、山の方へ。
 前に山火事があった小斎峠を越えると丸森です。

 高畠・七ヶ宿から相馬に向かう国道113号線、大内地区にある非公認道の駅。

PB290220.jpg
by E-P1 + M.Zuiko Digital 17mm/F2.8

 鹿狼山いちば。

 国道交通省のHPによれば、道の駅とは、

特定交通安全施設等整備事業
対象事業:
道路管理者の行う自動車駐車場(簡易パーキングエリア)の整備(直轄事業・補助事業)で、駐車場、トイレ、道路情報ターミナル等の道路施設の部分を対象としています。
採択基準:
主要な幹線道路のうち、夜間運転、過労運転による交通事故が多発もしくは多発する恐れのある路線において、他に休憩のための駐車施設が相当区間にわたって整備されていない区間に道路管理者か簡易パーキングエリアを整備する場合を採択の基準としています。
(出典:道の駅の本)


 たぶん他にもいろいろ厳しい基準があるのでしょう、山奥の国道のトンネルに誰も通らない広い歩道を両側につけさせるような基準が。

PB290218.jpg

 丸森には正式な道の駅はありませんが、もっと小さくて優しい、ほのぼのするようなスポットが沢山あるんですね。

 う米米めんもありました。

PB290219.jpg

 もちろんお買い上げ。

 最初の写真のプレハブの方に美味しそうな豆腐がありました。
 いわゆるあおばた豆腐、薄い緑色をしているのが特徴です。

PB290217.jpg

 二種類あって、左があおばた豆、右が秘伝豆を使用しているそうです。

 500円って高いようですが、500gと超特大。遠刈田の名物豆腐と同じサイズで、スーパーで売っている豆腐の2倍はあります。

RIMG0006_20091130055629.jpg

 上はちょっとホワイトバランスが狂っていますが、秘伝豆仕様の方です。

RIMG0007_20091130055629.jpg

 水分が少なくて、薫り高い、ヘビーな豆腐でした。

 そして野菜、滅茶苦茶種類が多くて安いんです。

RIMG0005_20091130055629.jpg

 50円の大根。袋に入れてラベルを貼って、元は取れるのでしょうか?

          RIMG0004_20091130055629.jpg

 優しい丸森アンは、そんな些細なことは考えないんでしょうね。

 ところで、この手の産直施設、どうも農林水産省、東北農政局の管轄みたいなんです。

 うちの予算も、食費とツーリング費用は別立て、縦割りですけど、事業仕分けで、こんなスポットが無くなりませんように。
関連記事
テーマ : 宮城県  ジャンル : 地域情報

Comments

ブログデザイン
いきなり恰好良いデザインに変身ですね!
写真が綺麗に見えます・・・・
大人の雰囲気のデザインで良いです。
白内障は大丈夫ですか
LYNX☆さん
前のは子供っぽかったすか?

サイトのテンプレートを選んでいるだけなんですが、とにかくFC2は種類が多くて選ぶのも大変です。
言われる前に言っちゃいますが、レコードプレーヤーの絵、裏焼きですよね。

白バックだと写真が綺麗に見えないとしたら、眼のフレアですね。眼鏡が汚れていても影響大。
心配御無用(笑)
よく写真展などでも、バックを黒にして展示している事が多いですよね・・・
レコードプレーヤー・・先を越されましたね・・老眼の性で逆に見えたのかと思っていました(笑)
兎に角良いデザインを選びましたね。

黒を基調にした今日からの
バックグランドは風写さんには
似合わない気がします
LYNX☆さんとは意見を異にします
私的に風写さんのイメージはホンワカした
感じなので中間色の方がお似合いです

ちなみに内のカミさん曰く
「あなた(大名マーク)は顔が呆けているので中間色は似合わないはネ)ですと
頭が呆けてと言われない分いいか(笑)
私が言っても説得力無いけどさ(笑)
わたしゃぁ最近、テンプレート代えるのが趣味みたぃになってるんですけども(^_^.)
周りがイロイロ言ってくれるのは人気の証拠。
まぁ、風写の兄いが気に入るの見つけるまで何度か着替えてさ。。。ww
風写さんのシステムかと思った!
渋い画面になりましたね。白抜き文字は好きです。
昔のアナログ印刷技術だと、校正ミスがあったら、製版やり直しで随分費用がかかりました。怖くて、カラー写真バックの白抜き文字は出来るだけ避けたものです。今はデジタルですから、そんなこともなくなりましたね。
新しいタイトルバック、風写さんのオーディオシステムかと思いました。プロはこんなミキシング装置も持ってるのか?と。以前、私も、粋がってプレーヤーにアームを3本も付け、ジャズ、ロック、クラシックで使い分けていたものです。そのためか裏焼き?気づきませんでした。(恥)
最近、デノンのアンプ、CD、レコードプレーヤー、スピーカー、揃えたので、妙にこの写真が気になってしまいました。今、30年以上前に購入したアナログ音の再生にうっとりしています。
ちょっとだけよ
皆さん、コメントありがとうございます。
とても参考になりました。

このテンプレートは、紅葉から雪景色に移行する間、ちょっとだけよ、のつもりで変えてみました、ほとんどデフォルトで、文字の大きさだけ33%アップしてあります。

そのうち、テンプレートに自分で撮った写真を取り込むのもやってみたいと思っています。

これからもよろしくお願いします。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2019