風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 街角探検

Comment (6)  Trackback (0)

そんな時代もあぁったねと

 昇天教会と最勝院を回ったあと、街へ戻ります。歩き始めてここまで一時間ぐらい。

P1020998.jpg

 目抜き通りの土手町。歩道にずっと子供の足型が続きます。

P1030061.jpg

 昼飯は珍しく、喫茶店へ。

P1030009.jpg

 「弘前は珈琲の街です委員会」と言う組織があるらしいのですが、此処もその一員、煉瓦亭。

 BGMはオールディーズ、ルイジアナママ、ダイアナ、サーフィンUSA..........。

P1030003.jpg

 ライスランチ、パスタランチがどちらもコーヒー付きで700円。

 こちらは本日の、焼そば・生姜焼き弁当。

P1030004.jpg

 今回の旅で一番美味しかった珈琲。

P1030007.jpg

 あったまったら即行軍再開です。

 すぐ先にもう一軒、委員会所属の珈琲店がありました。こちらも良さ気。

P1030015.jpg

 弘前らしい、お洒落なお店が続きます。 

       P1030017.jpg

 弘前公園に近づくと、歩道はもうボブスレーのコース状態。

P1030022.jpg

 目抜き通りには一軒もなかったコンビニの看板にも、なぜかほっとさせられます。

 私の靴は深めのスニーカーですが、出し入れできるスパイク付きです。

       P1030351.jpg

 ただ、その上は普通のジーンズなので、足が沈みそうな雪原には入れません。

 東北最古のプロテスタント系教会、日本キリスト教団 弘前教会。

P1030020.jpg

 1875年(明治8年)の建築。ノートルダム寺院を真似たそうです。

P1030021.jpg

 続いて、旧弘前市立図書館。実に美しい建物です。

       P1030023.jpg

 昭和初期と平成になってから、二度の移築を経験し、今の場所に遺されていますが、オリジナルは1906年(明治39年)の建築。

P1030027.jpg

 そしてこれもその隣に移築されている、旧東奥義塾外人教師館。

P1030026.jpg

 1903年(明治36年)に、弘前市立東奥義塾(現:東奥義塾高等学校)に招かれていた英語教師の宿舎として建設されたもので、1987年(昭和62年)の同校移転時に市に寄贈され保存・一般公開されているそうです。

 この裏に、弘前版ワールドスクエア、ミニチュア建築のならんだ公園があるのですが、冬は雪囲いされていて今ひとつです。

P1030024.jpg

  同じ敷地内に、弘前ねぷたなどの展示館がありました。

P1030031.jpg

 市の南西部、禅林街へと行軍は続きます。

P1030040.jpg

 長勝寺を始め、何十というお寺が集まる地域なんですが、見たかった建物は此処。

P1030037.jpg

 栄螺(さざえ)堂。1839年(天保10年)の建築。珍しい八角形のお堂です。

P1030034.jpg

 内部にも色々凝った工夫があるそうなのですが、入れませんでした。

 街へ戻ります。

P1030042.jpg

 今更、雪かき道具を販売している店がありました。雪国にも泥縄な人はいるんでしょうか。

P1030043.jpg

 右上は、カンジキかな。

 弘前大学の医学部附属病院の前を通って、今度は此処です。

P1030049.jpg

 青森銀行記念館、明治12年(1879年)に青森で初めて開業した銀行、第五十九銀行の本店、明治37年(1904年)の建築です。

P1030047.jpg

 堀江佐吉という地元の方が設計施工したとか、すごいですね。

 そして今度は、映画「津軽百年食堂」の撮影にも使用された、旧弘前無尽社屋(三上ビル)、1927年(昭和2年)の建築。

       P1030050.jpg

 弘前無尽株式会社(後に弘前相互銀行)が自社専用ビルとして建設したもの。弘前では二番目の鉄筋コンクリート造建造物である(一番目の「角は呉服店」は現存せず)。隅切りされた角からのアプローチが珍しく、外観は垂直性を強調したすっきりしたデザインでまとめられている。(某HPより引用)
 つまり弘前で一番古い鉄筋コンのビル。

       P1030060.jpg

 昼飯のあと、一時間半は歩いたので、ここで休憩です。珈琲時代屋。

P1030058.jpg

 ママが一人で珈琲を入れてるお店に、常連風のお客さんが4-5人。

 カウンターの端っこが空いてました。BGMはラジオだったかな。ABS。

P1030052.jpg

 ママが先生と呼ぶ、ご老人が、新聞にほとんど顔をくっつけて読んでいました。棟方志功みたい。

P1030051.jpg

 二人の会話、津軽弁はほとんど外国語。さっぱり判りませんでした。

P1030056.jpg

 土手町の道路はロードヒーティングが通っていて歩きやすいこと、この後夕方はどこを見て歩けばいいか、いろいろ教わって店をあとにします。

P1030057.jpg

 ちなみに、この時代屋は、前述の委員会には所属していません。
関連記事
テーマ : 青森のあれこれ  ジャンル : 地域情報

Comments

良いですね
寺町へは家の誰かさんと行った時、駅からタクシーでした・・・
喫茶店「壱番館」は文学好きの人が好むような本が置いて有る落ち着いた店でした・・・上品で綺麗なご婦人が珈琲を入れてくれました。
私も風写さんとほとんど同じ所を回ってますが、雪の中の趣は全く違う世界に見えます・・・
なるほど
ピッケル付きスニーカーとはv-405
今週の月曜日仙南地方は積雪が10cmくらいあり
長靴で出社したら、仙台は積雪ゼロ
恥ずかしかったi-182

栄螺堂の内部は一般公開しているんですかね
会津のさざえ堂と見比べたくなりました

う~む、弘前は明治村であったか!
根性の弘前街歩き。シャッター押す指がかじかんだのでは?
興味ひかれる建物達です。
LYNX☆さんへ
雪の中の世界が現実で、夏の風景が夢うつつなのかも。
愛酒る会さんへ
栄螺堂
普段は中にも入れるようです。
http://eclipse.star.gs/lock/wafuu/wafuu2.htm
今回ほとんどの建物の中に入ることが出来なかったので、歩きまわる時間が長くなってしまいました。
kazuさんへ
弘前レポートは21日まで続きますが、今回行きたかったけど行けなかった場所は、

誓願寺鶴亀門
http://eclipse.star.gs/lock/wafuu/wafuu7.htm
仲町武家屋敷保存地区
http://machinami.iinaa.net/bukeyasiki/hirosaki.html






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2019