風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 祭りだワッショイ

Comment (6)  Trackback (0)

うさぎ美味し彼の山

 当ブログには、掲示板/BBSがあります。個々の記事に直接関連がない話題の書き込みはそちらへどうぞ。

 はて、岩出山のあったか河川公園から、気球たちが飛び立ってしまいました。
 大会パンフレットに素敵な写真がありましたので、無断でスキャナーにかけて載せます。クリックすると少し大きくなります。

The 25th IBF

 体験試乗用の一基は残っていましたが、あまり魅力はなく、ちょうど帰る方向に飛んでいったので、帰宅がてら追いかけてみることになりました。

P1000147.jpg

 走り続けるのも危険なので、まずは、みちのくミルクファーム隣のファミマ駐車場。
 国道47号線。陸羽東線の西大崎駅付近ですね。

 上の写真では、見にくいかもしれませんが、空に浮いてる点が全て気球です。

 下の左端がうさぎ役のバルーン。

P1000136.jpg

 追いかける猟犬たちは、こんな風に農家の上で、ぷかぷか。

P1000138.jpg

 熱いコーヒーを飲みながらしばらく観戦し、移動します。

 のんびりしててイイ感じ。

 競技の方法を再度説明します。ウィキペディアから。

 ヘア・アンド・ハウンド(Hare and Hound, 略称:HNH)とは熱気球競技の一つである。通称、「ウサギ狩り」と呼ばれる。
 大会主催者側の熱気球(ヘア気球と呼ばれる)が先に離陸し、その数十分後に競技者が離陸して、ヘア気球を追いかける。ヘア気球は約数十分後に着陸し、ターゲットを展開する。熱気球競技者は、ヘア気球が着陸した地点を目指し、マーカーと呼ばれる目印をどのくらいターゲットの近くに落とす事ができたかを競う。


 他にもいろいろな競技があります。

P1000150.jpg

 R47を南へ逸れて、古川清水付近。

P1000156.jpg

 非日常の空気と音(バーナーをふかす音は、国道を離れるとよく聞こえるようになります)を感じたどこかの番犬が、悲しくなるくらい吠え続けていました。

     うさぎ狩り

 うさぎが見えなくなったので、さらに移動。

 陸羽東線の東大崎駅と西古川駅の間の線路近く、古川斎下付近の大豆畑そばにランディングしているうさぎちゃんを発見しました。

P1000158.jpg

 ゴールを確認し、虎視眈々とうさぎを狙う気球たち。

P1000160.jpg

 どうもこの二基が、最も近いようです。

       P1000171.jpg

 と、その一基から、

       P1000175sc.jpg

ピンクのリボンが!!

 拡大しないと見えません。

       P1000175scc.jpg

 さらに拡大。 マーカーです。

P1000175c.jpg

 見事! 数mの誤差でしょう。

P1000176.jpg

 着陸位置も、上の方の写真と比べてみてください。うさぎと同じポイント。

P1000178.jpg

 偶然ではないのでしょう。素晴らしい技術。

P1000191.jpg

 スタート(7:15)からゴール(9:00)まで、がっちり堪能できました。

 また来年も来たいと思います。泊まりも良いかも。

 時間が早くてどこも見学できないので、三本木の道の駅に寄ってきました。
 面白ろ商品特集。

CA3A0002_20101121075229.jpg

 味噌ニンニクに、醤油。

CA3A0003_20101121075229.jpg

 これを買ってきました。TKG用の醤油。

       R1057993.jpg

 白身を混ぜてはいけないのでしょうか。

R1057994.jpg

 三本木PAのETC専用ゲートから東北道で帰ってきました。10時過ぎには帰宅です。
関連記事
テーマ : 宮城県  ジャンル : 地域情報

Comments

追っかけ
これぞまさに追っかけ!
ここまでやるとは大したもんだと感心、しきり。
あの先バルーンは何処まで行くのだろう?」と思っていた私の欲求を満たしてくれましたね・・・
当然風向きによってはゴール地点は変わるのでしょうけど、着地点など許可なんて必要ないのですかね?
のんびりした優雅な競技でなかなか良いですね・・
堪能しました
空とバルーンの美しい競演もさることながら、
競技の奥深さに少し触れた気がして、とても楽しめました!
真っ青な空が背景でも映えるけど
今回のような雲は幻想的で絵になりますねえ。

ところで、キッコーマツは買わなかったの?(笑)
LYNX☆さんへ
有備館駅のそばから、岩出山、西大崎、東大崎とJR3駅分くらいの距離ですから、LYNX☆さんなら自転車でも追っかけられると思います。
バイクが最適。

どこに降りるかわからないので着地点の許可を事前に申請するのは不可能でしょうね。
道路や高圧線等、危険を回避できる競技者のみが参加できるのではないでしょうか。
それが出来ない天候時は競技中止でしょう。

朝と夕にフライトするのは、一番風が弱くなる時間だからだそうです。
anegoさんへ
ブログで何度か紹介しても、行きたいという人はこれまで全くいなかったので、まぁ私の紹介が下手なのか、よっぽど私が変わりものなのだろうと思っていましたが、楽しんでもらえて幸せです。

少なくともジェット機よりは好きな飛行物体です。

キッコーマツは買いませんでした。
ひとりもんはそんなに消費しないんです。

醤油の在庫がなくなったら買いに行ってみます。
風との戦い
そう言えばその日に、一つのバルーンが列車を停めたニュースが出てましたね・・・
LYNX☆さんへ
その記事には気が付きませんでした。
探してみましょう。

風と戦うのではないと思います。
風がなければ同じ場所で上がったり下がったりしか出来ないコードレスエレベーターになってしまいますから、風が必要なんです。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2019