風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: ドライブ

Comment (0)  Trackback (0)

二泊三日がちょうどいい

 14日は羽黒山まで行ったけれど、庄内見物はお預け。
 Uターンしてまた最上川沿い、国道47号をを東へ上る方向。

    IMG_2903_20200219182734d59.jpg
 
 おしんも何度も通ったはずな、白糸の滝。

 ここの遊覧船にはまだ乗ったことがない。

    IMG_E2905.jpg

 JRや車で走ってみるとわかるが、この沿線には滝が多い。
 もう雪解け水だな。
 戸沢村で道を逸れて北へ。

 この日の温泉宿に到着だ。

IMG_2916_20200219182738982.jpg

 池の上に建っている。

IMG_E2915.jpg

 ここは14時からのチェックインが可能だったが、少し遅くなった。
 さっそく温泉だ。

IMG_2911_20200219182736b7b.jpg

 硫黄泉ではないのだが、ねっとり感が強く、湯に入ると体にまるでジュンサイのような、あんかけのような、トロみが纏わりつく、不思議な温泉。

IMG_2909_2020021918273552a.jpg

 また部屋でまったり。

    IMG_2917_20200219182739d9c.jpg

 その後また温泉。

 そして夕メシ。

IMG_2926.jpg

 ここは、部屋食なのだ。

  IMG_2921_202002191827415ed.jpg  IMG_2923_20200219182742022.jpg

 馬刺しも美味い。

IMG_2922_20200219183027aee.jpg IMG_2920_20200219183025d12.jpg

 宿のHPで予約すれば、おサケ一合オマケ。

  IMG_2927_20200219183030a3e.jpg  IMG_2924_20200219183028445.jpg

 ゴージャスではないけれど、肴はたっぷりなのだ。

IMG_2929_20200219183031f16.jpg IMG_2931_202002191830333ad.jpg

 あとはまた温泉に入ったり、眠ったり。

 22時から5時は入浴不可だったかも。

 朝メシも部屋食だった。

IMG_2933_202002191830355d5.jpg

 BSは入らなかったので、地上波でスカーレットを観て、また温泉。

IMG_2914_20200219183024e95.jpg

 ぬるぬるの湯で、体はしっとり。

IMG_2913_20200219183023746.jpg

 10時まで楽しんでチェックアウト。

 あとはのんびり仙台へ戻る。

IMG_2934_2020021918331727a.jpg

 まずは新庄駅。山形新幹線の終着駅だ。

IMG_2935_20200219183318095.jpg

 乗り換えたことはあるが、エキナカは初めて。

IMG_2936_20200219183320d71.jpg

 少し買い物できた。

 47号線で宮城へ戻る。来るときとほぼ同じルート。

IMG_2937_20200219183321f48.jpg

 鳴子。
 川渡温泉の呑み友宅、山田商店で、またお買い物。

IMG_2938mo.jpg

 そして昼メシは、そこから少し北へ入った丘の先。

IMG_2939_202002191833249ad.jpg

 手打ち蕎麦ふく、だ。

IMG_2940_20200219183326357.jpg

 山奥の集落の奥にポツンとある店。

IMG_2949_20200219183330453.jpg

 綺麗にリノベートされている。

IMG_2942.jpg

 すべて座敷席。

IMG_2948_20200219183329db4.jpg

 別の呑み友に蕎麦を薦められて来たのだが、もつ中華に注目。新庄の影響なのかな。

IMG_2941_202002191834409a4.jpg

 もつ豆腐ミニと、ざるそばを注文。

IMG_2944.jpg

 税抜きで、300円+800円。

IMG_2947_20200219183444f61.jpg IMG_2945_2020021918344358a.jpg

 角が立って美味しい蕎麦だ。
 好みはもう少し細い方が。

 配膳してくれたお父さんしか見当たらなかったが、一人で全部賄ってるのかな。
 どこかで見たことがあるような人だったが、手打ち蕎麦屋の御主人って、みんな似た雰囲気だからか。

 次は少し北の方へ寄り径。

IMG_2950_20200219183446668.jpg

 友人夫婦が昨年7月にオープンした週末カフェ、木香珈琲だ。

IMG_2951_20200219183447d69.jpg

 東北道若柳金成ICのすぐ近く。

IMG_2952_20200219183449c6d.jpg

 大繁盛していた。

 そう言えば、カフェのオーナーマスターの雰囲気も、蕎麦店の親方と雰囲気は似ているかも。

 栗駒山ブレンド、美味しい。

IMG_2953_20200219183450657.jpg

 眠くなる時間、東北道で帰宅した。



 収穫その1。東多賀の湯の自家米、ゆきむすびに、山田商店のしそ巻き。

IMG_2957_20200219183538c94.jpg

 その2、羽根沢温泉加登屋の温泉饅頭と、道の駅しょうないでもらったバレンタインスイーツ。

    IMG_2956_202002191835388dd.jpg

 収穫その3。木香珈琲で買った栗駒山ブレンドと、オマケしてくれたビスコッティに、エチオピア。

IMG_2955_20200219183538279.jpg

 好いプチ湯治旅だった。
関連記事
テーマ : くるま旅  ジャンル : 旅行

Comments






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2020