風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 温泉三昧

Comment (0)  Trackback (0)

ずいぶんお世話になりました

 17日のお宿は気仙沼のホテル。
 内湾地区が見渡せる部屋に案内された。北側だ。

IMG_2157_20200119155233317.jpg

 ここは在職時代に機器を設置させてもらったり、震災発生後に臨時支局を置かせてもらったり、大変お世話になったのだが、実は初宿泊。

 毎日映像で見ていた景色だが、そのころには無かった橋が二つ。

IMG_2095_20200119155225c63.jpg

 奥にある大きなアーチ橋が、この日初めて渡った気仙沼大島大橋、愛称鶴亀大橋。
 手前に建設中が、三陸道なのだが、この角度だとちょうど一体化して見える。
 まずは温泉。

    IMG_2148_2020011915523153f.jpg

 下の画像は宿のHPからの無断引用だが、いわゆる冷鉱泉の沸かし湯だ。

  露天風呂

 部屋で缶ビールを呑んでまったり大相撲観戦。

IMG_2098_20200119155225a19.jpg

 こちらも昔は年中映しこんでいた教会。

DSC00108_20200119155103391.jpg

 夕食前に散歩に出てみた。

DSC00113_20200119155225a4f.jpg

 嵩上げと護岸工事はまだ全然終わっていない。

IMG_2103_2020011915522705e.jpg

 イルミネーションは年明けに終了しているとの情報だったが、まだ少し輝いている。

IMG_2107_202001191552288e5.jpg

 フェリーターミナルがあった場所は、いったん更地にして嵩上げした後に、新しい観光施設が建っていた。

DSC00117_20200119155504194.jpg

 オサレなカフェやレストラン、市民センター的な施設に、コミュニティFM局のスタジオなどが並んでいるが、人は少ない。

DSC00120_20200119155505c31.jpg

 フェリーも橋の完成に伴って、運航終了。

 誰かの夢は叶ったのだろうか。

DSC00121_20200119155507c10.jpg

 写真映えする美しい施設だ。

DSC00124_20200119155511c67.jpg

 iPhone11proの、ナイトモード大活躍。

DSC00123_2020011915551012b.jpg

 凄い威力だ。

DSC00122_20200119155508128.jpg

 こんな画像が手持ちで撮れてしまう。

IMG_2104_20200119155801727.jpg

 宿に戻って、食堂で夕メシ。

 お造りは、鮪 女梶木 帆立 ボタン海老。選べる食前酒は蒼天伝。

IMG_2109_20200119155514fbf.jpg

 前菜は、毛鹿の星 蛸の柔らか煮 牡蠣の南蛮漬。
 鱶鰭の煮こごり 鮪の卵ツブ山葵 烏賊とんび山葵あえ。

 酒は、水鳥記の飲み比べセットだ。愛山、山田錦、雄町の順に美味かった。

IMG_2111_20200119155516d96.jpg IMG_2115_2020011915551733f.jpg

 アワビなんて食べるの、いつ以来だろう。

IMG_2116_20200119155802aeb.jpg IMG_2119_20200119155805175.jpg

 牡蠣の松前蒸しに、鮑陶板焼き。

IMG_2121_202001191558083d2.jpg IMG_2122_20200119155810d58.jpg

 どちらも柔柔で、旨旨。

 今度は金紋両国の、純米吟醸。

IMG_2118_20200119155804e85.jpg IMG_2120_20200119155807707.jpg

 焼き焼き担当シェフが持ってきた、メカジキの肉塊。ステーキの部位を選べと。

IMG_2126_20200119155811666.jpg

 大きい方を焼いてもらった。

 鱶鰭スープと一緒に〆ごはん。

IMG_2131_20200119155813f7e.jpg

 だて正夢はずいぶん鍋に焦げ付いたが、美味かった。デザートは、アイスクリーム鱶鰭ソース掛け 季節のフルーツ。

IMG_2133_202001191600103a3.jpg IMG_2134_20200119160011e64.jpg

 この日は昼寝しなかったし、もうバタンキュー。

 例によって夜中に目が覚めたので、露天風呂へ。

    IMG_2143_202001191552305b9.jpg

 月が東に出ていた。

IMG_2137_20200119160015962.jpg

 お湯は柔らかく、薄い塩味。

IMG_2136_202001191600134c4.jpg

 ちょっと離れた系列ホテルで掘削した温泉を、このホテルまで引いているらしい。

IMG_2138_2020011916001609d.jpg

 風情がある温泉宿と言うわけではないが、海辺の露天風呂は嬉しいものだ。肴も美味いし。

IMG_2140_2020011916001783c.jpg

 二度寝して、朝メシ前にまた入浴。

 日の出を見ることはできなかった。

IMG_2151_20200119160019369.jpg

 気温が下がればこんな気嵐が見られるはずだったのに、それも無理。

宿のHPから気嵐

 それでも太陽は出てきた。

IMG_2153_20200119160020851.jpg

 震災発生直後から、数日間火の海になった湾だ。

DSC00126_20200119160007b0b.jpg

 向かいの陣山に、やっと震災慰霊施設の建設が決まり、工事中だった。

DSC00127_20200119160008b03.jpg

 内湾の神明崎。

DSC00132_20200119160327704.jpg

 こちらもやっと復旧工事が始まったところだが、流されて行方不明になっていた、えびす像が先日見つかり海底から引き揚げられたというニュースがあった。

DSC00131_20200119160326830.jpg

 朝メシは、美味しいバイキングを少しだけ。

IMG_2154_20200119160328e7c.jpg

 イカとマグロは刺身で喰えた。
関連記事
テーマ : 気仙沼  ジャンル : 地域情報

Comments






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


123456789101112131415161718192021222324252627282902 2020