風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: ドライブ

Comment (4)  Trackback (0)

未知との遭遇

 いろいろ忙しいanegoと別れて、宿をあとにします。

s-P1030748.jpg

 福島の中通り、グループで遊びで、立ち寄るスポットいえば、当然フルーツ系ですよね、覚悟していました。

P1030762.jpg

 上の看板、ぶどう無しに見えませんか?

 福島中通りや山形、良く車で走るのですが、単独ではまず寄ることもない果樹園系のお店。
 ここは、福島西ICから土湯峠に登るときに通る、国道115号線沿いのお店です。

P1030763.jpg

 くだもの畑。

 この手のお店ってみんなそうなのでしょうか、次から次へといろんなモノが勝手に出されます。

 ぶどう、りんご、なし、もも。

 さらに、各種ドレッシングがかかった、胡瓜、りんご、なし、漬けたニンニク。

P1030771.jpg

 りんごジュースに、山ぶどうジュース。

 なぜか温泉卵。ひとり五個までいただけます。  全部試食ですよ、只。

 果物好きにはもってこいのスポットです。ブロガー向きでもありますね。

 二日酔いだし、朝飯しっかり食べたし、甘いもの要らない私は周辺を散歩。

P1030767.jpg

 賑やかなお母さんが仕切っている楽しいお店でした。

P1030770.jpg

 テーブルの上にあった、山ぶどうジュースの説明書き。

P1030769.jpg

 仙台から裏磐梯方面の行き帰りに立ち寄るにはとても良いところかと思います。HPはこちら

P1030764.jpg

 呑んだ翌朝の車内は静か。寝ているわけではないけど、皆さん寡黙です。

 ひとりだけ、しゅぽっ、ハイボール飲んでいる方も居ましたけど。

 フルーツラインを北上、果樹園と田んぼが混在する地域です。
 次に向かったのは、中野不動尊。

P1030791.jpg

 日本三大不動尊のひとつ。あとの二つは、成田山新勝寺と、目黒不動だそう(例によって他説あり)で、これで制覇できました、三大不動尊。

       P1030776.jpg

 霊験あらたかな湧き水は、二日酔いにも良く効きます。

P1030792.jpg

 真っ赤な大日堂と不動滝。

P1030784.jpg

 特に古い建造物というわけではないのですが、中がすごい。

 精密でカラフルなものが大好きな私には、ど真ん中ストライクの造形です。綺麗。

P1030778.jpg

 これを見るだけでも、また此処に来る価値があると言えます。

P1030779c.jpg

 そして地下には、洞窟の入口。
 どうもこれがそもそもこのお寺が出来た由来と関係があるらしいのです。

       P1030781.jpg

 不動滝の裏に延々と伸びた洞窟。背の高い人はつかえるかもしれない高さ。

P1030783.jpg

 不動明王の弟子たち、三十六童子が、こんな風に一体づつ祀られています。

P1030782.jpg

 福島のみなさんすみません。
 こんなお寺があるのは知りませんでした。

       P1030788.jpg

 くだもの畑には、行かないかもしれないけど、ここはまたきっと来ます。HPはこちら

P1030789.jpg

 中野不動尊からすぐの、国道13号線に乗りました、続く。
関連記事
テーマ : 福島県  ジャンル : 地域情報

Comments

二日酔い?だったんですか??
知らなかった~(^_^;)

『くだもの畑』だけですょ=あんなに気前よくサービスして色々食べさせてくれるトコ。
朝1開店直ぐの時間だからお客様さん少なかったけど休みの午後なんて混み混みですょ

中野不動尊もだいぶ気に入っていただいた様で紹介してヨカッタヨカッタ。
建物はもちろん、滝や洞窟内など素晴らしいスポットの『三大不動尊』ですが、風写さんだけでなく多くの方々が知らないのが事実だと思いますょ。
風写さんを是非とも新潟のお寺へお連れしたい。 素晴らしい建物に遠くても再び足を運ぶ様になるのを確信するところです。
新米の季節です。
いかがですか?
当然二日酔いですよ
ありゃま
もう次の旅行プランですか。

新潟に行くなら、またおおさんとリンクしたいねぇ。

風写さん二日酔いだったんですか?
そんな風には見えませんでしたが
こちらは何しろ「ためらいもなく朝ドリ」
でしたから(笑)
寝るのも早かったからネ
次会が楽しみです
大名マークさんへ
イベント目白押しですが、これからもよろしくお願いします。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2019