風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: ドライブ

Comment (0)  Trackback (0)

日本のジュネーブ湖へ

 先月25日は久しぶりにCX-3でドライブ。

IMG_7059_201908140623132f8.jpg

 国道48号で西へ向かった。

IMG_7060_20190814062314f1f.jpg

 ところどころ工事中で片側通行。
 関山峠を越えて、東根の市街に入る手前で左折する。

IMG_7061_201908140623159d2.jpg

 やまがた景観物語おすすめビューポイントその5、天童高原から見る月山・葉山の眺めだ。

IMG_7064_2019081406231956a.jpg

 ここが東京スカイツリーの高さと同じ標高らしい。
 
IMG_7062_20190814062317c4c.jpg

 しかし残念。霧でなんにも見えない。

    IMG_7063_20190814062318e86.jpg

 近いのでまた来よう。前回の訪問記はこちら

 昼メシ時になったので、冬に見つけて、えらい美味かった蕎麦屋へ。

IMG_7065_20190814062321499.jpg

 準備中とあったが、もう営業中だった。

       IMG_7067_20190814062322630.jpg

 それほど混んでない。

 そばのみ風冷たい肉そば900円に、平日のみサービスのとり天3個130円。

IMG_7068_20190814062324a35.jpg

 おかしいな、注文してないそばがき揚げが付いてる。
IMG_7069_20190814062325ba8.jpg IMG_7071_201908140624374fc.jpg
 お店のミスだった。

IMG_7072_20190814062439b12.jpg IMG_7070_20190814062436f4f.jpg

 美味しいし、代金払いますよと言ったのだが、要らないと。ラッキーだった。
 準備中の看板と言い、綺麗な造りの美味しい店なのに、妙にオペレーションが緩い。

 前回の訪問記はこちら

IMG_7073_20190814062440fc0.jpg

 山形の盆地へ下りたらすっかり青空。月山湖、寒河江ダムへ向かった。

    IMG_7080_20190814062447c05.jpg

 月山ダムは別にあるのでややこしい。

 これが見たかったのだ。やまがた景観物語おすすめビューポイント39、寒河江ダム展望広場から見る高さ日本一の大噴水と水の魅力。
 右は6月に行ったジュネーブの噴水。世界一なのかな。

IMG_7076_20190814062443d80.jpg PTXX3982.jpg

 残念ながら月山湖の噴水は112m、ジュネーブ湖のは140mだ。
 112mは、ダムに沈んだ民家の戸数と、横を走る国道112号に因んでいるそうで、試験打ち上げでは149mを記録しているとのこと。奥ゆかしいんだな。

IMG_7075_20190814062442bd1.jpg

 ダム管理事務所の2階の総務課まで行って、ダムカードをもらう。

IMG_7078_20190814062445b61.jpg

 国道112号を走って、やまがた景観物語おすすめビューポイント38、大井沢から見る寒河江川の清流と霊峰月山。

IMG_E7082.jpg

 本場アルプスに負けない景観だ。

IMG_7081_20190814062448d2a.jpg

 ヤマユリも咲いている。

IMG_7085_201908140626480b5.jpg

 国道が走る対岸、この画像の右側をぐるり走ってみたかったのだが、通行止め。

IMG_7086_20190814062649212.jpg

 ダム湖ではカヌーレース開催中だった。

    IMG_7093_201908140626522bc.jpg

 少年の部だが、全国大会らしい。

IMG_7091_20190814062650af8.jpg

 仕方ないので志津温泉へ。

IMG_7096_20190814062653818.jpg

 五色沼。

IMG_7099_201908140626558ba.jpg

 ここから見上げる月山も美しいのだが、調べてみるともう少し奥の地蔵沼が撮影ポイントのようだ。

    IMG_7100_201908140626562cd.jpg

 美味い伏流水を飲んで生き返る。

    IMG_7101_20190814062658b8c.jpg

 寒河江ダムの下にも入り込めた。

IMG_7103_201908140627013ec.jpg

 ここからも湖の対岸へ道路はあるようなのだが、一般車は入れなかった。

IMG_7102_201908140626596d5.jpg

 この日は初めて寒河江の宿へ。

 よく通ったり、花を見に来たこともある街なのだが、温泉が良いという事を聞いたので、泊まってみることにしたのだ。

IMG_7112_2019081406282535d.jpg

 褐色でとろみを感じる、かけ流しの温泉。

IMG_7106_20190814062823158.jpg IMG_7107_20190814062824691.jpg

 熱過ぎずぬる過ぎずの適温だが、夏向きではないかもしれない。

IMG_7122.jpg

 初めての宿だし、食事付きにした。冷酒は月山だったかな。

   IMG_7120_20190814062830c5d.jpg  IMG_7118_201908140628274c8.jpg
IMG_7119_2019081406282834b.jpgIMG_7121_201908140628316b7.jpg

 最近、温泉旅館の和室で、立ったり寝転んだりするのが苦手になり、ベッドがある宿を選ぶのだが、ここも駅前の少し古いホテル。
 あまり期待していなかったのだが、なんのなんの。二本目の冷酒は、あら玉。

IMG_7123_2019081406283485e.jpgIMG_7125_20190814062836cec.jpg
IMG_7127_20190814063006733.jpgIMG_7128.jpg

 備忘録に品書きも上げておく。

IMG_7218_201908170606053c6.jpg

 〆のご飯に、デザートは完食後。

IMG_7129_2019081406300951b.jpgIMG_7130_201908140630116ec.jpg

 ベッドでひと休みしてまた温泉。

IMG_7110_20190814063005fe7.jpg

 ナイトキャップはさくらんぼで。

     IMG_7131_20190814063012c1b.jpg

 最近このblogで、画像が出るのが遅くなった。サーバーの能力が落ちたのか。
 今さら閉鎖にならないか、かなり不安。
関連記事
テーマ : 温泉宿  ジャンル : 旅行

Comments






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2019