風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 空花鳥風月雲

Comment (8)  Trackback (0)

今年も松島湾へ

 今日は母の命日です。
 ちょうど20年前の今日、北京に出張していた日に、母は逝きました。
 アジア大会の開会式の日で、成田行きの便の手配が出来ず、通夜には参列できませんでした。
 いろいろなことを思い出す日です。


 そして、今年もあの季節がやって来ました。

P1020729.jpg

 敬老の日の朝8時台、あおば通駅。仙石線の東塩釜行きに乗り込みます。

CA3A0001_20100921054559.jpg

 石巻に、石ノ森萬画館がある関係で、仙石線にはこんな楽しい車両が走っているのですね。

       CA3A0004_20100921054559.jpg

 マンガッタンライナーといいます。

CA3A0009_20100921054559.jpg

 萬画館にも一度行ってみたいものですが、この日は東塩釜で下車。小一時間で到着です。

 今年もハゼ釣りの季節がやってきたのでした。
 体育の日の本番を前に、この日は練習です。

P1020759.jpg

 盛岡からやってきたちょろりさん夫妻をはじめ、総勢6人。
 ハゼ丸と、丸玉丸、二艘に分乗して松島湾クルーズです。

P1020736.jpg

 この日のために買ったコンパクト竿を使います。

 冴えない私を尻目に順調な在大町少年。

P1020734m.jpg

 最初に釣れたのは子供、ちっちゃいのでリリースです。

     P1020735.jpg

 結局私はちびも入れて3匹だけ、それでも6人でこれだけ釣れました。

P1020741.jpg

 エメラルド色にか輝くハゼの目。

P1020741cc.jpg

 シャコも混じっています。

P1020742c.jpg

 今年も野々島に上陸して昼飯です。

P1020758.jpg

 私捌く人、私習う人。

       P1020744m.jpg

 そして揚げる人。

P1020745m.jpg

 私は手伝えることも少ないので、岸壁で残った餌で陸釣り。

 なんと今日一番型が良いハゼが釣れてしまいました。

       P1020747.jpg

 船の時は長めだったハリスを短くしたのが良かったようです。

P1020755.jpg

 宴会スタート。
 揚げたての天麩羅と、サエモンさん自製のカルボナータが肴です。

       P1020752.jpg

 実は東塩釜駅で、タイガーさんに差し入れていただいた、季節限定の冷やおろしが二本、大名マークさんからいただいた村上の鮭の酒浸しが豪華です。んまいんですこれが。ありがとうございます。

P1020753.jpg

 昨年好評だったちょろり奥様のアウトドア宴会用エプロン。

       P1020750.jpg

 今年のベースは、スペインはアンダルシアでゲットしたフラメンコ柄エプロンです。すごい。

 私が最後に釣ったハゼは、いつの間にか洗いになってました。山葵醤油でいただきです。

P1020757.jpg

 少人数でしたが、楽しい練習会でした。

P1020771.jpg

 サエモンさん、玉さん、ちょろりご夫妻、そしてタイガーさん、大名マークさんありがとうございました。

 昨年の練習会本番の様子はそれぞれのリンク先でご覧下さい。


 母の命日は毎年彼岸の期間でもあるのですが、墓参りさえ行かない、遊んでばかりの親不孝者の日記でした。
関連記事
テーマ : 釣り  ジャンル : 趣味・実用

Comments

命日
お母さんが亡くなられて20年ですか・・・感慨深いものが有る事でしょう!
私など親不孝者ですから、今でも両親には申し訳ない気持ちで一杯ですよ(汗)
ですから、節目節目には墓参りだけは欠かしていません。

ハゼ釣り楽しそう! 来月のオフ会にはまだ間があるのに
すっかり気分が盛り上がってきました。
ちょろり奥様のエプロン、マネしちゃおうかなあ。patentあったりして^^

墓参り行けなくても、遊んでばっかりでも、
毎日楽しく暮らしてること自体が親孝行だと思いますよ。
きょうだいの会の親御さんも
子どもが元気でいてくれるのが一番嬉しいと言ってました。。



父と一日違いですね・・・
楽しい仲間ですね
お仲間の方たち、前夜、市内で、結構お飲みになってるようで・・・

真鶴社員旅行で、したたか飲んだ翌朝、海釣りに行き、そうだカツオ釣って、以後ひどい船酔いになったこと思い出しました。

ハゼの天ぷら、刺身おいしそうですね。

基督教の家で育ったせいか、春秋の彼岸や何回忌に全く縁がありません。たまたま今年、父が長年牧師をしていた教会の創立130年記念式の翌日が、父の召天の日なので、母と一緒に納骨されている北山墓地へ行きます。もう六年が経ちます。今や、教会にも行かないで、テニスに明け暮れている放蕩息子です。
今日のダジャレ、親父に言われているようで、効きました。
LYNX☆さんへ
墓参りですね。ずいぶん行っていません。
今年は年末にでも行こうかな?
anegoさんへ
夕べはお疲れ様でした
最近飛ばしてますねぇ

ドイツ駐在が6年を過ぎた頃、現地のボスにも似たようなことを言われました。離れていても元気ならいいのだと。結局8年で還してくれました。
KANOKOさんへ
生まれ年が同じだったりして。
昭和5年です。
kazuさんへ
本当に楽しい仲間たちです。
最近はなかなかついて行けなくなりましたが。

今日のダジャレって???






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2019