風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 空の旅

Comment (4)  Trackback (0)

大人の西遊記その35 ~最終回

 フランクフルト空港に着き、レンタカーを返却。最終日は297㎞にとどまった。

 コンソールの小物入れの蓋が壊れて開かなくなったり、ホイールをこすったり、AdBlueの補給が必要になったり、スピード超過で撮影されたりいろいろあったが、特に問題なかった。

 走行距離は14泊15日で、6111.8㎞。1日あたり平均437㎞だ。
IMG_6700_20190808054838daa.jpg
 記録によると、消費した軽油は、407.7ℓ。平均燃費は、15.0km/ℓになった。

IMG_6703_2019080805483978d.jpg

 自宅でパグを買っている友人、空港ロビーで友達発見。

IMG_6704mo.jpg

 余り可愛いとは思わない犬だな。

 土産買って、休憩タイム兼反省会。

       IMG_6705_20190808054841757.jpg

 欧州一周SIMの容量は、途中からセーブしたおかげで結局4Gに届かなかった。

    IMG_6706 (2)

 もう手持無沙汰な、待合時間。

IMG_6707mo.jpg

 オンボード。また窓際族だ。

PTXX4362.jpg

 さらばヨーロッパ。

PTXX4365.jpg

 そう言えば29年前、駐在を終えて帰国する時もフランクフルト発の便だった。

PTXX4366.jpg

 当時はもちろんジャンボ747、今回は往復ともエアバス380だった。

PTXX4369.jpg

 また来ることはあるだろうか。

PTXX4370.jpg

 こんなに長い旅は、もう最後だろう。

PTXX4373.jpg

 夕飯。

 ポークかビビンバのチョイス。

IMG_6709_20190808055053952.jpg

 隣の友人はビビンバを選んだ。

    IMG_6708_201908080550538b3.jpg

 ワタシはポーク。

IMG_6712_20190808055057c0a.jpg

 隣ではけもけも。

    IMG_6711_20190808055055601.jpg

 ネットが繋がらないので、あとは映画を見るだけ。

 記録によれば往復で、日々是好日、カール爺さんの空飛ぶ家、AQUAMAN、旅猫レポート、アリータ: バトル・エンジェル。
 旅猫レポートは、偶然今夜テレビで放送される。

 アシアナのCA、ジントニックでも、ウィスキーサワーでも、とにかく濃く作る。

IMG_6713as.jpg

 シベリア上空で7月5日に。

IMG_6715.jpg

 この日は17時間しかないのだ。

    IMG_6716.jpg

 メシの回数も少ないか。

PTXX4374.jpg

 これはブランチかな?

IMG_6719.jpg

 半島に到着。

IMG_6720.jpg

 一か月遅かったら、どうなっていたことやら。

 また仁川空港、軽食とビールで時間調整。

       IMG_6721mo.jpg

 仙台行きがない日だったので、やむなく成田便。

 またコリア飯だ。

IMG_6722ac.jpg

 20年ぶりぐらいの成田空港。

IMG_6723_20190808055310e88.jpg

 キャスターケースは宅急便、翌々日着になってしまった。

 NEXと新幹線で、無事仙台に戻った。

 15泊16日の長い旅が終わった。人生で一番長い旅行だったかもしれない。

 ちなみに往復航空券代は、¥92,030。エコノミーだったけど新しい機材で安かったと思う。

 上手に計画してくれて、最後まで付き合ってくれた友人たちに感謝。
 また行こうぜ。
関連記事
テーマ : 飛行機/フライト/機内食  ジャンル : 旅行

Comments

お疲れさんでした
無事にお帰りになられ何よりです
お腹いっぱいにさせてもらいました
風写さん、英語、フランス、etc なんでも話せるの?


あいしゅさんへ
ありがとうございます。ご無沙汰しとります。

大学で第二外国語が卒業単位にならないとのことで、最初から英語一本、それでも再履修の非力な語学力です。

フランス語は数字とあいさつ、メニューで鶏肉豚肉牛肉を見分けるぐらい。
ドイツ語はもう少し、レストランで注文とお勘定を頼めます。
英語は米英ではいまいちですが、外国語として喋る人たちとは、結構通じたりするのです。
でも20年ぐらいほとんど喋ってなかったので、今回はまだ通じるのと聞き取れるのを確認できました。
長い旅でした(笑)
旅を堪能できました(笑)
外国旅行には縁がない私には嬉しい限りでした。
星肇さんへ
旅は行かないと堪能できませんよ。

まず計画するのが楽しい。
行くのが楽しい。
食べるのが楽しい。
家に帰るのも楽しみ。
それをレポートしつつふり返るのが楽しい。

5回楽しいですよ。
それは外国でも国内でも同じです。
食い物は国内の方が圧倒的に美味いです。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2019