風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: アウトドア

Comment (0)  Trackback (0)

大人の西遊記その22 ~軍鶏にぃ

 このところの欧州も、また熱波に見舞われているようだが、6月28日も記録的に暑かった。

    IMG_6007 (2)

 ただ、幸い我々は、山の上に移動。

 海抜1,000mほどの、シャモニーのホテルに到着だ。走行距離は232㎞。

    IMG_6034_20190727091810af5.jpg

 アントワープ、バルセロナに続いて3ヶ所目のオリンピック開催都市。
 ワタシは3回目だ。

    IMG_6010_201907270918020c1.jpg

 まずは街の中心へ。

 これは、1988年ごろかな、駐在員時代に来た2回目の時のもの。

    OMI_0096.jpg

 あまり変わっていないようだが、人が多い。

IMG_6012.jpg

 二度とも乗った、エギーユドミディへのロープウェィ乗り場を偵察。

IMG_6013_20190727091804ca2.jpg

 結果的にはこの日登っても良かったと思う。

 甘いもん好きな友人が、絶対喰いたかったという、本場のモンブラン。

IMG_6014_201907270918064b0.jpg

 くそ甘かったらしいが、ワタシは隣でビール。

    IMG_6015.jpg

 ホテルに戻ろうとしたら、この日から開催されていた、シャモニーマラソンの中継に遭遇。

IMG_6018_20190727091808579.jpg

 この日は70㎞の部だったらしいのだが、死人は出なかったのだろうか。

PTXX4015.jpg

 ホテルの部屋からもアルプスの山々が眺められ、今回泊まった中でもベストの宿だった。

PTXX4014.jpg

 一階にはスーパーもあって買い出しも楽々。

 友人2人は洗濯もしたいし、買って来たもんで済ますということで、夜は選抜3名で外に出た。

    IMG_6022_20190727092206fe1.jpg

 軽く食えそうで良さげな店を見つけて、ビール。

    IMG_6023_201907270940287d5.jpg

 チョリソーその他揚げ物、Tempuraってのはもう国際語なんだな。

IMG_6025_20190727092209684.jpg

 地元の優しいおネェさんもグー。

65601955_318875369016637_2231077180597600256_nmo.jpg

 アルプスに来たら、生ハムだよね。

IMG_6027_20190727092212ec8.jpg

 生ニンニクをバゲットにこすりつけると、風味が良くなる。

 モヒートを頼んだら、もうミント葉てんこ盛り。

    IMG_6026.jpg

 日本のバーも見習ってほしい。

IMG_6028_201907270922137bc.jpg

 夜8時半でもこの明るさ。

 これはマラソン大会のイベント広場かな。

IMG_6032_20190727092215be1.jpg

 そう言えば今回のメンバー5名のうち、3人は仙台ハーフも経験してる、マラソンランナーだった。

    IMG_6033_201907270922165c0.jpg

 早めに部屋に戻って、入浴と睡眠。

IMG_6035_2019072709221728c.jpg

 6月29日土曜日の朝。

 朝日に輝く、エギーユドミディ。

PTXX4022.jpg

 ベッドで寝ながらこんな景色を眺められた。

PTXX4018.jpg

 6:30前にホテルを出発。

IMG_6043_20190727092521deb.jpg

 ロープウェイ乗り場へ向かった。

    IMG_6044_20190727092523a6b.jpg

 終点の気温を、0℃と予想して、日本から防寒ウェアを持ってきたのだが、この日は7℃。

    IMG_6050_20190727142350f40.jpg

 やはり熱波の影響だ。

IMG_6047_20190727143104e3e.jpg

 少し行列して、7:15ぐらいの第2便に乗ることができた。

IMG_6052_20190727092525d26.jpg

 途中で一回乗り換えて、天空の牙へ。

IMG_6061_20190727142351311.jpgIMG_6060_2019072709252758d.jpg

 富士山の高さを越えた。上手がモンブラン。

IMG_6053_20190727092526a5e.jpg

 お決まりの撮影ポイント。

65456323_395354527745276_181064443830992896_nc.jpg

 30年ちょい前にも撮っていた。

OMI_0094.jpg

 二回ともしっかり首にカメラ。

PTXX4034.jpg

 ロープウェイに同乗した大半の客は登山者。

 ここからモンブランを目指す。

PTXX4032.jpg

 週末なので、地元の山男山ガールも多かったのかもしれない。

PTXX4035.jpg

 東の方向。

PTXX4038.jpg

 望遠レンズでぐっと寄って、おそらくこれはマッターホルンだろう。

PTXX4036.jpg

 手前はグランジョラスだろうか。

 てっぺんから見下ろす、山頂駅。

PTXX4039.jpg

 ここで前日スーパーで買って来た、朝メシを喰うことに。

65452331_522914451579052_3824361518854569984_n.jpg

 飛行機上を除けば、人生で最も高い場所での食事になった。

    IMG_6058_201907270929584da.jpg

 妙に達成感。

 こんな撮影ポイントがあった。

     IMG_6120.jpg

 中国だったら、やめておくだろう。

 下から見るとこんな感じ。

    PTXX4054.jpg

 30年前にはもちろんなかった。
 来たのはクリスマスシーズンだ。

OMI_0095.jpg

 眼下に遊覧飛行機。

PTXX4052.jpg

 シャモニーの街。

PTXX4050.jpg

 前に来たときはこのあたりで滑ったのかな。

PTXX4049.jpg

 その時の画像もあった。

   ski 2

 たぶん人生最後のスキーだ。

   ski 3

 往きは満員だったロープウェイも、帰りはガラガラ。

GOPR0090.jpg

 途中の乗換駅で、服を脱ぐ。

GOPR0096mo.jpg

 運賃は往復63ユーロ。

    IMG_6063_20190727093220aed.jpg

 ホテルに戻って出発だ。

 北へ山越えのルート、途中にマラソンゲートがあった。

    IMG_6068_201907270932217d2.jpg
関連記事
テーマ : フランス  ジャンル : 海外情報

Comments






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2019