風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

やいま漫遊記2 ~高温多湿

 西表島で借りた車はFit。沖縄では”れ”ナンバーのレンタカーも走っていたが、”わ”ナンバーだった。

IMG_4350_20190527061559c1c.jpg

 不思議なことに、ETCが付いている。

 大昔初めてレンタカーを借りたのは、八丈島だった。
 八丈島にはその名の通り、8の字型に都道が走っていて峠道のワインディングロードもあって、それなりに走れたのだが、西表には環状道路は無いし、走れる道路はかなり限られる。

IMG_4333_201905270611031e1.jpg
 もう午後も遅かったし、最初に向かったのは宿にも近い、県道の南の終点からさらに数km走った先の、南風見田の浜。

IMG_4337_2019052706110401e.jpg

 はえみだ、と読む。

PTXX1415.jpg

 ハブも出そうなジャングルだ。

PTXX1416.jpg

 しかし、その緑のトンネルを抜けたら、歩いて3分で砂浜だった。

PTXX1417.jpg

 一面のサンゴ砂。

PTXX1418.jpg

 変わった形の岩が広がっている。

PTXX1422.jpg

 潮が引いた砂浜の模様も独特。

PTXX1419.jpg

 珊瑚礁に隆起した島の形成に関係があるのだろう。

PTXX1423.jpg

 そういえば、ココロ旅もここには来ているようだ。

    IMG_4336_20190527061103105.jpg

 太平洋戦争激化に伴い、波照間島からの疎開を強いられた多くの人々が、マラリアで命を落とした悲劇の地でもある。

PTXX1424.jpg

PTXX1425.jpg

IMG_4335_2019052706134128f.jpg

 本当に不思議な形状だ。

PTXX1426.jpg

PTXX1427.jpg

PTXX1428.jpg

 珊瑚礁のリーフ独特の遠浅の海、波は沖の礁湖の縁で止まる。

PTXX1430.jpg

 ぶれているが、メジロを発見。

PTXX1433.jpg

 ホテルへ移動。

IMG_4339.jpg

 いわゆるリゾートコテージになるのだろうか。

IMG_4351_20190527061344a47.jpg

 海沿いにあるのだが、植栽が伸びすぎて、部屋からは海が見えず、意味がない。

IMG_4347.jpg

 そしてなんと温泉があった。しかも国内最南端、最西端の温泉だという。

IMG_4340.jpg

 カンパネルラの名前は、南十字星から宮沢賢治つながりなのだろう。

IMG_4341_2019052706155319b.jpg

 しかし植栽のおかげで、南十字星どころか、海も見えない。

IMG_4344_2019052706155502b.jpg

 お湯も加温で普通、というか、暑くて暑くて温泉のありがたみが全くない。

 救いはもちろん、オリオンビール。

    IMG_4348_20190527061558775.jpg

 国立公園内なので、植物伐採には、色々規制があるのだろうか。

IMG_4352_20190527061601d4b.jpg

 夕飯は近所の居酒屋へ。

    IMG_4353.jpg

 住所そのまま、字南風見あざはえみという店だ。

IMG_4357_20190527061827a2e.jpg

 まったく観光客向けでないところが良い。

IMG_4354_20190527061604aec.jpg

 近所の人が、ハンバーグを買いに来たりしている。

    IMG_4356_201905270618263ba.jpg

 郷に入ったワタシは、もちろん泡盛のロック。

 八重山の人だって、ホッケは食べたいわさ。

IMG_4355_20190527061605ee6.jpg

 カーナサラダは、海藻サラダだ。

IMG_4358_2019052706182921a.jpg

 スーチカは数値化ではなく、豚バラスライス。

IMG_4359_20190527061830f4b.jpg

 豆腐チャンプル。

IMG_4360_2019052706183232b.jpg

 泡盛は一杯目が請福、二杯目が泡波。

    IMG_4361_20190527061833fa7.jpg

 刺身二種盛りは、マグロとサーモン。

IMG_4362_20190527061835603.jpg

 島魚の刺身もね。

IMG_4363_201905270618360fa.jpg

 三杯目は玉の露だっただろうか。

       IMG_4364_20190527061838569.jpg

 何か揚げ物と、〆のタコライス。

    IMG_4365_20190527061839f51.jpg

 居心地の良いお店だ。

IMG_4367.jpg

 旅先でこういう店に会うと幸せになるな。

IMG_4368.jpg

 すぐ近くに、こんなバス停。

    IMG_4370_20190527061945bd5.jpg

 日本最南端のバス停だ。

IMG_4374_20190527061947cbc.jpg

 満月の夜だった。

IMG_4377_201905270619481ce.jpg

 なので星の観察向きではない。

IMG_4388_20190527061950e74.jpg

 南十字星が見える場所だというのに。

 一晩中、何やら知らない鳴き声に包まれて眠り、20日の朝日。

PTXX1439.jpg

 仙台と比べると、日の出は遅い。

 リゾートコテージすぐ下の浜に出てみる。

PTXX1445.jpg

 狭いや。

 ヤギの子供たち。

PTXX1442.jpg

 本館の二階食堂からは、海が良く見えた。

IMG_4391_20190527061953bb6.jpg

 朝メシのバイキングでも、また豆腐チャンプル。

IMG_4390_20190527061951255.jpg
関連記事
テーマ : 離島の旅  ジャンル : 旅行

Comments






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2019