風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: ドライブ

Comment (0)  Trackback (0)

♪やっまのうーえカタクリのはーなでー

 これは13日の土曜日。
 北三番丁公園の桜だ。

IMG_3047_2019041605000578b.jpg

 北四番丁から地下鉄に乗って、河原町へ。
 材木町小学校の桜。

IMG_3049_20190416050006877.jpg

 仙台市内、どこへ行っても満開だ。

 この日は、時々誘ってもらっている、友人のカヌーチーム仲間のCX-8に乗っかって、東北道を南へ。
 蔵王連峰。

KPKP9091.jpg

 吾妻連峰。

KPKP9094.jpg

 花見山へ行った時より、雪が増えている。

 会津磐梯山。

KPKP9096.jpg

 そして朝日連峰だ。

KPKP9100.jpg

 素晴らしい天気。たぶんこの春一番だっただろう。

 会津坂下ICで降りて、国道252号を南西へ。

 柳津を過ぎて、三島町に入り、道の駅尾瀬街道みしま宿。
 前にも来た、只見川第一橋梁展望台へご案内。

KPKP9104.jpg

 列車が通る時刻表が設置されていたが、一時間待ちだった。

KPKP9103.jpg

 道の駅に、ナイスショットが並んでいる。

IMG_3052.jpg

 福ちゃんを悩ませた、物まね商品の数々。

IMG_3051_20190416050007ae5.jpg

 しかも本家の10倍くらいする。

IMG_3061_2019041605024686e.jpg

 町内で、昼メシ処探し。

IMG_3053_20190416050239a1f.jpg

 古い旅館をリノベートした施設、奥会津のんびり館に入った。

    IMG_3056_2019041605024037a.jpg

 薪ストーブに囲炉裏テーブル。泊まり心地が良さそうだ。

    IMG_3057mo.jpg

 上のおかぁさんが、どうしても食べたかったソースカツ丼をみんなで。

IMG_3058.jpg

 すごい量だったが完食。900円。

IMG_3059_201904160502445eb.jpg

 ちょっとソースかけ過ぎだったぞ。

 そして今回の目的地へ。

IMG_3062_201904160502477fb.jpg

 大林ふるさとの山で開かれている、カタクリ・さくらまつり。

KPKP9130.jpg

 カタクリとオオヤマザクラの花を、同時に楽しめるはずのイベントなのだ。

KPKP9132.jpg

 しかし実際に咲いているのは、カタクリだけ。

KPKP9110mo.jpg

 まだ一面紫色というほどではないが、かなりの密度。

IMG_3063_20190416050412380.jpg

 これから咲く苗も多い。

IMG_3066_2019041605041500f.jpg

 日当たりによって前後しているようだ。

    IMG_3070_20190416050418e7b.jpg

 下向きに咲くので、チルトモニター付きのカメラが便利。

 しかしスマホの方が綺麗に撮れてたりして。

    IMG_3074_20190416050419407.jpg

 ふと遠くに目をやると、磐梯山が見えた。

KPKP9128.jpg

 少しだけ混じって咲いている、キクザキイチゲ。

    IMG_3065_20190416050413e54.jpg

 コケ。

IMG_3068_20190416050416659.jpg

 磐梯山再び。

KPKP9123.jpg

 風変わりな植栽。

IMG_3078_20190416050421f0b.jpg

 これからまだまだ楽しめそう、と言うか大山桜の開花が待たれる。

KPKP9120.jpg

 その後、生活工芸館へ。

IMG_3079_20190416050711318.jpg

 そして隣の交流センターで開かれていた、写真展を見学していたら、職員のお父さんが教えてくれた面白撮影スポットへ。

    IMG_3080_20190416050712d1e.jpg

 国内でここしかない、アーチ橋が三つ、同時に見ることができる場所。

 アーチ三橋弟だそうだ。こちらで様々な画像を見ることができる。

IMG_3088_20190416050714023.jpg

 道を戻って柳津へ。

    IMG_3093_20190416050718a88.jpg

 虚空蔵尊の参道にある、饅頭屋さんだ。

IMG_3089_20190416050715c96.jpg

 吾輩は興味がないが、テニス仲間のもぐもぐタイム用に、買おうとしたら、賞味期限翌日と言われ諦めた。

IMG_3090_2019041605071742f.jpg

 饅頭より花だな。

    IMG_3094.jpg

 磐越道経由で、猪苗代の道の駅にて、土産購入。

IMG_3097_201904160507235de.jpg

 お連れさまたちにも気に入ってもらえた。

    IMG_3096_201904160507215ba.jpg

 運転しない旅は、良いもんだ。
関連記事
テーマ : 福島県  ジャンル : 地域情報

Comments






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2019