風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 祭りだワッショイ

Comment (2)  Trackback (0)

ふるさとの夢

 今月4日は、初めて酒田花火ショーを見るために、バスツアーに参加した。

KPKP8112.jpg

 花火大会は、大曲赤川でも見ているが、今までで一番良い席。

IMG_6759_20180806151402d9c.jpg
 午前十時過ぎに、バスで仙台駅へ。

       IMG_6717.jpg

 東口に、ちょっと好い感じのビヤガーデンスペースが出来ていた。

    IMG_6718.jpg

 なぜか花火バスツアーの時は定番の、サイゼリアランチ宴会。

    IMG_6722_2018080615135332a.jpg

 たっぷり腹を満たしてバスに乗るのだ。

    IMG_6723.jpg

 12:30出発。2台体制になっていて、我らが2号車は1/3以上空席だったが、運転士は2名。

 座席脇にUSB電源端子があった。

    IMG_6729.jpg

 数日前に走ったばかりの、月山道路。

IMG_6727_20180806151356096.jpg

 休憩のために、いったんお馴染みの鶴岡インターを降りる。

   IMG_6731c.jpg

 庄内観光物産館で1時間近く休憩だ。

IMG_6737_2018080615140114f.jpg

 館内の食堂はほとんど閉まってるし、手持無沙汰。

IMG_6738_201808061515091e0.jpg

 それでも4時半には、会場の最上川河川公園に着いてしまう。

 花火の開始は7時半、なんちゅう段取りだろう。
 しかも専用駐車場から、会場までは歩いて5分。

IMG_6739_2018080615151077c.jpg

 自由席狙いの客さえまだほとんど来ていない。

 それで、この日は酒田ウォーク。

 片道20分歩いて、これもお馴染み山居倉庫へ。

    IMG_6741_2018080615151204f.jpg

 途中に居酒屋が空いてれば、そっちを選択したのだが、残念?

IMG_6745.jpg

 でもここにも瀟洒な店があった。

    IMG_6754.jpg

 お造り盛合せで、のんびり一杯。

IMG_6757_20180806151518eb5.jpg

 もっきりで、初孫の純米酒だ。

       IMG_6756_2018080615151690a.jpg

 タクシー確保は不可能だったので、ほろ酔いでまた歩いて戻る。

 浴衣を着た若い女子多数で、楽しい時間。

       IMG_6768_2018080615151907e.jpg

 また、生ビールを買って席に戻るが、店主が仙台産だった。

 長い長い前説が終わって、始まり始まり。

KPKP8116.jpg

 買い替えたばかりのデジイチ、KPで花火を撮るのは初めてだ。

KPKP8121c.jpg

 絞り、シャッタースピード、ピントはすべてマニュアルで決まりなのだが、いつも迷うのが色温度、いわゆるホワイトバランスだ。

   KPKP8122c.jpg

 出来栄えを見ながら、曇りか白熱灯を選ぶのが普通なのだが、この日はKPのCTEというポジションで撮ってみた。

 クラブツーリズム花火?

KPKP8124cas.jpg

 大曲や赤川のような競技会ではないが、無駄にスターマインを連発せず、ゆっくりそれぞれを観賞できるスタイルは好ましい。

KPKP8131.jpg

 基本的に、音楽にシンクロして上げる。

KPKP8132c.jpg

 風も弱く、綺麗に丸く開いている。

KPKP8141.jpg

 基本、地元の花火師による作品だが、煙の出方も良く押さえられていた。

KPKP8146.jpg

 CTEポジションは、ちょっと赤く写ってるだろうか。

KPKP8148c.jpg

 6部構成の3部までが終わり、第4部は、おそらくここでしか見られない、生唄ライブとのコラボ。

KPKP8153.jpg

 民謡日本一の山形娘、朝倉さやだ。

KPKP8152c.jpg

 上がるテンポがゆったりしていて、一番綺麗に、花火が撮れた。

KPKP8156.jpg

 すべて、ISO-100、F:11、8秒だ。ピントは∞固定。

KPKP8159.jpg

 少しづつ味が違う良く出来た花火。

KPKP8160.jpg

 少し風が出てきたかな。

KPKP8167.jpg

 いい感じだ。

KPKP8171.jpg

 YouTubeにも当日の動画が上がっているので、”朝倉さや 酒田花火”で検索してみて欲しい。

KPKP8174.jpg

 第5部は、水上花火ショー。

KPKP8175.jpg

 最上川の水面が見える場所から、見たいものだ。

KPKP8176.jpg

 そして第6部の、グランドフィナーレ。

KPKP8178.jpg

 さらに完成度の高い花火たち。

KPKP8180.jpg

 色使いも華やかだ。

KPKP8187.jpg

 これを書いているときに、ちょうどサマータイム導入か、のニュースが飛び込んできた。

KPKP8189.jpg

 独逸でも経験していて、基本的には昔から導入論者なのだが、2時間は極端だ。

KPKP8191.jpg

 花火大会も開始を2時間遅らせる必要が出てくる。

KPKP8193.jpg

 この大会だと、終わるのは夜11時だ。

KPKP8196.jpg

 子供たちは参加できるだろうか。

KPKP8204.jpg

 野球やサッカーはどうするんだろう。

KPKP8207.jpg

 華々しく終了した。

KPKP8208.jpg

 20号玉も上がったのだが、高すぎて撮れず。

 9時半に出発し、トイレ休憩2回、24時半すぎには仙台駅に着いた。
 来年はサマータイムになると、2時間遅れることになるかな。
関連記事
テーマ : 花火の写真  ジャンル : 写真

Comments

ステキな花火ショー
満喫させていただきました。
写真撮っていると、花火ショーそのものを楽しめなくなってしまう気がするのですが、いかが?
日帰りツアー、皆さんお疲れ様でした。
kazuさんへ
そうですね。
たぶん、カメラで撮影するという事は、そう言う事だと思います。

でも超スローで撮る花火の場合は、自分の目で見たものとは別の画像になります。
それをあとで楽しめますから。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2019