風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 美味いもん

Comment (8)  Trackback (0)

丑の日だけど......

 まずは、先月の夏まつりの打ち上げ。
 某焼肉レストラン貸し切りです。

CA3A0002_20100808130118.jpg

 毒食べ放題、ビールがぬるかったので、マッコリをもらいましたが、甘めで酔えず。



 この間の土曜日、いつものように鈴木水産に行ったら、おばちゃんが、今日は丑の日、二の丑なのよんなんて言うもんだから、この夏初めて鰻の蒲焼きを買ってきました、静岡産1260円。おなじみの岩牡蠣、3個500円と一緒。

DSC01626.jpg

 岩牡蠣、美味いんだなこれが、大粒でミルキーで、幸せ。

       DSC01628.jpg

 丑の日、良く調べてみたら、この日は立秋、立秋の前が土用なんだそうで、この日は只の土曜の丑の日じゃん。でも、おばちゃん嘘ついてない。

DSC01636.jpg

 でもスタミナが付いた気がします、おまけの尿酸と中性脂肪もね。



 週刊「ぱど」のクーポンがあったので、日曜日の昼は近所の「ニラなんばんらーめん こうしゅう」へ

       DSC01642.jpg

 12時前に入ったのですんなりカウンター席に座れましたが、あっという間に満員5人待ち状態。

DSC01638.jpg

 デフォルトのラーメンは800円とちょっと高めなんですが、大盛り無料だし、200円引きのクーポンは濫発されています。

       DSC01637.jpg

 私は初めて、冷たいラーメン730円+大盛り0円-200円引きクーポン=530円。

DSC01640.jpg

 酸っぱくない山形風ですが、チャーシュウや鶏肉の代わりに、ワンタンが二個乗ってました。

 この店、順番待ちは、ファミレス風に名前と人数を書き込む紙があるんですが、私がこれを食べてる時、ちょうど「お一人様でお待ちのxxxx様(ぱんだ(親)さんと同じ苗字)どうぞ」って言われてびっくりしましたが、私より年配のお父さんでした。
 みそとんこつラーメンをこってりで注文してたのには、笑いましたよ。

 らーめんや冷しよりも、節つけ麺を注文している人が沢山いました。

DSC01639.jpg

 キリンジ効果でしょうか。

 そういえば初代麒麟児、後の大麒麟が亡くなりましたね。合掌です。
 在大町少年さんがファンだったはず。
関連記事
テーマ : こんな店に行ってきました  ジャンル : グルメ

Comments

どれも美味しそう
岩牡蠣、鰻蒲焼き、ラーメン・・・どれも美味しそう!
岩牡蠣が特に大きくて、美味そうです。
富山で食べた岩牡蠣を、思い出しました・・・

seesaa午後2時までメンテで使用できません(汗)
意外と多いのです
突然自分が登場してっからビックリしましたww

四川省が産地のワリに、ワタシと同じ苗字の人が仙台には多いのですよ。
とんこつをコッテリで行っているトコロを見ますと親戚かと思いましたが、大盛りじゃないから血縁じゃないや(笑)
驚きバリエーション
鰻と岩ガキ、平賀源内びっくりのコラボ。
そんなに精つけてどーすんの?
でも、うまそうだな。

ちょっと高いですが、このバリエーションにはびっくりです。
具たっぷり、冷やしワンタン麺風。
実は、まだ冷やしラーメンも冷やし中華も食べてません。
メニューの影になってるビールの価格が気になります。

このところテニスの帰りで、相方不在の時、上北沢「花月・嵐」に顔出してます。これまでのエリアの店と違って、母と娘、勤め帰りの女性のお客の姿に、ちょっと動揺しました。
「お父さん帰り遅いから、花月行こうか」のノリでしょうか。お母さん、しっかり生B飲んでました。
もともと豚骨あくどい系と思っていたので、いつも昔ながらの醤油味。これならいけます。
トッピングの壺ニラは激辛。注意書きの意味がわかります。

 おばんです。

 加齢とともにウナギよりアナゴが食べたい今日この頃。^^
食欲が落ちないのなら、まだまだ大丈夫。あとは、水分と
適度な塩分を摂ってこの猛暑を乗り切りましょう。

 こうしゅうさん、実はまだ入ったことがありません。いつ
行っても満席だし。名取にも支店があるようで、メニューの
統一化を図ったのでしょうか。チェーン店っぽくなったみたい
に感じます。今度、行ってみましょう。

LYNX☆さんへ
今年の岩牡蠣、これは象潟産ですが、大きくて安くて、大当たりです。平日は帰宅時間にはもう閉まっているので、週末だけの楽しみ。
笹川流れでも一緒に食べましたね。
ぱんだ(親)さんへ
メニューを見てもらえればわかりますが、此処の売りは三種類のチャーシューを選べること。実にぱんだ一族向けです。でも昼に遠征するのには遠いか。
kazuさんへ
いえいえ
三種類のチャーシューのバリエーションを除けば、ラーメンは5-6種類だけ、実は単純です。

コッテリ系にチャーシューが売りなんで、あまり行かないのですが、たまに行くときはちゃんぽん麺。
この日は初めて冷しを食べてみました。
サエモンさんへ
こうしゅうは初めて行ったのが名取の方でした。ずいぶん昔。
よく通る裏道沿いですから。

木町通の店は、週末結構中年カップルや子供連れ家族が来ています。
マンションが多いので、人口密度も高いし、香菜や純連の方まで含めても、ラーメン屋さんて割と少ない地域なんです。あっても狭い店ばかり。

でも歩いて行けるお店は大事にしています。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
最新の記事
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2019