風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: ロコモーション

Comment (0)  Trackback (0)

あとは帰るだけだけど(さらに西へ11)

 長崎のホテルでは、チェックアウトぎりまで、五輪中継観戦。

IMG_1505.jpg

 最終日の天気は良く、暖かい日だった。

IMG_1504_20180228171918e25.jpg IMG_1507_2018022315243664f.jpg

 コートの下に着るセーターを、ケースに入れてチェックアウト。
 微妙に中途半端な余り時間。

 出島の裏を歩いて、ハーバーに出てみた。

IMG_1519_20180228171923c86.jpg

 仙台ももう少し港が街に近くて、地下鉄で行けると良いな。

 製造中のLPGタンカーと世界遺産、三菱の巨大クレーン。

P2200184.jpg

 ジャイアント・カンチレバークレーンは1909年(明治42年)に竣工した同型としては日本で初めて建設された電動クレーンだそうだ。現在も稼働している。

 実際に運航されているのかな、帆船が停泊していた。

IMG_1515_20180228171921edf.jpg

 隣には、軍艦島クルーズ船も。

 良いなぁこんな天気の日で。

    IMG_1523_201802281719261c0.jpg

 切支丹関連の資料館で、ビデオを見つつ時間調整。

    IMG_1521_20180228171924a70.jpg

 次回は車でもう少し島を回ろう。

 長崎駅方向へ。

 文明堂の本店だろうか。

IMG_1524_201802281719276d5.jpg

 駅周辺にはあまり飲食店がなさそうだったので、駅ビル内の飲食フロアへ。

IMG_1531_20180228171930e88.jpg

 この日の昼飯も洋食に決めた。ブルズキッチン。

       IMG_1528_201802281719288e4.jpg

 最後は佐世保風海軍カレーだ。

    IMG_1530_201802281721154f7.jpg

 少し土産を買って、ホームへ。

IMG_1533_20180228172114535.jpg

 特急かもめが入線してきた。

    IMG_1535_201802281721156ea.jpg

 なかなかカッコいい。

IMG_1538_201802281721175fd.jpg

 中も凄いな。

IMG_1541_20180228172118dd4.jpg

 90年代に、佐世保と雲仙に各一回、仕事で来ているのだが、交通手段は覚えておらず、ひょっとしたら、初JR九州かもしれない。

IMG_1555_20180228172126423.jpg

 博多まで2時間ほどの距離だが、新幹線でない方が安くて良いな。

IMG_1543_20180228172120edb.jpg

 そうしたらさらに安いチケットがあるのだった。

IMG_1545_20180228172123d8d.jpg

 もっと早く教えてよ。

       IMG_1544_20180228172121a57.jpg

 仙台福岡間の航空券次第では、結構安く来られるもんだな。
 また来ます。

 車窓からは、有名な諫早湾の、潮受け堤防。

IMG_1550_20180228172124b69.jpg

 雲仙岳かな。

IMG_1553_2018022817222352e.jpg

 佐賀を過ぎ、鳥栖からは鹿児島本線。

 博多駅に着いて、地下鉄でほんの二駅、福岡空港、昔で言えば板付空港到着だ。

IMG_1558_20180228172225615.jpg

 荷物を預け、また土産を買って、保安検査を終え、搭乗フロアへ。

 何と角打ち居酒屋を発見。

IMG_1567_20180228172232b58.jpg

 結構リーズナブル。

IMG_1562_20180228172228af2.jpg

 日本酒は、知らない銘柄ばかりだ。

IMG_1563_20180228172229fb6.jpg

 博多ゴマさばと、東一のもっきり。

IMG_1566_20180228172231b6a.jpg

 結構量があって、コスパも良いなぁ。

 もちろん食事も可能。

IMG_1561_20180228172226020.jpg

 酒臭いと隣の人に迷惑をかけるので、一杯一品で我慢して、ゲート方向へ。

 すると、なんだろう。

IMG_1568_20180228172234b68.jpg

 よっぽど呑みたいオーラを発していたのだろうか、営業マンがするするっと寄って来て、試飲をさせてくれると言うのだ。

 フルボディの赤が好みですねぇ、などとのたまって、三種類もただ酒を。

    IMG_1571.jpg

 板付空港、好きだ。

 ほろ酔いで、仙台空港に到着。

       IMG_1575_20180228172237c39.jpg

 結弦君が迎えてくれた。

    IMG_1574_20180228172342977.jpg
関連記事
テーマ : 九州の旅  ジャンル : 旅行

Comments






2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2018