風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 空花鳥風月雲

Comment (2)  Trackback (0)

明けまして............

 年が明けて2018年。謹賀新年である。

 年は明けたけど、画像は12月の空。

P1010112_2017122916143049b.jpg

 青森から帰ってきた翌5日の空だ。

 スーパームーンの翌々夜かな。

P1010114.jpg

 これは8日の朝。

P1010120_20171229161433d3f.jpg

 おどろおどろしい空模様だった。

P1010123.jpg

 それでも、明けない朝は無い。

P1010140_20171229161437522.jpg

 年末は毎年、この辺りから陽が出てくるのだ。

P1010133_20171229161436ee2.jpg

 当然だけど。

P1010143_20171229161439d80.jpg

 東北大川内キャンパス、メタセコイヤの紅葉が美しい。

P1010145_20171229161440acb.jpg

 翌9日。雲は多かったが、前日よりも赤い。

P1010149_20171229161442213.jpg

 アンテナが、十字架のように写った。

P1010153_201712291614452e8.jpg

 そして12日の朝は、これまた珍しい、パートカラーの様な朝日。

P1010160_201712291615429ab.jpg

 このあとは曇ってしまった日だ。

P1010165_2017122916154311e.jpg

 そう、初積雪の朝。

P1010163_20171218143817952.jpg

 雪が一番綺麗に撮れる風景。

 樹々がまだ完全に雪に覆われていない。

P1010168_20171229161545de3.jpg

 14日の朝は、新月前の三日月が美しかった。

P1010172_20171229161548fb5.jpg

 月のすぐ右に、紅い火星が輝いている。左下の明るい星は木星。

     P1010173.jpg

 右上で煌いているのは、スピカだ。

 16日に、月はさらに細くなった。

P1010180.jpg

 これより細い月はなかなか撮影するチャンスがない。

P1010182.jpg

 すぐ後に太陽が出てくるからだ。

P1010187.jpg

 19日の朝。

P1010194_20171229161556ffa.jpg

 光の向きと、ビルの谷間で、面白い絵が取れる瞬間がある。

P1010198_20171229161557296.jpg

 薄いけど、太陽柱。

P1010204_20171229161645910.jpg

 21日は快晴で、見事なグラデーション。

P1010211_201712291616475a4.jpg

 北側の開放廊下に出ると、後白髭山や泉ヶ岳が朝焼けに映えて輝いている。

P1010213_201712291616484db.jpg

 朝の仙台の息吹。

P1010217_2017122916165012e.jpg

 蔵王連峰。

P1010221_20171229161651910.jpg

 左手の峰々も少し見えるのに、気付いた。

P1010222_201712291616535ea.jpg

 続いて23日の朝。

P1010236_20171229161654cd5.jpg

 太陽が顔を出す。

P1010241_2017122916165630f.jpg

 じわじわ。

P1010242_20171229161657dcb.jpg

 月は夕方出るサイクルに変わった。

P1010244_201712291616590cf.jpg

 24日、クリスマスイブ。

P1010250_20171229161743907.jpg

 まさにクリスマスカラー。

P1010251_201712291617452a7.jpg

 好きな色だ。

P1010254_20171229161746df3.jpg

 朧太陽も珍しいな。

P1010257_20171229161748016.jpg

 この日は、黒い小さめの鳥の大群襲来。

P1010295_20171229161751270.jpg

 水族館で見る、イワシの群れに似ている。

P1010293_20171229161750df5.jpg

 ムクドリかな。

 その日の夕月。

P1010296.jpg

 26日。

P1010299_201712291617549e7.jpg

 これは割に普通かな。

P1010302.jpg

 27日はまた、面白い絵が撮れた。

P1010309_20171229161757ece.jpg

 そう、二度目の積雪となった朝だ。

P1010316_20171229161857e42.jpg

 けっこうな雪が降ったり止んだり。

P1010314.jpg

 面白い軌跡。

P1010318_201712291618582db.jpg

 28日。トラストタワーがデススターのよう。

P1010323_20171229161900931.jpg

 これも普通かな。

P1010324_20171229161901952.jpg

 午後の月は影が薄い。

P1010326_2017122916190323f.jpg

 雪はだいぶ解けた。

P1010335.jpg

 夕月はくっきり。

P1010346.jpg

 年末になって、仙台城周りのライトアップが始まった。

P1010350_20171229161909be0.jpg

 馴染まない。

P1010347_2017122916190781b.jpg

 そして、31日大晦日の朝だ。

P1010402.jpg

 予報に反して朝陽が見られそうだった。

P1010404_20171231101338f2b.jpg

 でも、ダメか。

P1010406_20171231101340071.jpg

 やっぱり予報通り。

P1010409_201712311013418b2.jpg

 さらに最後は、大晦日の夕陽。
 一年を締めくくる日の入りなのに、何もイベントが絡まないのは寂しい。

P1010412_20180101062945aa1.jpg

 今年もよろしくお願い申し上げる。
関連記事
テーマ : 空の写真  ジャンル : 写真

Comments

神奈川で初日の出
マンションベランダ8Fからの初日の出を拝みました。
息子たちが、これまで住んでいたアパートは、大量のゴミと共に、真新しいタオルが大量に出てきました。
引っ越し作業で手がザラザラになりましたが、やっぱり新築マンションは気持ちいい。
百日紅さんへ
引っ越しのお手伝い、ご苦労様です。
タオルもそうですが、ティッシュとか、エコバッグ、古くはテレフォンカード。
ムダにたまるんですよね。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2019