風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 神社仏閣教会

Comment (0)  Trackback (0)

電車とバスに乗りまくり

 飛田給のホテルは、一階に結構本格的な中華レストランがあり、そこが朝食会場だった。

       IMG_8663_20171121092144866.jpg

 毎回同じようなものを取ってしまった、バイキングコース。

IMG_8660_20171121092142f51.jpg

 中華粥が食べられる。
IMG_8661.jpg

 のんびり出発。

       IMG_8668_20171121092146877.jpg

 味の素スタジアムは、FC東京とヴェルディ両方のホームスタジアムらしいのだが、街のカラーはJ1のFC東京。

IMG_8669_20171121092147c37.jpg

 調布の大学に通っていたこともあり、嫌いなチームではない。ヴェルディは読売なので問題外だが。

 京王線の①下りに乗って、高幡不動へ。SUICAのオートチャージが、京王線でも働いたのには驚いた。

IMG_8670_20171121092149e09.jpg

 高幡不動には叔父が美術教師をしていた日野高校があり、軟式テニスの都大会会場でもあったので、よく来た駅だ。

IMG_8671_201711210921505ec.jpg

 駅からすぐの高幡不動に来た記憶は、ほぼ無い。

IMG_8695_20171121092325f9e.jpg

 土方歳三の菩提寺でもある。

IMG_8675_20171121092153be4.jpg IMG_8673.jpg

 真言宗智山派で、我が家のお寺と同じ宗派。

IMG_8677.jpg

 五重塔は、最近建ったものらしい。

     IMG_8680.jpg

 おりしも祭りの準備ちう。

IMG_8681_201711210923139f5.jpg

 萬燈篭だったかな。

     IMG_8682.jpg

 家族で来ている、七五三のお参り客もいた。

IMG_8683_20171121092316998.jpg

 ひと駅隣には、京王百草園もあって、そちらでも紅葉まつり開催中だった。

     IMG_8690.jpg

 お堂もたくさん。

IMG_8686_20171121092317333.jpg

 駅にも近いし、アプローチしやすいお寺だ。

IMG_8691_20171121092320f93.jpg IMG_8694_20171121092322afb.jpg

 高幡不動駅に戻ったら、交番横で、幼稚園児たちが合唱中。

IMG_8698_20171121092326290.jpg

 京王八王子へ②移動し、③西東京バスに乗る。

     IMG_8699_20171121092613f31.jpg

 甲州街道沿いに、石倉造。

IMG_8700.jpg

 40分ほどで目的地。バスを降りて10分歩くと、両親が眠る霊園に到着だ。

IMG_8703_20171121092613a40.jpg

 秋には霊園中が萩の花に包まれるが、この季節でも花が多い。

     IMG_8704.jpg

 紅葉も見ごろだった。

IMG_8705.jpg

 丘の斜面をひぃひぃ登って最上段に、父が母のために建てた墓があるのだ。

IMG_8708mo.jpg IMG_8709_201711210926199c9.jpg

 桜らしき樹が根性で生えて来ていた。どうしたものか。

IMG_8719_20171121092620e6b.jpg

 この墓は、次に自分が入る予定だし、仙台に移した方が良いものか、悩んでいる。
 霊園のおかぁさんも、その方が良いのではないかと相談に乗ってくれた。

     IMG_8720_20171121092622b65.jpg

 仙台で墓地探しかなぁ。

IMG_8724_20171121092623aa5.jpg

 ここも仙台に縁があるお寺なので、去りがたし。

 近くの美術館にも行ってないし。

IMG_8701_2017112109271819e.jpg

 また③一時間かけてJR八王子駅前に戻って昼飯。

IMG_8728_201711210927244dd.jpg

 久しぶりにラーメンかっと思っていたら、良さげな店発見。

       IMG_8730_2017112109272543b.jpg

 ヨコヤマパーラーだそうだ。

IMG_8725.jpg

 週替わりランチの、牛バラシチュープレート。

IMG_8726.jpg

 スープとコーヒーが付いて900円だった。

IMG_8727_2017112109272279b.jpg

 あったまる。

 あとは中央線の④特快で立川、⑤普通の快速に乗り換えて西国分寺。

IMG_8731.jpg

 ⑥武蔵野線で、武蔵浦和。

     IMG_8732.jpg

 ⑦埼京線に乗り換えて大宮。

 ⑧やまびこの自由席に乗った。

IMG_8733.jpg

 がらがら。

 トランヴェールは會津特集だった。

       IMG_8744_20171121092731b4f.jpg

 うつらうつらしていたら、福島あたりの夕焼けが綺麗。

IMG_8736.jpg

 左が安達太良山だから、ちょうど土湯峠あたりに夕日が沈んだようだ。

IMG_8742_2017112109282281c.jpg

 八王子から3時間半ほどで仙台着。墓からだと4時間半か、車で走っても同じくらいかな。

 鮨でも買って帰ろうかと思ったら、コンコースで駅弁大会発見。

IMG_8746_201711210928235f0.jpg

 美味そうなのはすべて売り切れていたが、こんなのを購入した、1200円。

IMG_8747_20171121092825878.jpg

 ちなみに米沢牛の弁当は、売れ残ってた。飽きられてきたか。

 ⑨市営バスで帰宅した。

 こいつで晩酌。

IMG_8750_20171121092826704.jpg

 晩酌向きで、美味かった。

 スマホの万歩計グラフ。やっぱり東京に行くと歩くなぁ。

       IMG_8751.jpg

 数えたら二日目だけでも、電車とバスに9回乗っていた。
関連記事
テーマ : 神社・仏閣巡り  ジャンル : 旅行

Comments






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2019