風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: アルコホリック

Comment (5)  Trackback (0)

おとりよせ34

 今週末24/25日はいよいよ、あの、夏まつりが、仙台市民広場と勾当台公園で開かれます。
 今年はなんと、AKB48やベッキー♪#も登場予定。詳しいゲストはこちら
 地域力宣言2010というイベントも同時開催。全国の美味いもんも集合します。
 是非、お誘い合わせの上、お出かけください。
 私もどこかに居るはず。



 最近身内でやや盛り上がっている、生マッコリ。

 楽天市場で検索して取り寄せてみました。

       R1010813.jpg

 リキュールに分類されるというか、分類できないものがリキュールなんでしょうか。ウィキペディアによると、

 リキュール(仏:liqueur リクール、英:liqueur リカー/リキュア)とは蒸留酒(スピリッツ)に果実やハーブなどの副材料を加えて香味をスピリッツに移し、砂糖やシロップ、着色料などを添加し調製した酒のこと。そのまま飲むこともあるが、多くはカクテルの材料や菓子の風味付けなどに利用される。

     R1010817.jpg

 原初のリキュールが誕生したのは紀元前古代ギリシャのことである。医者であったヒポクラテスが、ワインに薬草を溶かし込んだ薬酒を作ったことがその起源とされている。これは、当時人々が酸味が強く飲みづらかったワインに、蜂蜜などを混ぜて飲んでいたことにヒントを得て、作られたといわれている。

 ヒポクラテスだったんだ。

R1010825.jpg

 李さんのキムチで頂いた生マッコリのふつふつ感にはちょっと欠けますね。

 青いほうがやや酸味が強く、黒いほうが少し粉っぽいサラサラした舌触り。

          R1010823.jpg

 アスパルテーム、L-フェニルアラニン
 気になりますが、コカコーラゼロなどにも使われている人工甘味料。こんな説もありました。

R1010818.jpg

 甘くなくて良いから、人工甘味料を使用していないマッコリが欲しいですね。またまたウィキペディアから引用。

 マッコリ(막걸리)とは、韓国の大衆向け醸造酒の一つ。日本のどぶろくに相当する。仮名表記では、マッカリ、マッコルリとも書く。

R1010824.jpg

 マッコリには強い甘味がある。これは麹により糖化された米の甘味である。微かな酸味と炭酸発泡の味がする。醗酵の進み過ぎたマッコリは酸味と炭酸が強烈になる。アルコール度数は6~8%(ビール程度)である。

 原料は米を主とするが小麦粉を添加する場合が多く、その他の材料や製法は地域によって多少の違いがある。米を主原料としないマッコリの代表例はサツマイモ(コグマ/고구마)を主原料とするもので、これをコグマ・マッコリと呼ぶ。また、江原道や慶尚北道の山間部ではとうもろこし(玉蜀黍;韓国語読みでオクスス/옥수수)を原料とするものもあり、これをオクチュ(玉酒/옥주)と呼び、飲む際にはオクチュを注いだ器の中に松の葉を数本折って入れる。これは松の葉独特の香りがオクチュとよく合うことから、このような飲み方が好まれるという。 発酵には酵母によるアルコール発酵のほかに、雑菌の繁殖を抑えるための乳酸菌による発酵を伴う。そのためほのかな酸味がある。

 
R1010822.jpg

 一般的にマッコリは暑い夏場に冷やした状態で飲むのが好まれる。大きな丼のような器によそい、パガジというヒョウタンで作った柄杓で各自の器に取り分けて飲む。

 韓国ではドンドンジュ(동동주)という酒もよく飲まれている。ドンドンジュはマッコリとほぼ同じ酒である。厳密には火入れをしない発泡性を保ったものをトンドンジュ、火入れ済みで発泡しないものをマッコリと区別する場合が多い。ただし両者の間に明確な違いはないため、日常的には特に区別をすることは無い。どちらも韓国のスーパーマーケットや雑貨店などで売られている。生マッコリは劣化が早いので長期保存が不可能である。


          R1010819.jpg

 マッコリは日本統治時代以前には各家庭ごとに作られていた。

 日本でも近年、韓国料理店の増加に伴って、輸入マッコリが出回るようになってきた。 韓国ではマッコリに使われる人工甘味料「アスパルテーム」が人体に有害だとして問題になったが、2010年3月、食品医薬品安全庁が「1日に許容される摂取量を超えない限り問題はない」と公式見解を発表した。



 昨日落合のつかさ屋に寄ったら、Jinroマッコリと並んで、どっちも冷蔵庫の中にありました。

 ただし、にっこりマッコリの方はオレンジラベル。
関連記事
テーマ : 韓国  ジャンル : 海外情報

Comments

おおー♪
マッコリ飲んでにっこりしてましたか?
妙に甘く感じるのはアスパルテームなんですかね…
以前韓国に行った時向うで飲んだのにもいろいろありましたが
ほんと人工甘味料を使用していないマッコリが欲しいですね!

疑問だった振ってからお飲みください!
なるほど、その後の対策やガス抜き穴があったりするんですね…
やっぱ日本のどぶが 好いかねぇ~


ホントは薬かぁ
ヒポクラテスは知らなかったけど、
リキュールの語源がラテン語のリケファセレLiquefacere)
=「薬草成分」を溶かし込んだ液体から来てることは
漫画のレモンハートで読んで知ってました。

もともとは薬酒だったのかと思うと、
添加物の話はムムムと思ってしまいますねえ。

久しぶりにどぶろくを呑んでみたくなりました。
特区の鳴子の土風里に行きたいな♪
☆さんをかどわかして(言葉悪!)今度みんなで行きませんか?^^
こんな話こわいですね~
1999年の情報だけど、最近のはないのかな?
糖質カットのため、長年使用してます。
なかなか食品添加物としてアメリカで認可されませんでしたね。
韓国のマッコリにまで使われているとは。
本来ならAPT入れなくてもいいと思うけど、日本酒の醸造用アルコールと同じかな。
あわてて相方の韓国みやげのマッコリ、ボトルみたら、すべてハングル。駄目だ、こりーゃん。
拉致?
anegoさんに、かどわかされ拉致されるんなら本望です!
コメントありがとうございます
決して人工甘味料の悪口を書くのが目的ではなかったのですが、書いているうちにどうもそっちに曲がってしまいました。

普通人工甘味料は砂糖の代わりに使われるものですから、砂糖を使ったマッコリもあるんでしょうね。

とにかく甘くないマッコリを私は呑んでみたいです。買ったやつは甘くても呑みますがね。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
最新の記事
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2019