風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 街角探検

Comment (0)  Trackback (0)

〇〇くんと呼んでくれ

 新橋から、山手線で新宿へ。田町と品川駅間の開発が進んでいるようだ。
 山田線や只見線が、不通になったまま5年以上復旧されていないことと、いつも比較して考え込んでしまう。

 小田急デパート前の地下通路から循環バスで都庁まで。

     IMG_2560_201705011021259ce.jpg

 高いところは足がすくむけど、展望台好きなワタシは、都庁の展望台へ初登頂。南棟を選んだ。

 天気はいいのに富士山は見えず。

P1040765_2017050110213180d.jpg

 流石にスカイツリーは見えた。

     P1040767.jpg

 東京タワーの展望台は見下ろす感じ。

     P1040768.jpg

 そう言えば、手前のビルは以前登った六本木ヒルズかな。

 来るたびに高いところばかり、文字通りお登りさんになってしまった。だがまだスカイツリーやあべのハルカスは未体験。

 国立競技場は、非都民の税金も使って建設中。

P1040769.jpg

 北棟の展望台も同じ階にあるようだった。ちなみにどちらも無料。エレベータ待ちの行列は、北棟の方が長かった、単に駅からの連絡通路から近いせいかもしれない。

     IMG_2565.jpg

 私が出た高校はこの新宿御苑手前にあるはず。

IMG_2562_20170501102127fd5.jpg

 これかな、あれかな。現校舎は全く訪問したことがない。近くにJRAもある。

P1040772_20170501102138c80.jpg

 美術選択だったので、世界堂には油絵具やテレピン油、筆を買いに行ったものだ。

 新宿の高層ビル、在学してた頃には、2-3本しか建っていなかったと思う。

P1040773_20170501164036242.jpg

 5本ぐらいまでは名前をすべて言えたけれど。

 展望フロアには、カフェテリアもあるが有料エリア以外には座るところがない。
 物産イベントも開催中。

     P1040766_2017050110213254e.jpg

 東北各県の土産物もある。

IMG_2564_20170501102128c41.jpg

 京王プラザホテル前には都庁の影。

P1040771.jpg

 予想通り、外国人観光客も多く、のんびり居続けるところではなかった。

P1040775_20170501102453aed.jpg

 日曜日なので、周辺はのんびり散歩する人もいたが、中央公園に行けばよかったのかな。

     IMG_2567_2017050110244071f.jpg

 ホームレスの家がたくさんあった。

      P1040776.jpg

 早めにホテルに着いたが、部屋はまだ清掃中。

 ロビーのソファで少し待った。

     IMG_2569_20170501102442687.jpg

 中央フリーウェイから来た首都高が曲がるところだな。

 二時間弱休んで、今度は南口方面へ。

     IMG_2570_20170501102443228.jpg

 歩道が高校生時代の3倍くらい広くなっているが、人は30倍以上いると思う。

     IMG_2571_20170501102446451.jpg

 このガード脇下にあった、石の家という中華料理屋の2階が、初めてビールを呑み始めた場所だ。
 軟式テニス部の先輩たちと、高2の夏かな。

     IMG_2572.jpg

 今でもあった。ホントに石の建物になっている。

 人ごみの中をそのまま歩いて二丁目へ。

IMG_2584_2017050110245095c.jpg

 大学に入って、高校のテニス練習に来ていたころも、二丁目や歌舞伎町は怖くてなかなか歩けなかったが、今は平和な場末。

     IMG_2574.jpg

 この店が、軟式野球部が良く使う店らしい。

 初めて、高校1年クラスの同級会なのであった。

IMG_2583mo.jpg

 高1と言えば、16歳になった年だから、45年ぶり。

 一昨年かな、その前か、同学年全部の同窓会があり、二次会かどこかで、記念写真大会が始まって、おまけに1年クラスで集合したのが元で、始まった1D同級会だ。今回が二回目で、昨年の初回は参加できなかったのだ。

     IMG_2580_201705011027406fb.jpg

 2-3年はクラス替えがない学校だった。

 男女比が5:2の高校だったが、女子の方が出席率が良いな。

IMG_2588mo.jpg

 二次会はお決まりらしいカラオケ。

IMG_2591_201705011027432e3.jpg

 サンディエゴから来ている奴の強い希望なのだ。

 川の流れのように、のスペイン語歌詞。

     IMG_2592_201705011027451b4.jpg

 1970年代前半は、後世に残る名曲に乏しい。

IMG_2597_20170501102746edc.jpg

 3次会は洋風。少しづつ人数は減っているが、まだ帰りたくない爺さん婆さん。

IMG_2611mo.jpg

 考えてみると、高校1年生なんて、中学生に毛が生えた程度のガキだったのが、いろんなことを覚えて、大人の世界に染まって行く曲がり角の始めくらい。
 まさに多感な時期だったんだろうな。

 女子たちに、君付けで呼ばれる妙な快感。

IMG_2605.jpg

 小中の同窓会はないみたいだし、大学は男ばかりだったし、最初の会社の同期にも全く会わなくなってしまったし、ここでしか経験できない。

 平戸島から来た女子や、仙台から来た男子もいるので、さらに最後の選抜メンバーで、しょんべん横丁。

     IMG_2612_20170501102751d1a.jpg

 昔と違って、外国人ばかりになってしまった。

 オランダから来ていた取材クルーに取材を申し込まれたが、中国人店主が断った。

IMG_2613_201705011027528eb.jpg

 ここもブレードランナーの世界だな。

 17時に集合して、24時まで。長かったが、楽しかった。
 16歳当時はほとんど口を利かなかった同士でも、共通の記憶がたくさんある。

 たぶん来年もある。

 ホテルの朝飯。

IMG_2614_20170501102754020.jpg

 帰宅して高校生時代のアルバムを眺めていたら、高2最後の3月に行った修学旅行の写真に、興味深いショットが数枚あった。

 これは寝台特急あさかぜで到着した広島駅か宮島口駅前。バスの隣りはカペラだな。

P1040854_20170503172246367.jpg

 そして大山高原で。

P1040855_201705031722486e0.jpg

 どちらも高2になった新しいクラスではなく、高1の時のクラスメートだけ、それも今回の同級会に全員出席しているのだ。
 サンディエゴからはるばる(仙台からも二人)来た奴も含め、腐れ縁だな。

 やはり東京旅行は、過去への旅になる。

 そしてそれは、次の記事に続く。
関連記事
テーマ : 東京  ジャンル : 地域情報

Comments






Uhr
天気予想
2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウントダウンタイマー
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: