風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: ロコモーション

Comment (8)  Trackback (0)

喜多方の味

 休日倶楽部の初日、7:33の新幹線に乗ります。がらがらの自由席。

       DSC00897.jpg

 蔵王山、吾妻連峰、安達太良山を眺めながら、あっという間に郡山、磐越西線の快速に乗り換えです。

DSC00899.jpg

 6両編成のうち、後ろ4両は会津若松止まり。どっちが前かわからずしばらくバタバタ。

 それでも磐梯山が見える席でのんびり、初夏の風景を楽しみます。もっともこの日は3時半起床で、あの試合を見たあとだったので、ずっとうつらうつら、それもまたよし。

DSC00902.jpg

 郡山から一時間半ほど、自宅から約三時間で喜多方に到着です。

 あまり風もなく、暑い初夏の盆地。すぐに汗が吹き出してきます。

       P1030507.jpg

 今回メインカメラとして持っていったのは、LumixのG1。汽車旅ということで軽量かつ固定焦点レンズにしたのですが、上の写真を一枚撮っただけでいきなりシャッターが下りなくなってしまいました。EVFに画は出ているのに。

DSC01002.jpg

 荷物は駅のコインロッカーに入れてたので、かなりブルー(300円また払わないと)になりサブカメラに交換です。こちらはサイバーショットのWX1。

 気をとり直して、再び歩き始めます。

DSC00990.jpg

 蔵の街喜多方を初めてのんびり歩きます。
 車では何度も来ていますが、いつも街なかは通過するだけなんですね。

DSC00946.jpg

 朝10時過ぎだというのに、ラーメン屋さんはどこも開いています。

DSC00998.jpg

 喜多方、朝ラーで検索すると、いろいろ出てくると思いますが、彼らは朝から普通にラーメン食べるのですね。それを知った旅人も狙って訪れるというわけ。

DSC00963.jpg

 朝飯を抜いて喜多方へ行き、間に街歩きを挟めば、朝昼二度ラーメンを食べて帰ってくることも結構簡単です。

 私はしっかり朝食を摂っているので、朝ラーは無し。

DSC00943.jpg

 旅行者はみんなラーメンを求めてくるのでしょう、お鮨屋さんまでランチサービスです。

 一時間以上歩きまわって私が落ち着いたのは此処。

DSC00942.jpg

 大人の休日倶楽部ミドルの最新号がちょうど会津特集。スロウフード紹介の中に唯一載っていた喜多方のお店でした。

       DSC00930.jpg

 会津「田舎家」。

DSC00933.jpg

 明治時代にタイムスリップしたような店内、というのは前出の雑誌のコピーです。

DSC00931.jpg

 道のく膳をお願いします。

 客は私だけ。

DSC00934.jpg

 先付の、蒟蒻の和え物と、温かい野菜の煮物があまりにも美味そうだったので、後出しでお酒を頼んでしまいました。
 喜多方の地酒、笹正宗。

DSC00937.jpg

 まさに大人の休日です。

 手作り蒟蒻。これがまたんまい。

DSC00938.jpg

 そしてこれがメインの山菜わっぱ飯。あっつあつのうるち米の上に乗った会津の宝たち。味付けが抜群(説明できない......泪)。

DSC00940.jpg

 こんな美味いわっぱ飯は初めてです。

 小振りの茶碗で三杯分はありました。

DSC00941.jpg

 そして酒粕の入った味噌汁。旅先ですする味噌汁ってなんでこんなに美味しいのでしょう。

 馬刺しもあるし予約すればこづゆもいただけますし、わっぱ飯も鮭わっぱとどちらかを選べます。

 場所はあの会津喜多方ラーメン館の向かい、この日はなんと仙台から福室小学校の児童たちがバス4台でちょうど到着したところでした。昼飯何食べるんだろう。

       DSC00914.jpg

 暑かったけれど、もちろんこの後も喜多方の街を歩き回りました。

DSC00913.jpg

 つづく。今回は何回連載になることやら。
関連記事
テーマ : こんな店に行ってきました  ジャンル : グルメ

Comments

よ、待ってました♪
たっぷり休日を楽しんできましたか?
旅先にサブカメラを持ち歩くのは大切ですね
もし一台しか無かったら…
このわっぱ飯も風写さんのお腹に入っただけでおわってたもんね♪
これからの続編楽しみに拝見しま~す!
取り敢えずは・・
サブカメラ正解でしたね!
デジカメのトラブル結構ありますね、GX100もシャッター切れなくて修理に出した事が有ります。
その時も予備カメラ持っていて助かりましたけど・・・
新潟のレポ楽しみです!
コメントありがとうございます
田舎家の前の看板
良く見ると
「春夏春冬」
秋が来ないと言う意味でしょうか。飽きが来ない.
それとも空きがないかな.
予備カメラねえ!
お帰りなさい。デジにはひやっとさせられることありますね。
D70も時折エラーがでます。
でもシャッター強く押すと、リカバリーするので、まだ点検に出してません。
喜多方ラーメン、20年前、老舗というM食堂に入りましたが、店名にふさわしいメニュー。定食、カツ丼、のあとに中華そば。
地元の人は、ラーメンにこだわらず思い思いに食べてました。
麺が見えないくらいに並ぶチャーシュー覚えています。いまでも食堂なのかな。
一ヶ月前
私が、一ヶ月前に喜多方に行った時は、時間が無くて駅前でラーメンを食べてとんぼ返りでしたが、良い処なんですね。磐梯山は見れたのですが、猪苗代湖が見れなかったのが残念でした。
お帰りなさい[s:18294]
喜多方に寄り道してからの新潟への旅でしたか~
喜多方の町の中=土日の昼前後は名の知れた店はどこもほぼ長い行列になってますよね~(*_*)
昨年、行列入り嫌だから4時起きで『朝ラー』しに行き、8時には店内に入ったけど...
8時半にほぼ満席になりビックリしました。
そぉ考えると仙台の強豪ラーメン店なんてもんじゃないですよね(^_^;)
『喜多方ラーメン』すんごい人気だっ。

あっ新潟レポート楽しみだなぁ~
kazuさんへ
ご心配をおかけしました。
G1は本日の記事のとおり、復活しました。

雨の日にカメラを使うと接点がやられてボタンの接触不良が出ますね。
喜多方ラーメン
kazuさん、百日紅さん、なおさん、
実は喜多方でラーメンを食べたことは二回ほどしか無いのですが、売りの一つはチャーシゥですね。
チャーシゥ麺のことを彼らは肉そばと呼んだりします。

通は3人なら肉そばをひとつ、支那そばを二つ注文して、分け合うぐらいが丁度良いんだそうです。

福島や米沢のラーメン店、xx食堂っていう名前が普通ですね。

今回の旅の目的は、ラーメン以外の喜多方でした。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2019