風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 美味いもん

Comment (4)  Trackback (0)

ほっとする ほっとなる

 一昨日の新聞記事で懐かしい名前を見つけました。

 もう5年以上前に、時々通っていた立町の「佗び助」(最近77銀行のCMに登場していました。←クリック:Bタイプの方です。)。
 カウンターの向こうで活躍していたのが、バイク乗りの彼でした。まさに若きシェフ。

 その後独立して、晩翠通り沿いのビルに手打蕎麦も出す「雲雀野」と言うイタリアンの店を出し、結構流行っていたのですが、いつの間にやら閉店。奥さんの実家がある山形に移ったと言う風の噂は耳にしていたのですが。

雲雀野記事

 今度は屋台です、でも面白そう。最新のクチコミはこちら

 山形屋台村、ほっとなる横丁のHPには、横丁のコンセプトがありました。

・山形を明るく元気な活気のあるまちに!
 中心市街地に賑わいの創出を目的に掲げ、また起業家育成の機能・システムを組み込み、積極的にまちづくりへと結びつける創意的な取り組みを目指し、地域づくりの施設として今後の中心市街地活性化のため、下記のコンセプトに基づき、コミュニティビジネスとして地域づくりに貢献していきます。


 そしてそのシステムとは、

・山形屋台村インキュベートシステム
 屋台は商いの原点であり、最終目標ではありません。各店主にも屋台を起点にしてそこから各自の商売を発展させていってもらうこと。その為に、契約期間は3年間を一区切りとしました。この3年間に顧客を獲得し、ノウハウを習得し、お客の嗜好をつかみ、資金を貯める。3年で屋台を卒業し、市内の空き店舗に移って独立し商売を大きくしてもらうこと。ローリスク・ローコストで新規参入の出来る屋台は、商売をこれから始めたいという人たちのサクセスストーリーのスタートの場として、また、すでに商売をしている人にとっては実験店舗としての使用が可能であり、私たちの起業家の支援という目的にも多様性が生まれると思います。

 そこで、屋台村の運営として、以下、これを繰り返したいと思います。引き続き屋台村に出店したい場合は、また出店申込をしていただきます。

1. まず、商売を本格的にやりたい人が屋台に出店して、ノウハウや顧客をつかみお金を貯める
2. その間、じっくりと、本格的に店舗を開業する場所を吟味してから屋台から卒業する
3. 空いた屋台には、また新たに商売を始めたい人たちが入ってくる

 そして、屋台を卒業した店主たちが中心街の空き店舗に入居していけば「空き店舗対策」にもなり、ひいては中心商店街の活性化になると考えます。


 応援したくなるシステムですね。頑張って下さい。
関連記事
テーマ : やまがた  ジャンル : 地域情報

Comments

No title
 山形駅前なら高速バスで1時間。
21時まで飲んでも帰って来れますね。
冷やしラーメンや肉そばと組み合わせて、
屋台巡りもして一日たっぷり遊べそうですね。
サエモンさんへ
たまたま今日の弟のブログに、最終バス、21時50分とあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/tk821527/15384806.html
盛岡、酒田、新潟の次は山形でしょうか?
雲雀野!
その後の情報が全く不明でしたが、
まぁまぁ山形でしたか! へええ~。
行ってみたいです。雲雀野ファンだった者として是非。
anegoさんへ
ほうーー
雲雀野ファンでしたか。

その頃僕たち知り合ってたっけ。(遠い目)

一緒には行っていないよね。行ったかな。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


123456789101112131415161718192021222324252627282902 2020