風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: ドライブ

Comment (4)  Trackback (0)

それはもうドライブ日和で

 小春日和の週末でしたね。
 まさにツーリング・ドライブ日和。

P1030514_2016120415400022d.jpg

 土曜日の朝。胃薬が切れたので、内科と薬局を回った後、10時ごろ家を出て、国道286号を蔵王方面へ。

PC030005mo.jpg

 こっち方面へ走る人は必ず立ち寄る、川崎町の釜房湖畔。

PC030001.jpg

 今年の蔵王連峰、まだ積雪はほんの少しです。

PC030004.jpg

 457号線経由で、遠刈田方面へ。スキー場があるのは烏帽子岳。

P1030516_20161204154001cb3.jpg

 エコーラインは春まで閉鎖なので、遠刈田も抜けて南蔵王、快適なアップダウンロードです。

P1030523_20161204154003812.jpg

 雪も氷も全くありません。

P1030525.jpg

 それもそのはず、高原だというのに、外は11℃。

P1030526.jpg

 B29墜落の慰霊碑のそばを通って、長老湖に寄ってみました。

PC030007.jpg

 後ろは不忘山です。

     PC030009.jpg

 横川宿を抜けて、七ヶ宿そば街道に降りて昼飯にしようと思い、どの店にしようかと考え始めた時、関宿の信号の手前に新しいお店を発見。

IMG_0403_20161204154007379.jpg

 そば茶房、牧之原です。

 今年になってできた店みたいで、いきなり薪ストーブ。

     IMG_0410_20161204154241c10.jpg

 この日は15℃以上あったので、点いていませんでした。

 シンプルな品書き、平日のランチメニューが、かなりお得だと思います。

IMG_0404_20161204154238f94.jpg

 ほかの七ヶ宿のお蕎麦屋さんは古民家系が多くて、雰囲気はありますが古めかしい感じなのに対して、差別感をうまく出しています。
 天井も高くて、知ってるお蕎麦屋さんだと、秋保草庵か、悠全に似ています。

IMG_0407_20161204154240b1c.jpg

 HASEKURA HOUSE風でもありますね。

 もりそば700円+大盛150円。

IMG_0411_20161204154243977.jpg

 濃い目の汁がグーー。

 サラダ付きだけど、薬味の葱が少ないぞ。

IMG_0413_20161204154244d8b.jpg IMG_0414_20161204154246307.jpg

 蕎麦は極細とも言える、好みの太さ。山形市内の梅蕎麦に匹敵する細さか。

 良いお店が出来ました。
関連記事
テーマ : 蕎麦  ジャンル : グルメ

Comments

いつの間に
☆風写さんへ
いつの間にか新しい店が出来ていたんですね・・
価格もリーズナブルで良いですね!
HASEKURA HOUSEはよく知りませんが、雰囲気が良いようなので今度行ってみたいと思います。
LYNX☆さんへ
LYNX☆さんほど走り回っていないので、気が付きませんでした。
ネットで調べたら1月オープンだったようです。

芭蕉庵にはずいぶん車が停まっていましたが、ここは三台だけ。
七ヶ宿湖の方から来ると、前を通らないので、穴場です。

LYNX☆さん向きだと思いますよ、珈琲もあるし。
情報ありがとう!
☆風写さんへ
食べログで調べたら、街道からちょっとずれているので解りにくいですね。
近いうちに行ってみます!
LYNX☆さんへ
がんこそばもかなり入り組んだ場所ですが、看板で誘導していますよね。
この店は町の中心にも近いので、逆に看板立てても目立ちません。






Uhr
天気予想
2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウントダウンタイマー
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: