風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 美味いもん

Comment (4)  Trackback (0)

ほ ほ ほたる 来い

 昨日は文化横丁、在大町少年さん行きつけの店へ。

DSC00797.jpg

 先日来た、やきとりきむらのちょっと先、祥発順のはす向かい辺り。

DSC00795.jpg

 二階席に通されました。12人ぐらいまでなら借り切りも出来そうです。

DSC00779.jpg

 おまかせ飲み放題4,500円コース。

 基本はおでん屋さんなのですが、揚げ物や、海の幸も。

DSC00782m.jpg

 でっかいがぜ雲丹がすごい。

 飲み放題の地酒も、田酒、三十六人衆、出羽桜、あともう一個。

 親方とお母さん、もう一人女の子の三人で切り盛りしているお店なんですが、お母さん、あささんの趣味が写真なんです。

DSC00785c.jpg

 昔はフィルム時代のEOS Kissをお使いだったのですが、今はEOS 7D。上級機です。

      DSC00784m.jpg

 冬の奥只見や、北海道、はたまた四国の奥祖谷までカメラと三脚を担いで旅行する本格派。

DSC00790c.jpg

 カメラの使い方を教えて欲しいと言うこともあっての、飲みだったのですが、沢山見せていただいた写真、構図もシャッターチャンスも申し分なし。お上手なのです。
 私が教えることは何もありません。

DSC00788m.jpg

 コントラストの厳しい絵を撮るときの露出補正や、背景のぼかし方を、教わっているあさお母さん。

DSC00792_20100612105433.jpg

 二階席よりはやっぱり一階のカウンターが良さそうでした。

DSC00793m.jpg

 二時間飲み放題のはずだったのが、写真をチェックすると三時間半はお邪魔してますね、ごちそうさまでした。美味しかったです。

 二次会は、こちら、MAKAN。

DSC00800.jpg

 東南アジア風でした。

DSC00801.jpg

 飲んだ時だけスモーカー、変わった風習の二人の不良中年。

DSC00806m.jpg

 遠い遠い帰り道。

 仙台市内では超珍しい昭和11年建築の、西欧館。

DSC00808.jpg

 去年倒れた定禅寺通りの欅のあとに植えられた若ケヤキ。

          DSC00812.jpg

 グリーンベルトのベンチで少し休んで帰りました。

DSC00813.jpg
関連記事
テーマ : こんなお店行きました  ジャンル : グルメ

Comments

がせ、ではなく、がぜ。知らなかった
殻付きのウニのことなのですね。
先日、朝のテレビ番組で、ウニのワタ取りは、男の仕事と言ってました。エビの背ワタのようなのがあるんですな。
パカッと割り、そのまま食べるものと思っていました。
まだ、まわりのハリ?が動いているのでは? 
刺身もうまそう。飲み放題はパス、単品で食べたい。
楽しかったですねえ♪
タカさんのホームへついに行けましたね
なるほど、好いお店でしたねえ
あさちゃんは可愛いし、お酒はすごいし…
あのラインナップで4500円って??
かなりおまけしてもらった感じでしたかね!?
また行く事になりますね(笑)
kazuさんへ
この時期の仙台、おまかせコースや刺し盛りで、殻付き雲丹はポピュラーなんですが、此処のはとにかくでっかいくて美味しいですよ、痛風にはどうなんでしょう。

たしかに動物ですから方向性はあるでしょうね。
びーえむあいさんへ
ヤクザな兄弟にお付き合いありがとうございました。

料理のアップ写真、楽しみにしています。

また行きましょう。今度はカウンターね。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


123456789101112131415161718192021222324252627282902 2020