風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 祭りだワッショイ

Comment (4)  Trackback (0)

音楽食堂

 さて、今年の定禅寺ストリートジャズフェスティバル。
 26回目だそうなんです。

 パンフレットや、ポスターが秀逸。

P1020831.jpg

 46のステージで、二日間で760のグループが演奏します。

 ちょっと股関節が、来そうなムードがあるので、日曜日の昼前、地道にバスで、勾当台公園まで。

IMG_2891_20160911155105684.jpg

 ステージの間を走り抜けていきます。
IMG_2892.jpg

 まずは関連新聞記事の紹介。

P1020832.jpg

 どこが関連かと言うと、このホヤメンチのブースが出てるそうなんです。

 FBのコメントでは、円形公園そばだとか。

 探すのに見つかりません。いいかげんです。

     IMG_2893.jpg

 しょうがないので、この日は昼からモノホンのビール。それも仙台港の工場直送一番搾りとスタウトのハーフ&ハーフ。

     IMG_2894.jpg

 プチ手術明けなので、堪えました。

 円形公園の周りを何度も回ったのですが、無いので、やむなくなんとなく、市民広場から勾当台公園へ道を渡ります。

IMG_2896.jpg

 瀧裏の階段を上がったら、ありました、ありました。

 ホヤメンチと鮪メンチ。社長は不在でした。

     IMG_2897_201609111551511df.jpg

 少し待って揚げたてをゲット。

IMG_2898.jpg

 なんとなく流れで、野外音楽堂へ。

P1020824.jpg

 高校生バンドの晴れ舞台。

P1020825.jpg

 なんと、E,L&Pと同じメンバー構成のプログレバンドです、それも女子二名。

P1020826.jpg

 ちょっとバンド名は不明なんですが、緊張感のある良い演奏でした。
 やっぱりジャズよりロックが好きなのを再認識。

IMG_2902.jpg

 昼飯も何となく県庁裏へ。裏道人生だな。

 ぼんてん漁港の隣りに、ビストロHACHIが出来ていました。

IMG_2901_20160911155247589.jpg

 ランチメニューから、厚切りゴーダチーズのデミグラスソースハンバーグレギュラー+和セット、1550円。

IMG_2900.jpg

 ソースじゅわじゅわで美味しかったけど、ちょっと高級。

P1020829_201609111555268bb.jpg

 霧雨が降ってきた街を、爽やかに飛び交う♪の間をかいくぐって、定禅寺通を西へ。

IMG_2903_2016091115552127c.jpg

 やはり仙台の街の、一番良い時間。

IMG_2905.jpg

 傘も帽子も忘れたので、そそくさと帰宅しました。

IMG_2906_2016091115552438c.jpg

 来年はもう少し落ち着いた時間が持てますように。
関連記事

Comments

ホヤ苦手です
風写さんへ

ジャズフェス26回にもなるのか。
始まったばかりの時は、まだ40代半ばの頃。
まったく記憶にない。

昔、青根温泉でホヤを初めて食べた時、赤貝と思い違いして、口に入れ、あの苦味に驚きました。で、しばらくトラウマ。
メンチはどんな味がするのかな?
kazuさんへ
苦手なんですか。
あんなに安くて美味い酒の肴を私は他に知りません。
たぶんシーフードパスタにも合います。

しばらくトラウマって、何年ぐらい続いたのですか?

ホヤメンチは普通に想像する通り、ホヤと大葉の香りが強いのですが、ソースをかけると味で負けてしまうので、やはりメンチよりは蒲鉾系の方が向いているような気はします。
http://bimikyusin.blog109.fc2.com/blog-date-20160725.html
海のパイナップルというけれど・・・
風写さんへ、サエモンさんのブログ貼り付けありがとうございます。

亡くなった長兄が、ホヤ好きで、丼一杯食べて、具合悪くなった話聞きました。

在仙のころ、母は食卓にホヤを出したことありません。
東京生活が長かったからでしょうか。
まして父は兵庫県出身、ホヤとの接点ありません。
(関西では、ホヤは食べられるほど大きくならないそうです)

テニス帰り買物のスーパーで、ホヤ売ってますが、あの「海のパイナップル」と称されるイボイボの突起のまるごと。
売れているのか、撤収しているのか、いつのまにかなくなっています。

この界隈、東北出身の人が多いのか。
kazuさんへ
海鞘。なぜ鞘の字があてられるのかは謎ですが、水族館で見ると、直径が倍ぐらいに膨らみ、まさにパイナップルみたいですね。
http://blog.goo.ne.jp/hoosha/s/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%B3
体内でセルロースを生成することのできる唯一の動物なんだそうです。
キムチに合うことで、韓国向けの輸出が多かったのですが、福島原発事故の風評被害で、韓国政府が輸入禁止を続けたままで、値崩れを防ぐため、今年も多くが廃棄されました。
http://www.asahi.com/articles/ASJ8J44YPJ8JUTIL014.html
それで水産加工業の皆さんが知恵を絞っているわけなんです。

kazuさんの近所にも、そんな事情をご存じで宮城の漁師を応援してくれる方が多いのかと思います。






Uhr
天気予想
2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウントダウンタイマー
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: