風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: Car & Bike

Comment (4)  Trackback (0)

続々 プチメンテ

 この二週間ほど、カーステレオ、今はカーオーディオって言うのかな、時々中低音が出なくなるんです。
 先日夏タイヤを交換したばかりのTTですが、その前からになりますね。

 常にではないのですが、出たり出なかったり。ツィーターだけが姦しく鳴っています。
 アンプからパワーが出なくなってて、高音成分だけが抜けて来てる感じ。

IMG_2268_20160724050432d8d.jpg

 2004年7月にTTが来た後、純正のオーディオがMP3ファイルに対応しないため、速攻で取り換えたCarrozzeriaのDEH-P077。
 外付けアダプタ経由ではありますが、iPhoneやiPodが直結できるし、CD-Rに焼いたMP3ファイルを再生できるのが、当時は画期的でした。

 訂正です。このカーステはTTの前に乗っていた、レガシィランカスター6時代に買ったもので、その後TTを買った特に、アウディのディーラーに移植してもらったものです。

DSC00443_2016072809082186d.jpg

 TTにはaudio等を取り付ける場所が、1DINしかないため、そこにカーナビをつけ、カーステはグローブボックスの中に設置してもらったのでした。

 標準のカーオーディオがデカいドイツ車なので、PANASONIC製のサイズ変換アダプタを噛ましています。

 その後カーナビを新しくしたときに、さらに移設してもらってたのでした。

 コネクタの接触不良もありかなと思いましたが、まぁ12年もよく働いたということで、買い替えても良いかと物色してたら、あるんですね、今でもカーオーディオ。

IMG_2281.jpg

 それも今どきはゼロスピンドル。
 CDドライブが省略されたモデルが随分とあるんです。奥行きも半分ぐらいしかありません。
 ひょっとして、後部のマルチコネクタがおんなじかもと同じCarrozzeriaの、MVH-3200という最廉価版のモデルにしました。6000円ぐらいで買えます。

IMG_2285.jpg

 コネクタ形状は同じでしたが、流石に12年の時差。

IMG_2283.jpg

 ピンアサインは異なるようで、結局一本一本差し替えました。

     IMG_2286_201607240504380c6.jpg

 こういう作業をやるときは、Garageをお持ちの人が羨ましくなります。

 一応取り付けが終わって、ラジオだけはちゃんと鳴るのを確認し、この日は内科と薬局にも行った後、昼飯です。 

IMG_2295_201607240505416ed.jpg

 入居していたビルの建て替えで、以前いろんな店が入れ替わりで入ってた場所に移転している、レストランはせくら。

IMG_2294.jpg

 いつも行列しているみたいだったし、実は広瀬町にあった店舗も一度も入ったことがなかったのですが、試しに覗いてみたら空席アリ。

 四人掛けのテーブルが三卓と、大きめの六人掛けテーブルが一つ。大きい方だけ相席させる方針のようです。

IMG_2292.jpg

 メニューはほぼ一種類で、ハンバーグランチ1,200円。 

IMG_2291.jpg

 このデミグラソースはやはり絶品。
 ハンバーグも美味しいのですが、超柔らかで、ナイフ不要。絹挽きとでも言うべきかな。

IMG_2293_20160724050638072.jpg

 フォークのみで切り取った断面、個人的にはもう少し歯ごたえがあるほうが好きです。
 昼のみ営業ですが、第一以外は日曜日もやるみたいだし、うちから一番近い食堂になったし、ちょっと高いけど時々来たいものです。

 ところで、新しいカーステ。上位機種はBlueTooth対応なんですが、これはUSB経由のみになります。
 メモリーを直刺しにするか、ケーブルでiPodやスマホを接続。

IMG_2288mo.jpg

 CDのファイル化は、iTunesを使っているので、パソコンのミュージックフォルダからたっぷりお気に入り音源を、昼飯の時間を利用して、USBメモリにコピーし、ぶっ刺したのですが、なんと4曲しか再生できません。

 ハード的な問題かもということで、別のUSBでやってみたら全く再生できず。なんてこったい。

IMG_2296.jpg

 ネット検索して、いろいろ調べたらですね、iTunesで標準のコーデック、AACファイルというのに対応していないんです。m4aという拡張子のやつ。4曲だけ再生できたのは、AACじゃなかったってこと。
 iPod直結だと再生するんですが、これは結局アナログ再生なのかも。

 それで、またいろいろ調べて、結局iTunesでファイル変換、m4aを昔ながらのmp3ファイルにして、USBメモリににコピーし、無事綺麗な音質で再生してくれました。

IMG_2307.jpg

 ただ、フォルダやファイル名が日本語の曲は、表示不可、さらにUSBメモリを刺すと、TT自慢のアルミ製カバーが閉まりません。

IMG_2308_20160724173552d2e.jpg

 もちろん、iPodやiPhone用のUSBケーブルでもダメ。

 超小型USBメモリをポチしてしまいました。背の低いやつ。
 そうそれから、最近はやりのワイドFMも受信できます、このカーステ。

 楽しい週末でしたが、これでまた、車の買い替えが遠のいてしまいました。

P1010956_20160726062018b91.jpg

 で、月曜日。
 超小型USBメモリ32GBが到着。上海問屋で、なんと1,299円です。

P1010961.jpg

 安いけど超合金(嘘)金属製ケース入り。

 ほんとに小さくて、いったん刺すと抜くのも大変です。

P1010958_20160726062019021.jpg

 自慢のアルミカバーも閉じることができるようになりました。

P1010960_2016072606202061a.jpg

 昨日もやや大音量で鳴らしてみましたが、結構艶やかで好い音がします。

 イルミネーションも、TTの赤にぴったり。

IMG_2348_201607261929380bf.jpg

 でも、iTunesでダウンロードした楽曲が、まだ上手くMP3変換できていません。

 今年中に、ドナドナも考えていたTT。
 冬タイヤの物色、始めます。
関連記事
テーマ : メンテナンス&ケア  ジャンル : 車・バイク

Comments

風写さんへ
さすが技術者!
私にとっては気の遠くなるような作業を楽しみながら?すすめて完成させましたね。
昔、サンスイの4chステレオの結線に心ときめいたこと思い出します。
その時のサンプルレコードに小椋佳の「青春の詩」?やSLの通り過ぎる音が収録されてました。その後4chも廃れてしまいました。

☆風写さんへ
結構こだわってやってますね・・・
なぜか私は車のオーディオはラジオとCDが聞く事が出来ればよい程度で、標準のものでそれ以上手をかけません。
それにしても本当にまめに手をかけているのは感心!
これではなかなか車を変えられませんね(笑)
kazuさんへ
いえいえ
カーステレオを1台外して、新しいのに付け替えただけです。
外し方を忘れていたのと、老眼が進んでいるのが、前回との違い。

古いカーステには、iPod/iPhoneを接続するための外部アダプタCD-IB10というのがつながっていたのですが、それが今どこのあるかわからず、電源もつながったまま外していないし、カーナビのテレビの音がカーステから出るようにする配線も未接続。
まだまだ未完成です。
ガレージを持ってる人が羨ましい。持ってる人はあまり弄らなかったりするんですけど。

4chステレオ技術は廃れていませんよ。今のテレビ放送もサラウンド音声を聞く機能はあるし、代々木に行けば、22.2ch放送も体験できます。
LYNX☆さんへ
いえいえ6000円のカーステレオですから、こだわりなんて。
もうCDも聞けなくなってるし。

ただドライブするときの音楽は、私にとってとても大事な要素であり、それが二輪好きにならなかった理由のひとつかもしれません。

車で音楽を聴くために、CDを買っているともいえます。
MP3以前、スバルに乗っていたころには、CDチェンジャーをトランクに設置していたのを思い出しました。
さらにたぶん今回外した古いカーステは、TT用に買ったのではなく、その前にランカスター6用に買って付けてたものを、TTに移設したものです。だから13年以上使ったことになりますね。
MP3だと一枚のCDRに音楽CD10枚分以上移植できますよね。それでチェンジャーが不要になりました。
今後はそれがUSBメモリーになるわけで、64Gか128Gバイトのメモリーなら、たぶんうちのCD全部入ります。

退職したら、もっといじれる時間もできるのが楽しみです。

ただ、私が弄ってるのはせいぜいオーディオやカーナビ、レーダー探知機、タイヤ交換。
自宅のガレージで車の下にもぐって、サスやブレーキパッドを変えちゃったりするのが、私が持つ、車をいじる趣味のイメージです。






Uhr
天気予想
2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウントダウンタイマー
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: