風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: ドライブ

Comment (6)  Trackback (0)

5回ぐらい休みました

 天気が良かった週末。
 土曜日は出掛けられなかったので、日曜の朝5時過ぎに出発しました。

 最初は山形の寒河江に躑躅を見に行こうと思っていたのですが、なんとなく方向変換。

     IMG_1555mo.jpg

 道路沿いの両側に車線に垂直に駐車出来る場所は、そう多くはありません。

 国道48号を北東に走り、まずは塩竃の仲卸市場。

     IMG_1557_201605151635508d3.jpg

 出発前にバタバタ調べたのですが、少なくとも一軒の食堂は、朝6時開店。

 入ったことが無い、加瀬と言う店はまだ空いてないし、青森ののっけ丼の真似かな、マイ海鮮丼のシステムも、7:30からでした。

IMG_1558_20160515163551749.jpg

 それで唯一開いてた、前にも来たことがある市場食堂へ。

IMG_1559_2016051516355251a.jpg

 市場定食1600円。

IMG_1560.jpg

 カレイの煮付け、ギバサ、刺身は、カツオ、ワラサ、スズキでした。

 朝6時過ぎだと、開いているお店もまだ半分以下。
 もっとも食堂は、場外の伸光や、讃岐うどん屋さんが開いてました。

 このあと松島海岸のメインストリートを走り抜け、奥松島へ。

 宮戸島に渡ります、と言っても橋を一本渡るだけ。
 震災後、こちらに来るのは初めてでした。

 松島湾で最大の島になりますが、前述のとおり、本土と短い橋でつながっているので、ツアラーには半島のように感じる場所です。その橋も津波で破壊され、応急で仮設された橋が今も現役。

IMGP6833.jpg

 観光客があふれる松島海岸と異なり、長閑な場所でもあります。

IMGP6834.jpg

 天気が良かったので、思い切って大高森に登山することにしたのでした。

IMGP6835.jpg

 松島湾の東側に位置する、四大観のひとつ、壮観。

IMGP6838.jpg

 朝方の松島湾と、夕陽を眺めるには、絶好の場所のはずなんです。藤も満開。

IMGP6836.jpg

 ずいぶん前ですが、父と登ったことがありました。

IMGP6847.jpg

 360°ビューが楽しめます。 上は太平洋側。下は仙台の遠景です。奥は蔵王連峰。

IMGP6843.jpg

 15分の登りは結構きついので、公共の交通機関が欲しいです。

 牡鹿半島方向。

IMGP6844.jpg

 鳴瀬から矢本方向。

IMGP6846.jpg

 美しかった、長く続く野蒜の砂浜。全てが流されました。

IMGP6841.jpg

 心臓はかはかでしたが、絶景を堪能しました。

 ちなみに松島四大観の残りは、麗観偉観幽観ですが、最近は西行戻しの松がベストポジションと言われているみたい。

IMGP6850.jpg

 浜に戻ったら、海沿いの藤も綺麗に咲いていました。

IMGP6858.jpg

 藤って自立はしないのですよね。

IMGP6855.jpg

 絡んでいる別の木があってこそ。

     IMGP6993.jpg

 だから女性的なんて言うと、今どきはセクハラ発言になってしまうのでしょうか。

IMGP6862.jpg

 今回の機材は、PENTAX K-5Ⅱs+標準ズーム。

     IMGP6864.jpg

 美しい海。

IMGP6866.jpg

 まだ外国人が来ていない、忘れられた場所なのかもしれません。

IMGP6869.jpg
関連記事
テーマ : 宮城県  ジャンル : 地域情報

Comments


360°見渡せるんですか?

いい所教えていただきました
懐かしい!
風写さんへ

懐かしい大高森の景観。
700mきつかったですか。
かく言う私も、随分昔のこと。
いまだときついかな?
自衛隊のジェット機の音を覚えています。
あいしゅさんへ
ほぼ見渡せます、視線を遮る木があるかも。
こんな感じです。
https://youtu.be/SQvrrwpTbO8
kazuさんへ
きつかったです。
100mちょっとの標高だから、30階の階段ぐらいですか?

運が良いと、松島基地のブルーインパルスの練習が見られるかもです。
感極まった。
風写さん
そう、ブルーインパルスでした。

感極まる松島湾の眺望楽しませてもらいました。
kazuさんへ
松尾芭蕉が松島で一句も読めなかったのは、来てみてがっかりしたからという説があります。
行った場所が悪かったのか、季節が悪かったのか、はたまたそれだけ期待が大きかったのか。
日本三景に値するのかは、もっと議論されてもいいような気がしますが、禁句かな。
三大渓も誰が言い出したのか、興味がありますね。

でも里浜はとても良いところでした。
松島湾側なので、津波の被害が小さかったから。

外湾の月浜は、民宿街壊滅です。
https://www.youtube.com/watch?v=QYumSH_W87I






Uhr
天気予想
2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウントダウンタイマー
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: