風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: ドライブ

Comment (0)  Trackback (0)

さて冬休みなんだけど......

 さて、ここから年末のドライブ旅行記が始まります。
 退屈な備忘録ですので、お忙しい方は読み飛ばしてください。

 12月29日、朝9時すぎに自宅を出発、折立で給油して、仙台宮城インターから東北道に入り、南下です。
 仙台宮城、県名が市の名前のあとに付く、変わったネーミングですが、宮城と言うのは仙台に併合された旧町名なんですね。
 愛子や新川定義山に作並温泉がある地域です。

IMG_0295_2016010209152573b.jpg

 山越えの部分だけは、小雪がちらつくこともありましたが、おおむねドライ。夏タイヤでも走行可能と思われました。

 この辺りの東北道で、一番山が綺麗に見える、吾妻山系。

IMG_0299_20160102091526b7c.jpg

 上りなので、道もすいていました。下りも別に混んではいません。
 最初はTBC、途中からラジオ福島を聴きながら、黙々と約3時間。
 県境を二つ越えて、西那須野塩原インターまで、200㎞ほど走って降りると、今度は栃木放送。

 塩原温泉方面には行かず、南下します。
 矢板の街で昼めしにしました。国道4号から461号に右折する角の所。

IMG_0300_20160102091528580.jpg

 子供のころ、祖師谷に代一元と言う店があったのを思い出しましたが、ここは一代元。

 ネット検索してみると、代一元はラーメンチェーン店システムの草分けのようですね。
 まぁ日本そば店の暖簾分けを真似したんでしょうけど。

IMG_0301.jpg

 数日前から、また風邪ひきがプチぶり返しで、喉が痛かった(言い訳)ので、まずは大量のねぎ、そしてもっとエナジーを!! で、味噌ネギチャーシュー麺、豚骨こってり税抜き950円です。

IMG_0304_20160102091531ee9.jpg

 風邪治さないと。

     IMG_0305_20160102091606267.jpg

 腹いっぱいです。

IMG_0311.jpg

 461号で塩谷を通って今市へ。男体山、大真名子山、女峰山。
 今市は日光と合併して、名前は日光だけど市役所は今市にあるんですね。理想的な合併かも。

 薬局を見つけたので、喉の薬と、奨められるままに栄養ドリンクを買い込みます。(その前にスーパーでアルコールは購入済)
 東武線の特急を目撃。ロマンスカーすか?

IMG_0313_201601020916099b9.jpg

 有名なたまり漬け屋さんの前を通って、今市ICから日光宇都宮道路。

 ここも、すいてますね。

IMG_0316_20160102091610eff.jpg

 正面に男体山が見えてます。

IMG_0323_20160102091612f26.jpg

 終点の清滝を出て、そのまま道なりでいろは坂の入り口。
 左が上り専用の第二いろは坂、右が下り一方通行の第一いろは坂ですが、子供のころ初めて行ったときは、まだ第二は無くて、両側通行だったような記憶があります。

IMG_0327_2016010209171199a.jpg

 どちらもそれなりの広さはあるのですが、第二を登り始めていぎなり逆走車に遭遇。
 若いドライバーでしたが、いるもんですね。

DSC04384_20160102091705b3d.jpg

 明智平下の駐車場にジムニーを停めて、先日タモさんも乗ったロープウェーです。

DSC04386_20160102091706c44.jpg

 子供の頃は、日光駅からまずは路面電車、清滝からケーブルカーで明智平まで来るのが定番でしたが、今のこってるのはこの短い一区間のロープウェーだけ。

     DSC04387.jpg

 乗客は六割方外国の方でした。

 安全確認は目視で。

     DSC04391.jpg

 第一いろは坂が見えます。

DSC04393_20160102091738165.jpg

 車両?はかわいい箱が二基だけ。

     DSC04394_20160102091740bf6.jpg

 あっという間に、展望台に到着しましたが、標高1373m。

DSC04397_2016010209174189a.jpg

 中禅寺湖に、華厳の滝、男体山も見えますが、もうめっちゃ寒い。

DSC04398.jpg

 風も強くなり、

     DSC04399.jpg

吹雪になりました。

DSC04403.jpg

 ロープウェーが止まったら困るので、急いで降ります。

DSC04401.jpg

 待ってろジムニー。 

DSC04410.jpg

 明智平からは対面通行。

 中禅寺湖に着きました。京極堂の古本屋を思い出します。

DSC04414.jpg

 15年ぶりくらい。仙台に来る前、水戸に棲んでいたころに日帰りで来たと思います。
 冬ではなかったので、茶ノ木平・半月峠まで上がれましたが、今はイタリア大使館別荘の手前で通行止め。
 
 旧フランス大使館別荘だけは遠目に眺められました。

DSC04412.jpg

 しかし、本当に雪が少ない奥日光です。

関連記事
テーマ : ドライブ  ジャンル : 車・バイク

Comments






2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: