風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: ドライブ

Comment (6)  Trackback (0)

なんのためにわざわざ

 さてゴールデンウィークのメーンイベントは、私の場合、もちろんツーリングです。
 初日は軽くジャブ、日帰りで庄内に行ってきましたが、二日目からは北へ向かうのです。

 昨年は初めてETC割引のGWでした。それで張り切って初日は青森ICまで走り、勢いで竜飛崎を回って五所川原で一泊、地元のおじさんたちとしこたま飲んで、翌日は男鹿半島を回り、秋田市内へ。川反を見学して、一泊、美術館と風力発電所を見て、横手でいろいろ見学したあと焼きそばを食べて帰ってきたのでした。

 今年はとりあえず八戸と大館にホテルをとったので、この日は八戸まで行けば良いのでした。

 まず思い浮かんだのが、盛岡の石割桜。岩手山の一本桜は一昨年見ているし、観たことがない石割桜の見学を兼ねて盛岡の街をぶらついて昼飯を食べてから八戸に入ろうと言うゆったりプランです。

 ゴールデンウィークのツーリング、元々桜はあまり目的に入っていないのですが、今年は低温傾向で開花が遅れに遅れ、東北中の桜まつりが期間を一週間も二週間も延長と言う、出店関連の皆さんのスケジュール調整は如何に、と心配になるぐらいかつてない事態だったため、休みと桜がぶち当たり、予想もしなかった旅になりました。

DSC00082b.jpg

 東北道に入り、ちょうど前の車が八戸ナンバーだ、と思っていたら即渋滞です。

 昨年は岩手県境辺りまで混んだのを思い出し、即方向転換。

 去年は連休初日に出発して、前夜から高速に入り込んでた関東の車に巻き込まれてトイレに行くのも苦労したので、二日目出発にしたのに、同じです。

 出来たばかりの仙台北部道路へターン、また利府のジャンクションが未完成で直接石巻方面へ行けないため、いったんしらかし台ICを出てから再び三陸道利府塩釜ICで高速に入り直しました。
 4車線が2車線になるところではスピードは落ちましたが、矢本から先は無料区間、快適に米谷まで走り下道へ。

 346号線で本吉に出るはずが間違えて398号線で志津川で海沿いに出てしまいましたが、あとは順調に45号線を北上。やや車も多いようでしたが、気仙沼を過ぎ、無事県境を超え、陸前高田で昼飯です。昨年は花輪SAまで行っていたのに比べてずいぶんと遅いペース。

DSC00085.jpg

 ライダー御用達の「こんの直売センター食堂」12時前でも行列です。

DSC00086.jpg

 ホヤも食べたいし、ホタテも行きたいし、結局両方。

DSC00087.jpg

 採りたて捌きたてのあまーいホヤと、

DSC00088.jpg

 でっかい焼きホタテ三個。

DSC00089.jpg

 この後どうやって八戸まで行こうか悩みながらの昼食でしたが、海沿いもどうも混みそうな予感がしたので再度方向転換。

 12:15出発。まず340号線で住田を経由して遠野へ。福泉寺前でトイレ休憩。

DSC_3367.jpg

 再びコースを検討します。

 早池峰山の東側を抜けようかと思ったのですが、どうも遠回り。13:50再スタート。

 結局遠野から盛岡に真っ直ぐ抜ける、396号線へ。

 満車の道の駅、風の丘に新型スパイラルマグナス風車が設置されていました。

        DSC00093.jpg

 以前の一枚羽根風車は撤去されてしまったのでしょうか。

 気仙沼や陸前高田の桜は満開でしたが、遠野の春はまだ遠く、蕾のままです。此処の川沿いの桜並木もすごいんですよね。

DSC00095.jpg

 15時、盛岡南インターから再び東北道へ。

DSC00100.jpg

 誰かがチョンボしてしばらく待ちでした。

DSC00102.jpg

 岩手山が綺麗に見えるこのあたりの東北道、気持がいいですね。桜も満開。

DSC00107.jpg

 こんなにスムースなら、石割桜見られたかも。残念。

DSC00109c.jpg

 安代ジャンクションを直進すると、八戸道です。

DSC00110.jpg

 スイスイ走るだけ。

 夕方5時前に八戸市内に着いてしまいました。やっぱり石割桜行くべきだったと後悔。

DSC_3368.jpg

 街なかのホテルだったので、有料駐車場の割引入場時間待ちで、観光です。

 八戸城址、三八城公園。三八上北とは無関係のようで、みやぎ公園です。

DSC_3378.jpg

 まだ白梅も綺麗でした。

DSC_3373.jpg

 でも桜も満開、北に行けば行くほど梅と桜の開花時期がオーバーラップしてくるのを実感出来ました。

DSC_3369.jpg

 観光名所が多い都市を経由してきたわりには、内容が薄いツーリング初日でした。

関連記事
テーマ : 東北旅行  ジャンル : 旅行

Comments

お疲れ様でした(笑)
さすがツーリングの本職らしい豪快な決断でしたね(笑)
わたしなんかは混んでてもせっかく1,000円だからとしがみ付いて走ってましたけどww

でも、こんな美味そうなホヤとホタテは盛岡じゃ食べられないから。良かったですよー。
(ぁ、ホタテは八戸だったら食べられるか?ww)
春ボヤ、初めて知りました
おいしそうなランチ。
焼ホタテ、2個にして、ひとつは刺身にしたい。
ホヤもうまそう。独特の苦みがつたわってきそうです。近年、養殖されているようですが、春が旬なのですね。
近くで火事ありませんでした?
そこに道があるから
せっかくなのでツーリングコースを地図で見てみましたが、ホントずいぶんいろんな道を走って八戸に着いたのですね。それにしても岩手山、きれいです~。
臨機応変
 道路の交通事情に応じて、コースを変えていけるのは、
やはりツーリング経験があるからなんでしょうね。
通行止めならまだしも、知らない土地で知らない道を
巡るのは勇気がいります。

 こういう場合、カーナビは活用するのですか?
贅沢
これが昼飯かいっ!てくらい贅沢です・・・
旅の楽しみはこれが一番ですかね
コメント沢山ありがとう
いやーー
まず最初に東北道が混んでいたのが誤算でした。
もっと早く出ればたぶん石割桜を......

こういう時は中雑把に目標を変更しながら走ります。
今回の場合、陸前高田、遠野、八戸のホテルみたいな感じです。
ただ気になっているのは、渋滞情報を取り込むナビなんですが、最近渋滞区間がなかなか表示されないこと。当局が出し渋っているように感じるんです。
出しちゃうと一斉にナビがいろんな道を指示し始めるからかなぁ。

あと今回の場合遠野の周辺は何度も走っている道なので、そこを通ったと言うこともあります。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2019