風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 街角探検

Comment (0)  Trackback (0)

毛馬内こもせ通り、そして

 昨日は甲子園の決勝で、会社中仕事が手につきませんでしたが、残念ながら敗退。
 決勝までを念頭に置いて、二番手の百目木をもっと長く使っていれば、と思ったりしますが、そうしていたらもっと早く負けていたかもしれないし、結果論ですね。
 ついでにスワローズも、イーグルスも負け。

 貝梨峠を後にして、国道282号を西進。
 兄畑から県境を越えて、秋田県の湯瀬、鹿角花輪、そして毛馬内。

P1040463.jpg

 こみせがある商店街がありました。こもせか?

P1040453.jpg

 津軽黒石のこみせや、上越高田の雁木と同じ、雪よけのアーケード。

P1040459.jpg

 高田や黒石と比べると、新しめで小奇麗。

     P1040455.jpg

 歴史を感じるほどではないかも。

P1040458mo.jpg

 毛馬内は西馬音内と並ぶ、盆踊りで有名な街ですね。

P1040454.jpg

 ちょうど今週末でした。大曲の花火競技会と同じ週末だ。

     P1040456.jpg

 一度見に来たいですね。

P1040461.jpg

 ちょうどこの通りを練り歩くのかな。

P1040457.jpg

 安比でミスコースしたせいで、小坂に立ち寄る時間はなく、国道103号でハリストス教会がある北鹿を通って、大館へ。

 前回と同じホテルだったかな。

P1040464.jpg

 ちょうど目の前が墓地。お盆の前なので多くの墓参り客が花やお供えを持ちこんでおり、翌朝はカラスたちが大宴会でした。

 クラウンとボルボ850の間にTT、ちっこいなぁ、

P1040468.jpg

 ホテルには大浴場がありました。

     IMG_9011.jpg

 前に来ていたときは、温泉水を陸送していたのですが、システムが変わっています。

IMG_9013.jpg

      追伸:ホテルは前回と異なりました、前回はグランドパーク、今回はルートイン。

 今回、お盆時期と言う事もあり、晩酌セット付という変わったプランを選択しました。

IMG_9014.jpg

 比内地鶏料理のチェーン店、秋田比内や(偶然前の晩の久慈のホテルの隣にも支店がありました)で晩酌ができるコースだったのですが、風呂から出て寛いでいたら、フロントから電話。

 なんと秋田比内や大館本店、休みだったのです。なんちゅうプランニングだ。

IMG_9015.jpg

 それでホテル前の別のお店に、変更。

     IMG_9017.jpg

 秋田比内やよりも大衆的。

       IMG_9018.jpg

 お酒は二杯までどうぞと言われたのですが、これが一杯目の飛良泉。5月に朝散歩で、酒蔵の前を通りましたね。

       IMG_9020.jpg

 豪快に酎ハイ用のグラスです。

IMG_9021.jpg

 料理はきりたんぽコースに、焼き鳥でした。

       IMG_9023.jpg

 どうせ晩酌セットだから、肴も追加するだろうとふんでいたのですが、きりたんぽって腹にたまるんです。

       IMG_9027.jpg

 比内地鶏出し、痛風にはどうなんだろう。

 二杯目は地酒の北鹿。チェイサー付です。

       IMG_9025.jpg

 足りなかったら二軒目で、鳥刺しを喰おうとかも考えてたのですが、晩酌セットで酒も肴も十分。安上がりな夜でした。

IMG_9029.jpg

 ホテルに戻りましたがシャーロットは見当たりません。

      IMG_9030.jpg

 ぐっすり眠って、朝風呂を浴びて、朝食タイム、小雨模様でした。

       IMG_9033.jpg

 お盆時期の地方都市のホテル、4‐5人以上の大人数の家族、ご老人含む、が多いですね。

 里帰りもホテル泊まりが多いご時世なのかも。私も八王子に墓参りするときはホテル泊ですけど。

IMG_9032.jpg

 バイキング朝食には十六穀ご飯。

 最近のビジネスホテル、食後の珈琲をロビーや部屋にテイクアウトできるシステムが多いですね、好きです。

       IMG_9034.jpg

 結局夜徘徊も朝散歩もなしの大館滞在、国道7号でいったん秋田市方面へ。

P1040469.jpg

 途中鷹巣バイバスへ左折します。

P1040472.jpg

 天気は小雨が降ったりやんだり。
関連記事

Comments






2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: