風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 美味いもん

Comment (9)  Trackback (0)

工芸の先生が美人だった

 まぁこのところ、梅雨のような天気が続いていると言えば、言えるような仙台ですが、気象庁の梅雨入り宣言はまだ。
 昨日も雨は降らないもののジメジメしていましたが、会津や庄内が晴れていたからだそうです。それに梅雨前線はまだずいぶん南のほうだし。

 火山の危険性や、津波の発生予想に比べれば、梅雨入りや春一番、桜の開花、初雪初冠雪なんて、屁みたいな情報かとも思いますが、気象庁の仕事になってしまっているので、それだけ重要な業種もあるのかもしれません。

 雨がしとしと日曜日。

 村田の工芸市に足を運んでみました。

DSCF3003.jpg

 以前蔵の街並みを保存していこうシンポジウムを聴いた、公民館となりの体育館です。

IMG_8312.jpg

 工芸という科目は高校の授業にありましたが、クラフトワークですね。芸術品と、工業製品の重なる部分というか、私は好きな分野です。

DSCF3004.jpg

 いいなと思うものは当然ですが、結構値段が張ったりします。

DSCF3006.jpg

 手芸品の店が混じっていて、中途半端なんですが、オバさまたちはそちらに集まったり。

     IMG_8313.jpg

 二日目の朝一でしたが、それなりに人は集まり、有意義なイベントだと思いました。

 仙台堆朱と布ぞうりを買ってきました。

IMG_8325.jpg

 出店者等詳細はこちら

 その後、いつもの蔵人へ。

     DSCF3007mo.jpg

 初代TTはクラシカルな風景に似合います。

DSCF3008.jpg

 こんな暖簾、無かったな。

DSCF3009.jpg

 やんべさん。街興しに命賭けてます。

DSCF3011.jpg

 サイフォンで淹れてくれる、美味しいアイスコーヒー。

IMG_8314.jpg

 いわゆるコーヒーフレッシュ、これもトランス脂肪酸系の工業製品なのでしょうか。

 ご馳走様です、また呑みに行きましょうね。

 このあと、今年大山風写隊に初めて参加してくれた、まるいちで栄光冨士と乾坤一をお買い上げ。

       IMG_8327.jpg

 宮城県内で、栄光冨士を扱っている酒屋さんは珍しいのではないでしょうか、山形でも置賜や村山ではまず見ないし。

 そして昼飯。

IMG_8318.jpg

 おとしぶみを読んだのが頭の片隅に残ってて、一度来てみたかった、リッキーズです。

 楽しいメニュー、たっぷり10分は悩めます。

IMG_8315.jpg

 シンデレラセットや、エビフライセットを注文している人多数。

 シンデレラとロビンというセットのネーミングが謎ですが、リッキーズという店名にヒントがあるのかもしれません。

 セットは量が半端ない記憶があったので、少食の私は、かにドリア。880円。

IMG_8317.jpg

 あっつあつで美味しかったぁ。

 仙台に戻り、ガレージではんなり珈琲をいただいて帰宅です。

関連記事
テーマ : 宮城県  ジャンル : 地域情報

Comments


まるいち酒店やリッキーズ、紹介したお店が記事になるのは嬉しいものですねー。

工芸市も陶器市のように、蔵を活用できたらいいのですが
ありがとうございます。
ありがとうございます。
村田の人間がブログにアップしなければならないのに
最近サボってばかりで、すいません。

またぼちぼち始めます。
コーヒーフレッシュ
当店でお出ししているスジャータのコーヒーフレッシュは、
袋の表に“トランス脂肪酸0.0g(当社調べ 1個5ml当たり
小数点第二位四捨五入)”と大書してあります。
仙台堆朱のお椀
風写さんへ
仙台は伊達藩の城下町だっただけに、伝統的工芸品がいろいろありますね。
仙台堆朱に目をつけるとはお目が高い。中国の堆朱の技術と日本の漆工芸のコラボでしょうか。

布草履は、わが妹の手作り品を愛用しています。
蒸れやすい夏の必需品です。フローリングを傷つけません。
桜上水の竹細工店でも、売ってますが、妹もいずれ作ってくれるでしょう。
♪わたし 待つわ~
anegoさんへ
そうですね、私も陶器市と比べてしまいました。
あんな風にできるのがベストですね。
蔵の街並みと、道の駅がもう少し近い、徒歩圏だと、そちらで開催もありなんでしょうけど。
やんべさんへ
お疲れさまです。
スジャータ情報ありがとうございます。安心しました。
表示義務はないらしいのですが、これから流行りそうです。

私もトライアル中なんですが、フェースブックのほうがいいかもしれませんね。
kazuさんへ
堆朱は高くてなかなか手が出ないので、限定サービス生産の、1000円の小丼です。まれの圭太ではありませんが、あとから修理可能と言う話でした。

美人さんは?
あいしゅさんへ
それは思い出だけで。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2019