風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 街角探検

Comment (2)  Trackback (0)

いつもの通りでゴメンナサイ

 みずほの里ロードを引き続き北上。新緑の季節向きな、素晴らしいルートです。

P1010674.jpg

 往々にして、国道と山並みの間に挟まるように並行に走る道路。

P1010676_20150516044740b13.jpg

 広域農道だったりするのですが、金の出所は置いておいて、良い道を通してくれるのはありがたいことです。

P1010677_20150516044740a7d.jpg

 残念ながら角館の手前で県道に合流し、美しく蒼き玉川を渡ります。

P1010678_20150516044742d88.jpg

 角館市内に入り、昼食です。

P1010684mo.jpg

 今時珍しい、サービスエリアのレストランか、デパートの大食堂のようなラインナップ。

P1010681_20150516044817258.jpg

 鮨からラーメン、蕎麦にドリア、何でもありです。

P1010683_20150516044818c0b.jpg

 私の発注は、うな丼そば、1200円。

P1010679_20150516044743d2a.jpg

 秋田名物いぶりがっこは、硬くて苦手です。

 鰻なんて、実に久しぶりですが、なんとなく社員食堂風だな。

P1010680.jpg

 何度も来ているので、寄ってみようか迷いながら、武家屋敷通りの周りを流していたら、偶然空いている駐車場もあったし、少し歩くことにしました。

DSC03275_20150516044814662.jpg

 完全に桜が散った直後の角館。

DSC03277_20150516045007971.jpg

 平年ならまだ残っている頃だし、ゴールデンウィークだから、早くから予約してた観光客も多いだろうし、結構な人でした。

DSC03274.jpg

 ただ、テレビでよく見る外国人観光客の嵐前線は、まだこの地域には到達していないように感じます。

DSC03281_20150516045009bb4.jpg

 寂しいことでもあり、一方では良いことでもあり、複雑です。

DSC03279.jpg

 そぞろ歩きます。

     DSC03288.jpg

 何度も紹介している通り、いつもいつも同じような画像で申し訳ありません。

DSC03282_20150516045039915.jpg

 ついついシャッターをたくさん押してしまいます。

     DSC03289.jpg

 私の休みの過ごし方を総括すると、シャッターを押したくなる場所に行くのが好きなんですね。

DSC03283.jpg

 何を今更。

     DSC03290_2015051604504449b.jpg

 これは花モモではありませんね、何の花ですか?

DSC03291_20150516045045852.jpg

 葉っぱだけになってしまった、枝垂桜の向こうに異様なものが。

     DSC03296_20150516045201b2d.jpg

 ご当地キャラです。こんな街には要らないだろう、お役所仕事だな。

DSC03295mo.jpg

 しかし桜で有名な街に、なぜかお梅ちゃん。

DSC03298_20150516045203295.jpg

 私の母方の祖母が、お梅ちゃんでした、そう言えば。

DSC03297_20150516045202781.jpg

 梅の花も見に来てほしいということなのかな。

DSC03300_201505160452050c9.jpg

 天敵。

DSC03306.jpg

 刺さない蜂だと知ったので、最近は天然ドローンだと思っています。

DSC03308.jpg

 またまた、源平咲きのハナモモ。

     DSC03310_20150516045224983.jpg

 もし庭のある家に住んだら、是非植えたい花です。

DSC03314_20150516045225fd3.jpg

 幸せそうに、大勢の観光客が歩く通り。

DSC03315_20150516045227cf5.jpg

 これも大好きな、モミジの若葉。

DSC03318_20150516045432c12.jpg

 モミジも花を咲かせているみたいです。

DSC03317.jpg

 この場所の画像、三回目ですね。すみません。

     DSC03322.jpg

 これまた毎度おなじみの、誰が使うか、郵便ポスト。

DSC03321_201505160454341f1.jpg

 人が写らない、チャンスも有ります。

DSC03323_20150516045449c7e.jpg

 武家屋敷通りだからかな、神社仏閣はありません。

DSC03320_2015051604543228f.jpg

 行き交う車椅子、じゃなくて人力車。

DSC03324_2015051604545019e.jpg

 ちょっと気になって英語でなんて言うのか調べてみました。

     DSC03327_20150516045453f6c.jpg

 車椅子は、wheelchairなんですが、人力車は、jinrikisyaなんだそうです。

     DSC03326_2015051604545242a.jpg

 外国にはない文化なんですね。

 のんびり旅は続きます。以前の角館はこちら
関連記事
テーマ : +秋田県+  ジャンル : 地域情報

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント下さった方へ
ハナズオウですか
なるほど、そのようです。

このブログで検索してみたら、過去記事でありました。
http://hoosha.blog83.fc2.com/blog-entry-248.html

学習していませんね。

ありがとうございました。






2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: