風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

雨のち どんと晴れ

 仁賀保に来れば、訪れるべき場所はたくさんあるのですが、なにせ雨が降っています。

 それで珍しくと言うか、初めて雨対策でこんな博物館に。

DSC01782_201410210715039c0.jpg

 駐車場から池越しに、ウィンドファームが見えました。

DSC01780.jpg

 白瀬南極探検隊記念館です。

 大学時代の先生や、前の会社の同僚にも越冬隊員がいたので、色々話は聞いたことがあるのですが、あらためて展示品を見ると、寒いのが苦手な私には、とても真似ができない世界だと感じます。

 以前にも何度かもらってオンザロックを楽しんだ、南極の氷。

     IMG_6188.jpg

 今回は氷水で飲ませてもらいました。ぴちぷち太古の空気が吹き出してきます。

 南極探査の苦労はもちろん超絶なのですが、1912年ですから、100年以上前、人類史上初めての南極点到達を目指し、限られた食料や荷物をソリに乗せて、犬や人が引いて氷の上を歩いたというのに、いちばん驚いたのは、隊員にすでにカメラマンがいたこと。それも動画ですよ。

IMG_6189.jpg

 同時に極点を目指した、アムンゼン隊も、スコット隊も同じようにカメラを持っており、お互いを撮影した動画も残っているのです。

 こちらが、白瀬中尉の開南丸。

IMG_6190.jpg

 ノルウエー・アムンゼン隊のフラム号。

IMG_6191.jpg

 アムンゼンが人類史上初めて、南極点に到達したことは言うまでもありません。ノルディックスキーには、白瀬隊も驚かされたようです。

 英国スコット隊のテラノーバ号。

IMG_6192.jpg

 無限軌道付きの雪上車まで装備していたスコット隊は、二番目に南極点に到達しましたが、帰途全員遭難死。

 フラムが一番かっこいいですね。
 アムンゼンはその後、飛行船で北極点を通過したそうです。

 博物館からも見えたのですが、国道7号を挟んだ海側に、新しい風力発電機が2基出来ていました。

     DSC01785_20141021071548439.jpg

 生活クラブ風車「夢風」。
 関東の生活クラブ首都圏4単協(東京・神奈川・埼玉・千葉)の組合員と建設する秋田県にかほ市の市民など、おおぜいの知恵と力を集めて建設したそうです。

DSC01784_2014102107154686e.jpg

 私も出資したかった。

DSC01789_20141021071549955.jpg

 美しい日本海ですが、やはり夕陽は見られそうにありませんね。

DSC01791.jpg

 風車と日本海が間近に眺められる場所に、道路が通っているのは希少かも。

DSC01792mo.jpg

 海沿いを走ってたら、どこか北欧の香りがする風景。

DSC01795c.jpg

 アムンゼンの偉業を勉強したせいかな。
 後ろにわずかに鳥海山の稜線が見えてきました。

DSC01797_201410210716530a9.jpg

 金浦港です。このうらみなと。

DSC01801_20141021071653ec1.jpg

 海辺の宿に着きました。右手奥が日本海。

DSCN1549.jpg

 芭蕉ゆかりの地 象潟 海苑 蕉風荘。晴れていますが、この画像は翌朝撮ったものです。
 象潟の道の駅から歩いていける場所にあります。

 よく走った一日でした。車もカメラも使ってあげないとね。



 さっそく温泉、ぬるめで何時間でも入っていられそうでした。

IMG_6193.jpg

 併設されている、一応居酒屋というか、割烹での夕食。

IMG_6207.jpg

BGMは、jazz。

 豪勢です。

IMG_6197.jpgIMG_6199.jpg

 冷酒は、前から好きな、雪の茅舎。飛良泉と二酒択一でした。

     IMG_6194.jpg

 肴も次から次へと。

IMG_6198.jpgIMG_6200.jpg
IMG_6201.jpgIMG_6203.jpg

 口細鰈の唐揚げが、揚げたてで美味かったです。隣は豚の角煮。

 大きな鯛の尾頭付きに、いちじくの揚げもん。温かいままに順番に出てきました。

IMG_6204.jpgIMG_6208.jpg
IMG_6209.jpgIMG_6210.jpg

 ご飯はもちろん新米。海老の味噌汁。腹十二分目でした。

 部屋に戻って、もう一度入浴してから、爆睡。

 未明に目が覚め、窓から外を見ると、満天の星です。朝4時台。

DSC01809_20141021072045a0a.jpg
 α7+28-70mm Zoomで、 36mm ISO-25600 F:4.0 1/3秒。

 例によってワンパターンのオリオン座ですね。

 三脚を持ち込んでいなかったため、手持ちです。窓枠にもたれかかって。10枚中9枚は失敗。

 もうちょっと明るいレンズがほしいなあ、ということで、カメラバッグを探したら、ライカの50mmレンズと、Mマウントアダプターがありました。

DSC01814_201410210721328f8.jpg
 α7+Leica SUMMILUX 50mmで、ISO-25600 F:1.4 1/2秒。

 肉眼以上に、見えてますね。
 首を伸ばせば、シリウスやはくちょう座も見られるし、外に出れば、天の川も実感できたかもしれません。

 カメラとレンズは、こんな感じ。

     IMG_6214.jpg

 これが昨日今日なら、流星群がホテルの部屋から見られたのに。

 オリオン座の右上の明るい星は私の星座、おうし座のアルデバランだそうです。あとから調べて判りました。iアプリもあったのに。たしかオリオンに征伐されてるのかな。

DSC01823.jpg
 同じく、ISO-12800 F:1.4 1/8秒。

 当然フォーカスはマニュアル、ホワイトバランスは曇りです。
 OLYMPUSのマイクロフォーサーズカメラなら、手ぶれ補正がボディ側なので、こういう時は有利なんですが、SONYはダメ。

 Nikonのコンデジでもトライしてみます。

DSCN1506.jpg
 COOLPIX P330 ISO-1600 F:2.5 1秒、焦点距離は8mmですから35mm相当ぐらい。

 右上がアルデバラン、左下がシリウスです。やはりコンデジの感度のほうが、私の肉眼+遠近両用眼鏡に近いです。

 しばらく星空を眺めて、二度寝しました。
関連記事
テーマ : 温泉  ジャンル : 旅行

Comments






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2019