風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 昭和の香り

Comment (20)  Trackback (0)

五人囃子の 笛太鼓

 大津波騒動が一段落する前に、船形山で3名遭難。またまた中継班と取材クルー、ヘリコ班が早朝から晩まで出動ですが、天候が悪く、県警のヘリも飛べない状態が続いています。
 この季節の冬山、我々には想像がつかない魅力があるのでしょうか。

 時々連絡は取れているようで、無事下山して欲しいものです。



 幼稚園を卒業するとき、自分で書いた絵でアルバムを作ってもらいました。

 アストロノートを夢見ていたんですねぇ。

L1010165m.jpg

 もちろんお宝画像満載。

 遠足でオランダまで風車を見に行ったりしています。(嘘)

ユネスコ村

 この中にヤフージャパンの社長もいるんですよ。

 そして、今日3月3日といえば、

人間びな1

ひな祭り。
 男二人兄弟なので、家ではもちろん全く何もしなかったし、一番縁がないお祭りなんですが、こんなイベントに参加したことがあったのです。

 人形は顔が命。

        人間びな3

 何だろう、薙刀か槍みたいなものを持たされています。

 右隣に立つ、親友だったとんちゃんが、キャラクター全開。

 座っているだけという実に退屈なイベントなんですね。

 なぜか大きなヤカンを持たされている、薫ちゃんが可愛い。
 お内裏様の勇ちゃんも仲良しでした。

人間びな2

 何という役割かは、さっぱりわかりません。

 同じアルバムの中に、子供たちの好きな食べ物と、大きくなったら何になりたいか、アンケート結果のガリ版刷りが挟まっているのですが、とんちゃんは、おむすび、お父さん(今は学校の先生)、雅博君は、アイスクリーム、審判(今は社長)。
 私は、カレーライスと、科学者でした。まだあん肝とか煮込みとか、知らない頃だからなぁ。

 ちなみに薫ちゃんは、きゅうり、宝塚の人、勇ちゃんは、バナナ、自動車の運転手ですが、今はどうなっているかわかりません。
 先日お母様の写真を掲載させていただいた、芳夫君は、リンゴとスイカですが、職業は空欄。好きなものが、ぶりとか、なりたいのが、白バイのおまわりさんなんてのもいました。

 さらに芳夫君のお母様から最近送っていただいた担任の先生の近景。当時の同級生は誰も見ていないと思うけど、載せておきます。

千田先生旭すし

 背が高くて美しかった(もちろん上の集合写真にいます)旧姓高木先生、まだまだお元気のようです。(もちろん今も美しい)
 結婚するときに初めてジェット機に乗って札幌まで行った話をしてくれたのをよく覚えています。

 私たちが最後の教え子だったのかな。
関連記事
テーマ : . ゆ る ふ ぉ と .  ジャンル : 写真

Comments

爆笑
この頃から“風車”に目覚めた訳ですか・・・・
人間お雛様、面白いです!
子供達は面白かったのかなぁ(笑)
それに、アルバムの表紙の絵良いですよ・・・
LYNX☆さんへ
ありがとうございます。
おそらく当時国内唯一の風車だったでしょうね。

ロケットについては、前の年あたりがガガーリンの有人初飛行ですね、その影響でしょうか。
地球が青いでしょう。
あっ!
そうかそうか、地球と月と星だったんだ・・(笑)
地球は青かった
そうです
人類が初めて地球が青かった、しかし神はいなかったのを確認した翌年辺りです。

今でもブルーが一番好きな色です。
ちょこっとしらベタ
仕丁(じちょう)っていう役だったようですよ。
‥仕丁は従者をあらわし、通常3人1組である

ちなみに、ワタシは子供の頃、学芸会で言い渡されたタヌキの役がイヤで、 親にウサギだよとウソついて、ウサギの衣装まで作らせて、最後はこっぴどく怒られました。(遠い目・・・ww)今は ぱんだ(笑)
どーぃぅガキだったんでしょうか(-_-;)
無事救出
舟形山で遭難した3名無事で何よりでした!
No title
風写さんの子供の頃って
落ち着いて貫禄があったんですネ
回りに左右されないどっしり
した様子は今に通ずるのかな
No title
ユネスコ村は懐かしいですね、僕も同じところで写真を撮りました。当時の定番だったんでしょうね。
ゆるふぉと
本日はいい物を見せていただき、ありがとうございました。
何度見ても可笑しいやら、かわいいやら。
何だか幸せな気分になりました。
ぱんだ(親)さんへ
調査ありがとう
仕丁で検索すると、(以下某サイトより)

泣き上戸、笑い上戸、怒り上戸で知られる表情豊かな三人上戸は、仕丁(じちょう)と呼ばれる宮廷の雑役に携わっていた人達。ひな飾りのなかでは、唯一の庶民モデルといえるでしょう。
仕丁の持ち物は箒(ほうき)、塵取(ちりとり)、熊手(くまで)、これらは御所の掃除用具でしょうか。ほかに京びなの仕丁には酒宴をしているお飾りも見受けられます。雑役の年季が明けた祝宴であるとか、宮廷の婚礼をお祝いしている姿だとかいう節が伝えられています。関東地方などでは、沓台(くつだい)、台傘、立傘を持った大名行列スタイルの仕丁もポピュラーです。
LYNX☆さんへ
そうですね。
大名マークさんへ
大学まではスリムで、ジーンズも28inchだったんです。
高校生の頃は、年より上に見られることが多かった記憶がありますね。
湖水地方さんへ
砧緑地
多摩川
こどもの国
枡形山
ユケユケチュウさんへ
ありがとうございます

同じアルバムに、桃太郎の犬になった写真もありました。
すごい
昭和37年の写真に驚きました。
私が生まれて一週間の時に風写さんは、ユネスコ村にいたんですね。
Mikeさんへ
そうですね
残念ながらオランダには行っていません。

今のわかば保育園の特徴はなんといっても、写真にあるような円筒型の木造の講堂でしたからね。何となく、覚えていたあの感触写真には大変深い感銘を受けました。私の頃保育園に着くと職員の方が園児にカンロ飴をくばってくれたのを微かにおぼえています。今から、46-47年も前で大昔のことに溜め息がでました。
渡辺さんへ
児童館の卒業生ですか?
45年前というと私の5-6年下になります。

当時、講堂とは呼んでいなかったように思いますが、昼寝したり、雨の日は運動したり、イベントがあったり。
午後に一旦帰宅した後に、女子児童たちがバレーを習う日があり、覗きに行った記憶があります。

そうです。児童館の卒業生です。小学生の途中から埼玉に引っ越したり、<span style="background-color:#FFFF00;">祖師谷団地</span>にいたのは小学校4年暗いまでで、最後にすんでいたのが、保育園にちかいC7棟の一階でした。そのため、よく保育園のことを覚えていらっしゃるなと感心しています。キャラクター全開の子おもしろかったです。講堂では具体的に何をしたのかはあまり覚えていませんが、誰かが小便をもらした記憶があります(笑、小学校でも同様のことに巡り会いましたが) ピアノの演奏みたいなことやっていた記憶がうっすらとあります。
渡辺さんへ
キャラクター全開のとんちゃんは確かC9だったと思います。

私はD4です。






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2019