風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 街角探検

Comment (2)  Trackback (0)

ウルトラの父がいて

 さて、祖師谷商店街。守護神がいます。

     DSCF9199.jpg

 後ろが今の高架駅。昔は何があった辺りだろう。

 駅の正面は花屋のHANAYA、昔からまんまのネーミング。

DSCF9094.jpg

 左の方は、西向き、成城方面。

DSCF9200.jpg

 一応対面交通ですが、激狭ですよね。

 この先の方にあったジーンズショップ(生まれて初めて買ったジーンズは、28インチのBigJohn)や、釣具店、歯医者さんはありませんでした。

 こちらは右側、更に狭い祖師谷通。北方向で、千歳烏山や芦花公園に行けます。

DSCF9095.jpg

 信じられない話ですが、子供の頃は対面交通で、路線バスまで走っていたのです。
 電柱の位置なんか多分当時のまんま。

 初め、一軒しかなかった書店。そのあと一文という当時としては大型店が出来ました。

DSCF9096.jpg

 電柱の広告はニシキヤ。これも多分一軒しかなかったケーキ屋さんです。よく通ったレコード屋は無くなってました。

 この中華屋さんは、開店したのを覚えているような気がします。

DSCF9098.jpg

 でもわが家の御用達は、千歳船橋の方にある、高島屋(あっさり系)と、みやま(こってり系)でした。

 そしてわが家で、なにか祝い事があると、必ずここの寿司でした。

     DSCF9099.jpg

 今でも頑張っています。

DSCF9100.jpg

 そもそもお寿司屋さんもあと一軒あったかどうか。

 祖師谷昇進会商店街。昔はなかったけど、街灯はウルトラマンやウルトラセブンをモチーフにしています。

     DSCF9126.jpg

 文房具は此処。 

DSCF9127.jpg

 自転車さんは駅の南に一軒、そしてちょっと離れた北の方にこの有名なお店があったのですが、どうも駅に近い方に移動したようです。

DSCF9180.jpg

 昔からここなら、憲武さんは私と同じ小中学校で、5年下になるのですが、前の店の場所だと、どちらも隣の学校です。

 私が乗っていた、ブリジストンの白い26インチの五段変速、ドロップハンドルは南の方の店で買ってもらいました。

 この古い塀、きっと当時からあるものでしょう。

DSCF9107.jpg

 風邪を引いた時に通った内科や、食堂をやっていた友人の家、どちらもアパートになり、名前だけが残っていました。

DSCF9109.jpg

 友人の家といえば、うなぎ屋とか、お菓子屋もあったような気がしますね。

 当時の熱帯魚店や酒屋、米屋、写真屋まで含め、今はもうありませんでした。

     DSCF9110.jpg

 この街がウルトラタウンになったのは、円谷家があったから。

 この辺りかなあと思う場所の邸宅、TTがありましたが、表札の苗字は違っていました。

DSCF9183.jpg

 円谷英二さんの孫が、少し下の学年でした。連坊と同級か?

 この街には他に、マグマ大使を特殊撮影していた、栄スタジオもありました。
 江木俊夫さんを何度か見かけた記憶もあります。

 昔はなかった温泉。誰かが掘り当てたんだな。

DSCF9194.jpg

 そして、毎年楽しみだったお祭り。

DSCF9113.jpg

 ずらっと出店が並んだ風景が、蘇ります。一度だけノリで子供神輿も担ぎました。

     DSCF9115.jpg

 梅ジャム、薄荷、くじ引き。

 パチンコ台もあったな。

DSCF9120.jpg

 子連れの阿吽は珍しくないですか?

     DSCF9119.jpg

 そして私達が住んでいた、祖師谷住宅。

DSCF9104.jpg

 祖師谷通りに面した入り口に、10軒ほどの小さな店が並んでいました。

DSCF9129.jpg

 肉屋、魚屋、パンとお菓子屋、八百屋、薬屋、床屋、あとは何があっただろう。お茶屋? 文房具の昇仙堂もこっちにあったのかな?
 当時は平屋だった長屋も今は三階建て。

DSCF9131.jpg

 魚屋では飽きもせず鰻の開きや、泥鰌のバケツを眺めたもんです。

 つづく
関連記事
テーマ : 東京まちさんぽ  ジャンル : 地域情報

Comments

ゆっくり歩いてみたい
円谷家の孫は二男が同級。
10年くらい前に金寿司に入ろうとしたけど満員でした。
カウンターの位置が左右逆になっていたような記憶があります。
連坊さんへ
朝9時から二時間以上歩きまわりました。

次がいつになるかわからないけど、今度は千歳船橋も歩いてみたいですね。

山田監督の娘さんは同級じゃなかった?






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2019