風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: ロコモーション

Comment (4)  Trackback (1)

地元に帰ろう

 明け方の三茶からの風景。新宿摩天楼方向。手前の太子堂には高校時代の友人の実家があったので、親御さんが不在の時は、時々集まって騒いだもんです。

DSCF9082.jpg

 こちらは渋谷方向、静止画だとわかりにくいのですが、高速道路の上を一晩中車が行き交っています。

DSCF9081.jpg

 1Q84の最初と最後に出てくる、あの渋滞と、青豆がミニスカートで越えた、フェンスや非常階段はこの先の池尻の手前ですね。

 私が高校生の頃、中学の同級生だったTくんが、開通したばかりの高速下の246号線で、500ccのバイクで転倒、命を落としました。中3の時の運動会、徒競走の最速グループ、彼が一位で私が二位だったのです。走るのも死ぬのも速かった奴。

 この首都高3号線、用賀から渋谷、六本木の先まで、歩道を歩く人の視界を遮り、排気ガスと騒音の渦。

DSCF9084.jpg

 日本の大都市の最悪の風景の一つです。
 1964年にオリンピックが開かれていなかったら、首都高なんてものは出来なかったかもしれないし、今も日本橋からは、日本晴の青空が望めたかもしれません。

 東京の住環境が良かったら、ますます人が集まっちゃうかな。

 前夜も歩いた呑み屋街。何故か関西風の看板。

     DSCF9085.jpg

 ホテルの朝食は予約していなかったので、朝飯処を探します。

 朝ラーの店というか、朝までやってるラーメン屋さん多数。

 ここなんか朝8時までやってる居酒屋ですよ。
 
     DSCF9088.jpg

 そんな中、朝5時から開いている食堂を発見。と言うか朝5時からは朝食メニューで、実際は24時間営業かも。

DSCF9086.jpg

 東北では見かけないチェーン店のようです、やよい軒。

 ピンぼけの目玉焼き定食、420円。 

     IMG_3217.jpg

 案の定、大声で会話する酔っぱらい集団多し。

 ネットで調べたら、あのなでしこリーグのメインスポンサー、プレナスがこの食堂を展開する会社でした。

     DSCF9089.jpg

 食呑み生活的には便利そうな街です。

     DSCF9090.jpg

 いったんホテルに戻り、出発です。

DSCF9091.jpg

 現在の世田谷線三軒茶屋駅は、こんなビルの下にありました。

     IMG_3218.jpg

 ウィキから引用すると、玉川線(たまがわせん)は、東京都渋谷区の渋谷駅と、世田谷区の二子玉川園駅(現二子玉川駅)、および途中の世田谷区の三軒茶屋駅と下高井戸駅を結んでいた、東京急行電鉄(東急)の鉄道路線(軌道線)である。通称「玉電」「玉川電車」。
 1907年(明治40年)に道玄坂上を起点に部分開業後、主に玉川通り(国道246号)を中心に砂利輸送、地域輸送を行っていた。路線の延伸、支線の開設、譲渡を経て、1969年(昭和44年)に、一部区間(現在の世田谷線)を除いて廃止された。


 新玉川線が開通したのは1977年ですから、渋谷二子玉間は、8年間代行バスだったんですね。

 SUICAが使える自動改札まであります、当然か。

IMG_3220.jpg

 レンガ造りの駅とはアンバランスなデザインの車両。

IMG_3221.jpg

 ワンマンバスと同じ、支払機の箱が微妙な角度で設置してあります。

IMG_3222.jpg

 三茶と下高井戸以外は、これで払うようです。もちろんSUICAも使えます。

 やはり環七の踏切では一旦停止、赤信号待ちでした。

     IMG_3223.jpg

 昔よく行ったボロ市の上町を通過。

 降りるときはどこにSUICAをタッチするのか、ドキドキしてましたが、それは不要。
 140円の均一料金、乗るときだけのタッチでOKだったのです。

 山下で下車、小田急線に乗り換えます。

 昔の面影もない豪徳寺駅。すぐ隣にあるのに、全く異なる駅名。

IMG_3225.jpg

 複々線で、まるで新幹線の駅です。

 駅だけかと思ったら、その先もずっと複々線、東京はどれだけの労働力を中央に必要としているのか。

     IMG_3226.jpg

 祖師ヶ谷大蔵駅で降ります。ここも、新幹線の駅そっくり。

 住所は祖師谷ですが、駅は祖師ヶ谷大蔵。

IMG_3228.jpg

 榴岡と榴ヶ岡、一関と一ノ関、原町と原ノ町に似ています。駅名は様々な政治的圧力で決まるので、いったん決めると、なかなか変えられないんですね。

DSCF9093.jpg

 昔、良く会社帰りの父を迎えに来た駅、子供時代の私にとって、駅といえば、この祖師ケ谷大蔵でした。
 ここも全く昔の面影はありません。

     IMG_3230.jpg

 かつては典型的な私鉄の駅、地上で相対式、改札口は上り側だけで、下りホームからは跨線橋。
 確か前から三両目の二つ目のドアから降りると、ちょうど階段の前でした。

DSCF9092.jpg

 そんな故郷の街を散歩するのが、今回の目的でした。
関連記事
テーマ : 鉄道旅行  ジャンル : 旅行

Comments

懐かしい
3枚目の写真の近くに、夜になると
ベトナム料理の屋台が出てて、三軒茶屋の駅の工事をしてた頃は、夜勤の時によくフォーを食べに行きました。
機会があれば是非^_^
ケン坊さんへ
三茶でも仕事してましたか。

また行くことはなさそうですが、もしれば探しますね。
東京が故郷でしたね
風写さんへ

地元に帰ろう、が東京というのは、地方出身者として、なんか不思議な感じ。

串揚げといえば、新宿小田急ハルク地下?にあった五味八珍を思い出します。
ん十年前の話です。

世田谷線の車両、フランスの路面電車を持ってきた、と力説するテニスの先輩がいます。
低ステップと3人座れない微妙な広さの席が、その証拠だというのですが…
kazuさんへ
はい、そうなんです。ちょっといやらしい書き方になっちゃいますね。

高校に入るまでが祖師谷、社会人3年目に独立するまでが北烏山です。
高校は新宿、大学は調布だったので、ずっと自宅通学です。

当時の祖師谷では、ザリガニ、ガマガエルのオタマジャクシ、クワガタ、なんでも取れましたし、団地以外は下水もありませんでしたので、通学路の田畑の脇には肥溜めがありました。

今回気づいたのですが、世田谷線の軌間、京王線と同じで広いですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8C%E9%96%93






Trackbacks

管理人の承認後に表示されます
MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2019