風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: ドライブ

Comment (6)  Trackback (0)

2011もうひとつの被災地

 お盆。
 墓参りに行くわけでもなく、今年は新潟に行きました。

 初日の目的地は、十日町。地図で最短ルートを探ってみます。
 時間的にはぐるっと高速で新潟を回るのがもっとも早そうなのですが、距離優先で。

 6:20出発、まずは東北道。例によって朝の仙台は霧の中です。

DSCN9963.jpg

 道中、このままのほうが涼しそうなのですが。

 福島に入り国見の峠。

IMG_3042.jpg

 晴れてきます。

 7時、SAで朝食です。

IMG_3043.jpg

 モーンングAセット、ドリンク付きで700円。コーヒーだとおかわり可。

IMG_3044.jpg

 結構混んでました。関東に向かう人達なのか、帰る人達なのか。

 米沢に向かう、東北中央道との合流JCT工事現場通過。

DSCN9969.jpg

 渋滞ポイントになりそうです。山形道は交通量激減だろうな。

 郡山JCTに回ると遠回りなので、福島西ICで降りて、土湯峠へ。
 最近良く聞く空カフェの看板を見かけました。

 遅いのに、登坂車線に入ってくれないバイク族。

DSCN9972.jpg

 煙を吐く吾妻連峰。

DSCN9977cas.jpg

 分水嶺を越えると會津。磐梯山が目に入ってきます。

DSCN9981.jpg

 不動滝にも寄ってみたかったけど、目的地は遠いのでパス。

 猪苗代ICから、磐越道。
 会津若松を過ぎて、会津坂下ICでアウト。それほど混み合っては居ませんでした。

 道の駅柳津でトイレ休憩です。関東ナンバーのロータスチームがボンネットを開けて、エンジン冷却中。

IMG_3045mo.jpg

 只見川沿いを走ります。
 2011年7月の豪雨で、大きな被害を受けた流域、国道252号線は復旧して、TTでも走れるようになっていますが、JR只見線は今も会津川口と只見の間が不通。橋がいくつも落ちたままなんです。

 これは金山町のめがね橋。このすぐ下まで水が来たようです。 

DSCN9986mo.jpg

 一度通りすぎてから戻ったので、TTは逆向きに停車中。

DSCN9989.jpg

 こんな橋まで被害を受けていました。

DSCN9992.jpg

 これは本名ダムのすぐ下。

DSCN9995.jpg

 目がくらむほど高かった橋だったでしょう、落ちた橋の構造物が水面から見えています。

DSCN9997.jpg

 発災当時の壮絶な記録、ちょっと大きなPDFファイルですが、是非こちらをご覧ください。

 不通区間の駅に立ち寄ってみました。

DSCN0008.jpg

 濁流は来なかったようですが、錆びた線路、悲しいですね。

DSCN0007.jpg

 あいづこすがわ、なまってる?

DSCN0006_2013081820335641d.jpg

 悲しい風景をたくさん見ながら、只見の町へ。国道289号線の分岐点に、旧番屋がありました。

DSCN0017_20130818203355e73.jpg

 旧五十嵐家住宅。立派です。

DSCN0011_20130818203351390.jpg

 見学は外だけ。

     DSCN0015.jpg

 田子倉ダム。

DSCN0022.jpg

 ここでも橋が落ちていました。

DSCN0023_20130818203454c72.jpg

 ダムというダムが放水したんですね。

DSCN0026_201308182034563bf.jpg

 ダム湖を眺めながら、六十里越のワインディングロード。

DSCN0027_20130818203457eee.jpg

 新潟県に入ります。

DSCN0030.jpg

 長いレポートの始まりです。当分お付き合いください。
関連記事
テーマ : ツーリング  ジャンル : 車・バイク

Comments

付き合いますよ~
☆風写さんへ
一度ツーリングで通ったコースなので興味津々のレポです!
この後も楽しみです・・・・
豪雨の被害は想像以上のものですね(-_-;)

私もお付き合いしま~す

新潟県から海沿いに富山、能登までをミボンヌ

このあたりは、私も大好きで、亡母を連れてしばしばドライブしたところです。東北は、なんだか悲しい思い出ばかりになってしまいました。
LYNX☆さんへ
コメントありがとうございます。

宮城県人は自分たちのことだけで精一杯だった時期ですからね。

わかりにくいのですが、ダムが決壊してるところもあるようです。
あいしゅさんへ
コメントありがとうございます

すみません、そんなところまでは行っていませんでした。
きぬのみちさんへ
コメントありがとうございます。

宮城から、山形、会津、越後と移動していくと、農家の家のサイズが、だんだんデカくなっていくような気がします。






2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: