風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 空の旅

Comment (0)  Trackback (0)

西日本、南日本編

2020年5月24日更新 オレンジ色またはブルーの文字をクリックすると、当該記事へジャンプ。
 ひとまとめのシリーズ記事は、各記事下の<<、>>ボタンで前後に移動可能。

 長崎の旅2018・2020 ~西海に再会

 2018年2月、羽田から空路長崎へ。一度見に来たかった、長崎ランタンフェスティバル昼の部。
 グラバー園、そしてランタンフェスの夜本番。五島うどん居酒屋のあと、第二ラウンド
 長崎出島、そして舟で軍艦島へ。ちゃんぽんを食べて、眼鏡橋めぐり、興福寺。
 長崎街歩きで、崇福寺、アーケード街でトルコライス、またランタン。
 最後にオランダ坂、孔子廟、そして唐人屋敷通り。港を眺め、特急かもめで博多まで、そして空路仙台へ。
 ちょうど冬のオリンピック会期中だった。 

    P2180089.jpg

 2020年1月、空路仙台から福岡、レンタカーを借りて平戸へ。天主堂巡りの始まり。田平天主堂。
 平戸島周遊。山田教会、サンセットハイウェイ、紐差教会、宝亀教会、平戸ザビエル記念教会、出津教会。
 長崎まで走って、稲佐山から、三大夜景のひとつ
 大浦天主堂、伊王島、馬込教会、香焼は二ヶ月後にあのクルーズ船が停泊した場所だ。
 そして雲仙、島原半島を一周だ。カトリック島原教会。
 諫早堤防道路を走り抜けて、祐徳稲荷神社、佐賀バルーンミュージアム
 中国でコロナ騒ぎが始まった、春節期間の旅だった。

IMG_E2404.jpg

 八重山の旅 ~やいま漫遊記

 2019年5月、福岡空港経由のフライトで、石垣島。そして船で西表島へ。
 西表島をドライブ、温泉、居酒屋、シーカヤック。その一その二その三その四
 石垣島へ戻って、初めての八重山ヒメボタル撮影、そして居酒屋。
 ガイド付き野鳥撮影ドライブ。アカショービンに、カンムリワシ。午後の撮影から夜の部、また居酒屋。
 石垣島ドライブ。岬めぐりとキノボリトカゲ、八重山そば。川平湾に、やいま村。夜は石垣牛。
 竹富島へ渡って、サイクリングと碧い海。そして集落を散策。時間が停まった。
 セントレア経由、帰りのフライトからは、珊瑚礁の絶景。

    P5240138as.jpg
 
 讃岐うどんを求めて2017~2019

 2017年5月、羽田から高松空港へ。初の讃岐うどん巡礼旅の始まり。
 初日は、のぶや、竜雲、橋本製麺所、わら家。そして四国村と屋島。
 高松市内散策と、〆のカレーうどん。そして、翌朝もうどん。さぬき麺之介、手打十段うどんバカ一代、うつ海
 池上製麺所、山越うどん、よしや、宮川製麺所。丸亀城や現代美術館にも。
 観音寺に行って、温泉に入り一泊。翌日は、岡崎製麺所、福井食品、うどん上戸、山内うどん
 金比羅山をお参りして、日の出製麺所、そして兵郷。初めて瀬戸大橋を渡って、倉敷へ。
 倉敷美観地区と美味いもん。その一その二

    IMG_3597.jpg

 2018年4月は、仙台から神戸空港、そして高速バスで淡路島経由、四国へ渡る。
 高松港から船で直島へ。アートの島その一その二その三その四
 高松へ戻って巡礼開始。清水屋、中西うどん、竹清、さか枝、善や、鶴丸。谷川米穀店、三嶋製麺所そして夜の部。
 岩田神社で藤棚見物、そして田村神社。
 麺太郎、なかむら、山下うどん、長田in香の香。そして善通寺と、自衛隊駐屯地。
 丸亀の居酒屋、Jazz Bar。製麺七や、岡崎製麺所、須崎食料品店、まんのう町の道の駅、いなもく
 新倉敷から新幹線で、姫路、新神戸。そして神戸の夜。
 雨の神戸で街かど散歩。

    IMG_8335_20190916152903e20.jpg

 2019年は9月に仙台から伊丹空港へ。バスと新幹線、在来線で瀬戸大橋を渡った。
 坂出に着いて、島のいぶき、せんり、まるふじ、元気一番。高松でカフェと夜の部。
 栗林公園へ、早朝ウォーキング。朝からとに麺、瀬戸晴れ、なかむらうどん屋、大庄屋製麺、こんぴらや、あかみち
 プチ遍路の合間に、はなや。そして日本のウユニ湖、父母ヶ浜、丸亀で夜の部。
 丸亀で、まるや、丸宮製麺、てっちゃん、たむら、谷川米穀店
 ここからはドライブで、寒風山、UFOライン、仁淀川。高知に入って、ひろめ市場でカツオの藁焼き
 四万十川で、うな重と沈下橋
 しまなみ海道を走って、尾道から福山へ。
 一度来たかった鞆の浦、そしてちょっとだけ倉敷。

    IMG_8498_201909201417137ba.jpg
 なんと素敵な平城京 ~西域巡礼

 2018年4月、仙台からセントレアまで飛んで、友人のロードスターでドライブ開始。
 最初の目的地は、青山高原ウィンドファーム。 三重から奈良に入って、室生寺、そして吉野山へ。
 川上村の温泉ホテルに宿泊し、蜻蛉の瀧へ。飛鳥を歩いて、飛鳥寺、石舞台古墳
 斑鳩へ移動して、法隆寺を堪能。奈良市内に入って薬師寺、休ヶ岡八幡宮を見学してホテルから居酒屋へ。
 翌朝、車を飛ばして、京都木津川の岩船寺、そして浄瑠璃寺へ。 奈良に戻って、秋篠寺、興福寺、そして東大寺
 奈良公園から奈良町、元興寺、JRとリムジンバスで伊丹空港経由、仙台へ。
 
   P1020692_20180413142808c33.jpg

 神話の里で蕎麦めぐり ~Go West

 2017年12月、CX-3に乗って西へ向かった。東北道・磐越道・北陸道を爆走して、福井のあわら温泉まで637km。
 東尋坊から、また北陸道・若狭舞鶴道・山陽道を激走し広島まで。市電に乗って、お好み焼と平和祈念公園
 雪の中国山脈を越えて、蕎麦の国へ。扇屋そば、ゆかり庵、一風庵、千鳥
 出雲大社を参拝し、荒木屋、喜多縁。稲佐の浜、日御碕も少し見学。
 大社周辺ドライブ。また稲佐の浜、古代出雲歴史博物館、新出雲風力発電所、出雲文化伝承館。蕎麦は羽根屋で。
 松江城に堀川めぐり、そして宍道湖の夕日。安来へ移動して、蕎麦屋志ばらくで夕餉。
 安来で朝のウォーキング後は、紅葉が美しい足立美術館。その後そば処まつうらへ。
 山陰道を西へ、大田で蕎麦昼メシ。はないかだ、福寿庵、その後石見銀山へ。
 先輩を広島へ送り尾道へ。尾道の夜、そして翌日朝の坂道散歩
 山陽道、播但連絡道、中国道、北近畿豊岡道、舞鶴若狭道、そして北陸道を爆走し、最後は能越道を北上し氷見へ。
 氷見の民宿で、ブリ三昧。立山から昇る朝日と、富山湾の気嵐。
 射水の内川、海王丸パークを見学し、オイル交換後、北陸道、磐越道、東北道で帰仙。

    IMG_8928_20171130173455a00.jpg

 関西プチ旅行

2016年10月、大阪で用足しの後に初めて近江八幡へ。あさが来たなどのロケ地めぐり、そして洋館の数々。 
駅前で晩酌、翌日は彦根城へ。また洋館を見てから、JRと新幹線で東京へ、浅草で佐渡料理を堪能して、帰仙。
2015年10月も、大阪で野暮用の後に新梅田食道街へ。〆が讃岐うどんだったとは。天候の関係で早めに帰仙
2012年10月の大阪、またまた機窓から新梅田食道街、開発が進む梅田北ヤード大山崎山荘美術館
そして、京都小旅行、京阪三条から丸太町、京都府庁新町通から同志社大、寺町通から鴨川京都の食夜の祇園、白川から知恩院長楽館二年坂三年坂石塀小路八龍閣から三十三間堂、金ちゃんラーメン、野外彫刻展、モノレール経由で伊丹空港
2011年の10月の大阪行きの飛行機機窓から キタで食い倒れ 中之島国立国際美術館飛行機の機窓から。

    P1010160_20161004070835d93.jpg

 中部プチ旅行

2014年11月は、名古屋で用足し後、駅周辺で名古屋めしを堪能後、犬山の明治村へ。
2011年9月の静岡 富士山 浮月楼 LIFETIME 駿府城界隈散歩 熱海をぶらぶら
1980年1月の中京ツーリング 伊勢志摩、名古屋、馬籠宿。

    DSCN1742.jpg

 その他

 2008年6月は、広島で会議、翌日は宮島へ。オマケは修学旅行
 2009年6月は、福岡に飛んで博多ラーメン、夜は玄界灘のんまいもん、朝にシーサイドももち浜公園を散歩後、九州国立博物館を見学し、太宰府天満宮へ。

       CA3A0008_20200524131200f53.jpg

その他の地域へのリンク
北海道 青森 秋田 岩手 宮城 山形 福島 新潟・北陸・岐阜  関東甲信  海外
関連記事
テーマ : 国内旅行記  ジャンル : 旅行

Comments






MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
月別アーカイブ

投票お願いします。

御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2020