風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 街角探検

Comment (0)  Trackback (0)

深川で穴子天丼と

 怒涛の三連荘を終えた今日の朝、仙台は再び銀世界です。

IMGP0033.jpg

 太陽は顔を出していますが、時折西の奥羽山脈から、風花が運ばれてきます。

 さて、土曜日。
 久しぶりにプライベートで新幹線に。

IMG_1707.jpg

 えきねっとでトクだ値15という、15%割引切符を買ってみたのですが、変更不可(発券前ならネットで一度だけ可)だし、やまびこしか乗れないみたいだし、メリット少。

 おまけに天気が悪くて景色も楽しめないし。

 上野で降りて、地下鉄銀座線と半蔵門線で、清澄白河へ。こんな名前の駅があるのは知りませんでした。

 私が東京に住んでた頃は、半蔵門線は水天宮前まで。押上まで延伸されたのは2003年だそうですから、知らないわけです。

      R6251276cal.jpg

 遅めの昼飯に格好の居酒屋発見。旬菜さかな梅仁

IMG_1709.jpg

 切り貼り満載のお品書き。寡黙な親方。

      IMG_1708.jpg

 うっかり天丼を頼んでしまいました。

IMG_1710.jpg

 こりゃすごい。

IMG_1711.jpg

 穴子天が3つ、あとは南瓜、蓮根、山芋、紫蘇っぱ、薩摩芋、茄子、玉葱。

IMG_1712.jpg

 堪能しましたが、東京のお店、暖房が効きすぎです。

 広い括りだと、深川ということになるのでしょうか。

IMG_1713.jpg

 深川といえば、真っ先に思い出すのは何てったってコレ。

   

 白河なんて町があるのも知りませんでした。

 目指したのは、MOt東京都現代美術館です。ホームページから無断画像借用。

 ol_img004.jpg  ol_img005.jpg

 小雨模様でしたが、なんだか傘立ての佇まいまでオシャレ。

R6251268.jpg

 入り口のポスターには、高校の大先輩、坂本教授。

      R6251272.jpg

 実にたくさんの、現代美術展示。

 常設展示は、MOTコレクション 私たちの90年 1923-2013 ふりかえりつつ、前へ。
 浜田知明さんの版画が良かったです。

 企画展は、アートと音楽-新たな共感覚をもとめて、と、MOTアニュアル2012、Making Situations, Editing Landscapes 風が吹けば桶屋が儲かる。

R6251273.jpg

 セレスト・ブルシエ=ムジュノさんのクリナメンと、池田亮司さんのdata.matrix[n°1-10]が面白かったです。

 表の展示物だけは撮影できました。

      R6251270.jpg

 さっぱり理解できないものも多数。

 館から眺める東京のペンシルビルディングたち。

R6251271.jpg

 歩いてたら、スカイツリーが見えました。よく見たら上の写真にも写ってますね、気づきませんでした。

      R6251275.jpg

 深川からスカイツリーを撮ってる人はまずいませんね。

 再び半蔵門線で山の手へ。

 おまけ

    
関連記事
テーマ : 東京  ジャンル : 地域情報

Comments






2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: