風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 美味いもん

Comment (10)  Trackback (1)

On such a Lovely Saturday

 むちゃくちゃ天気が良くて暑かった、昨日、青葉まつり初日の仙台。
 午前中は、TTで近場をひとっ走りしてきたのだけれど、祭り期間中はなんとも街から離れがたく、散髪にも行きたかったので、そのあと北四番丁で居酒屋昼飯。

IMG_0712.jpg

 二週間ぐらい前に初めて来た、旬菜味いち。

 夜も来ないとなぁ、と思いつつまだ来れてません。

IMG_0704.jpg

 前回は12時前に入ったせいか、他に客はいなかったのですが、この日はテーブル席に先客が二組、6名。
 私はちょっと離れた小上がりに陣取ります。

 少しほっとしてました。
 そのせいかどうかわかりませんが、サービスの突き出し??

       IMG_0705.jpg

 先客は海鮮丼をチョイスしていたようですが、暖簾の陰でどんな客層かは不明です。

 昼メニューは三種類しかないので、今日は前回と別のやつ。豚の角煮丼、840円です。

   IMG_0706.jpg

 丼のトップに来ると実にラブリーな姿ですね。

       IMG_0709.jpg

 ここの素敵なとこはリッチな小鉢。
 今日はカツオか何かの南蛮漬けと、刺身。

   IMG_0710.jpg

 あと鰹節を何かとまぶしたもの。
 みんな、美味しかったです。

 暖簾の陰のの先客が、料理についてあれこれ質問してたので、なんかそういう客ってどこにでもいるんだなぁなどと思いながらモグモグ。

 そうしたら、最初に暖簾の向こうから出てきたのがYASUさんでした。(画像はなし)

 もちろんみっちょんも一緒。

IMG_0711.jpg

 こんな事ってあるんですね。

 みっちょんたちは、この店初めてだし、あんな天気が良い日に私が市内で昼飯食べてるのも珍しいし。

 今度夜の倶楽部活動でぜひ来ましょう。
 ちなみにカウンター席が五席ほどに、テーブルが二卓、小上がりには四卓あります。

 それから、半子町の藤ニュース。

 今年の公開は23-27日です。
関連記事
テーマ : 今日のランチ!  ジャンル : グルメ

Comments

振り向いてびっくり
走ってね という天気なのに 以前から入っていた予定で ちょっと打合せでした。昼は ここと 風写さんのブロイグを見たときから 決めてました。きちんとしたお仕事をされている お店ですね 夜の部活 楽しみです。


 ずいぶんと良心的なランチですね。

 突き出しの他に副菜が3品も付くなんて
今時、神的存在ですよ。夜の部も相当、期待
できそうですね。
YASUさんへ
びっくりしたなぁ、もぉ。
では今度の金曜日か土曜日あたりで。
サエモンさんへ

そうですか
サエモンさんにそう言っていただくと、期待してしまいます。

記事内のメニューを見ていただいても、庶民的です。
まだまだ試行錯誤もあるはず。

今度仙台に来られたらぜひ。
キリンジも近いですよ、えへへ。
あれ?
北山市民センター情報では、
半子町の藤、今年は29日までだったはず。
変更あったのでしょうか?

夜の部活、参加希望なり~~^^
こういうの照れますね
こんばんは。
ブロガーは、取材が命です。
私がたまに利用する桜上水の「あぶらー亭」の焼肉丼みたい。
おいしそうだけど。
anegoさんへ
昨日山形の方を走って来ましたが、山藤(?)結構咲いてました。

半子町の藤情報、車で走り抜けながら見ただけなので、29日だったかも。
kazuさんへ
この店のランチ、1200円のヘルシー牛タン定食と、海鮮丼にこれしか無いんですよ。
角煮丼ってありそうでないから一応食べてみました。
風写さん・anegoさんへ
千田さん家の藤、そろそろかな?と思っていました。
情報、ありがとうございます。
残念ながら今週末は仕事で身動きとれず、藤も夜の部活も塩竃も行けません(ショウガナイ)。
藤は早朝、黒塀越しに見てきます。次回の部活に参加希望を出しときまーす。
ユケチュウさんへ
八木山の雑木林で藤の花を見かけたので思い出し、七北田の帰りに前を通ってチェックしてきました。
今年は見に行けそうです。






Trackbacks

管理人の承認後に表示されます
2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: