風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 神社仏閣教会

Comment (0)  Trackback (0)

五重塔は無いけれど(さらに西へ8)

 雨の軍艦島クルーズから陸に戻ったのは13時前。
 まずは昼飯処探し兼、長崎歴史文化博物館の場所確認のため、市電で大浦海岸通から公会堂前まで。

    IMG_1343_20180227091506347.jpg

 博物館にある上野彦馬の写真機を見たかった。

IMG_1344_2018022709150733f.jpg

 ガイドブックには不定休とあるし、ランタンフェス中だからと楽観的に構えていたが、あるある休館日。

 やっぱり月曜日の公共施設はダメだ。
テーマ : 神社仏閣  ジャンル : 学問・文化・芸術

Category: 船の旅

Comment (0)  Trackback (0)

国土拡張に貢献(さらに西へ7)

 19日の朝。
 出島を見学した後、海沿いに向かい、船着き場に到着。

IMG_1342_201802241629300da.jpg

 島に渡るのだ。

IMG_1280_201802241629263ee.jpg

 あいにくの雨だが、満席。

IMG_1279_2018022416292586c.jpg

 ひとり4000円ほど。
テーマ : 長崎  ジャンル : 地域情報

Category: 博物芸術

Comment (0)  Trackback (0)

出島は島じゃない(さらに西へ6)

 長崎滞在の中日、19日は雨だった。
 ホテルの部屋の窓から見える、ここに行ってみるか。

     P2190115.jpg

 その前に朝飯。

IMG_1244_2018022315200289f.jpg
テーマ : 長崎  ジャンル : 地域情報

Category: 美味いもん

Comment (2)  Trackback (0)

太めの稲庭(さらに西へ5)

 今回の旅は、市内の比較的中心部のホテルに連泊したので、周りをずいぶん歩き回った。
 オランダ坂下に気になるお店。

IMG_1103mo.jpg

 それで、二度目に通った時にメニューを確認した。

IMG_1171.jpg IMG_1170_20180222164215a1e.jpg

 良さそうじゃない?
テーマ : うどん  ジャンル : グルメ

Category: 祭りだワッショイ

Comment (0)  Trackback (0)

長崎燈會(さらに西へ4)

 さて、長崎と言えば市電。
 路線の数は多くないが、とにかく本数が多い。

 山手線並みとまではいわないが、東京の私鉄や地下鉄くらいの頻度で次々やってくる。
 Suicaは使えないが、120円均一でわかりやすいし、乗り継ぎもできる。

 これは、また40年前のモノクロ写真。変色している。

OMI_0068cas.jpg

 そして今回。

IMG_1200_2018022214250214d.jpg

 車両が似ている。
テーマ : art・芸術・美術  ジャンル : 学問・文化・芸術

Category: 博物芸術

Comment (0)  Trackback (0)

麒麟麦酒の創業者(さらに西へ3)

 中華街や、今回泊まったホテルがあるエリアは、新地と呼ばれている。
 地図を見ると、確かに出島の斜め後ろ、だからかつては海だったのだ。埋め立て干拓は、和蘭人仕込かな。

       IMG_1101_201802220755087ac.jpg

 長崎発祥のモノはとても多いらしいが、気球もそうだった。

IMG_1102.jpg

 それもロシアから。

       IMG_1105_20180222075509599.jpg
テーマ : 建築  ジャンル : 学問・文化・芸術

Category: 空花鳥風月雲

Comment (0)  Trackback (0)

はるばる来たぜ(さらに西へ2)

 18日日曜の朝は歌舞伎町のホテルで簡易朝飯。

IMG_1062_20180221173704836.jpg

 亜細亜系外国人旅行者の多いホテルだった。
 周りも焼肉店や、中華料理店ばかり。

 東新宿から都庁前経由、大江戸線で大門まで。

       IMG_1063_2018022117254576f.jpg
テーマ : 長崎  ジャンル : 地域情報

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

毎回楽しい会とは限らない(さらに西へ1)

 17日は新幹線で東京へ。

IMG_1022_20180221052104daa.jpg

 珍しく通路側の席だったので、雪山の画像は無い。

       IMG_1024_20180221052105ece.jpg
テーマ : 食べ歩き!  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (2)  Trackback (0)

パイを焼いてみる

 最近、冷凍のパイ生地なる商品を知り、時々焼いている。

IMG_E0186.jpg

 独逸駐在時代、毎月のように通っていた英国で、昼飯と言えば、パブ。
 要は居酒屋昼飯だ。しかも麦酒付。

 そこで一番好きだったのが、惣菜系パイとサンドウィッチだったのだ。

 独逸には当時食パンがなく、イングランドのパンが口に合ったことと、他にあまり美味いものが無かったこともあるが、ミートパイやシチューパイ、時季によってはジビエパイなど、美味しい想い出なのだ。

 通販だと、英国文化圏であるオーストラリア製の出来合いのパイが冷凍で入手可能だが、パイ生地を使えば、好きな味付けができる。

 それで試しに切って伸ばして、ハムソーセージやチーズを挟み、ケチャップをかけて巻き、卵を塗って焼く。

IMG_E0214.jpg

 見栄えは悪いが、結構食える。
 しかし、パイを焼くのには、電子レンジのオーブン機能で余熱から20分くらいかかる。
 パンを焼くのも同じなのかな。

 どちらも自宅で焼くのは、あまりコスパが良いとは思えない、というのが一番の感想だ。

 これはちょっと凝って、豚肉と玉葱・椎茸を炒めて味を付けて挟んだもの。

IMG_0864_20180213160352c30.jpg

 ワンパックの冷凍パン生地で、3回焼けた。

 ネットで検索してみると、パイ皿というのを使えば、技のバリエーションが増すようだ。
テーマ : 作ってみた  ジャンル : グルメ

Category: ウインドファーム

Comment (0)  Trackback (0)

そうだこっちが、ずっと良い

 15日は恒例、体のメンテナンスで南相馬へ。

 今後の方針も決めて、帰りに昼飯。

IMG_1001_20180215172237e11.jpg

 6号線を北上する時に気になってる店をひとつづつつぶしている。

 ここは鹿島区の浸水域。

IMG_0989_20180215172228ee4.jpg

 喫茶8.30だ。
テーマ : 今日のランチ!  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

やはりひと癖あり

 14日は、市営バスと仙石線で東へ。
 珍しく前の二人がスマホではなく、読書してたので盗撮。

       IMG_0963mo.jpg

 本塩釜に到着。

IMG_0964_20180215173210996.jpg
テーマ : ♪おすすめ♪  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

やっぱオムライスでしょ

 13日の昼。
 積雪量はたいしたことが無いかと思っていたが、歩道の隅に積まれた雪は結構な量で、溶けた水でぐちゃぐちゃだ。

    IMG_0951_201802131507360b3.jpg

 洋食系が食べたくて、昼飯は小伊万里へ。

IMG_0952_2018021315074584a.jpg
テーマ : 今日のランチ!  ジャンル : グルメ

Category: 空花鳥風月雲

Comment (0)  Trackback (0)

白い仙台

 高梨沙羅、帰国したけど、女子はラージヒルが無いんだね。

 ハッピーマンデー12日の朝は、久しぶりに雪が積もっていた。

IMG_0945_20180213151554b74.jpg

 新聞を取りに降りた6時過ぎは、まだ道路もまっしろだ。

IMG_0946_20180213151555117.jpg
テーマ : 仙台  ジャンル : 地域情報

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

少し高級?

 建国記念日11日の昼飯は、近所のGANESHA。

       IMG_0944_201802131502000f2.jpg

 大山から帰還した翌日だ。

 カレーが食べたくなったのだ。

IMG_0939_201802131501535d1.jpg
テーマ : 今日のランチ!  ジャンル : グルメ

Category: アルコホリック

Comment (2)  Trackback (0)

帰って来られた酔っ払い

 恒例2月の第二土曜日。
 朝8時にバスタ仙台に集合し、羽後交通の高速バスで西へ向かう。往復割引で5550円。

IMG_0868_20180212053922cc9.jpg

 三連休初日の朝という事もあり、満席だ。

 仙台ではもうほとんど雪が無くなっていたが、さすがに寒河江は雪の中。

IMG_0867_20180212053920bd8.jpg
テーマ : 日本酒  ジャンル : グルメ

2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

Thanks for your comments

openclose

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
エンディングタイマー
カウントダウンタイマー
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


1234567891011121314151617181920212223242526272802 2018