風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 美味いもん

Comment (4)  Trackback (0)

少し探検

 自由人と呼ばれるようになってひと月。
 3/31の投稿には、やりたいことが羅列してあるが、何ひとつ実現できていない。

 不自由人だった時の週末や正月休みの延長だ。いつになったら生活が変わるのだろう。

 まだ桜の画像があったので備忘録。

 これはごくごく近所の駐車場わきににある枝垂桜。

    IMG_2456_2017042709243756c.jpg

 そして、友人に教えてもらった、村田の一本桜。

     P1040627.jpg
テーマ : 今日のランチ!  ジャンル : グルメ

Category: 空花鳥風月雲

Comment (0)  Trackback (0)

いまはもう葉桜だけど

 でっかいどうから帰ってきたら、杜の都は桜が満開。

 さっそく退職後の初散歩は16日だ。

     P4160032.jpg

 近所の広瀬町。

P4160037.jpg
テーマ : 桜の名所  ジャンル : 地域情報

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

花よ咲け

 卒業旅行の記事が随分長くなってしまった。
 やはりシャッターを押していると、何かが写ってるわけで、せっかくだからとブログに載せたくなる。

 それにしても14日に帰ってきたのに、掲載が27日ではやはり遅すぎる。
 季節感も大事なのだ。

P1040633_20170426180240f01.jpg

 宮城県にも最近配備されたドクターヘリ。

 近所の大学病院が二ヶ所あるホームポジションの一つなので、一日おきなのかな、悪天候でなければ朝9時過ぎくらいに飛んでくる。

P1040636.jpg
テーマ : 麺・パスタなど  ジャンル : グルメ

Category: ロコモーション

Comment (2)  Trackback (0)

旅の終わり

 さて、大沼公園の散策路をひとめぐりして、まだ帰りの新幹線まではずいぶん時間がある。

 元々はいったん函館まで行って、昼飯兼何かうまいものを買って帰ろうという、魂胆だったのだが、パンフレットの地図をよく見たら、ちょっと気になる記載があるのだ。

     IMG_2337_2017042113511123c.jpg

 それで、もう少し歩くことにした。

IMG_2367_201704200957122a1.jpg
テーマ : 鉄道旅行  ジャンル : 旅行

Category: 船の旅

Comment (0)  Trackback (0)

島巡り

 グリーンピア大沼の朝。

IMG_2351.jpg

 いろいろ全国で物議を醸しだしているグリーンピアだが、ここもスキー場をはじめ広大な敷地に考えられるスポーツ・レジャー施設がすべてある。

P1050353.jpg
テーマ : 北海道  ジャンル : 旅行

Category: ロコモーション

Comment (0)  Trackback (0)

もう厭きてきたかも

 これは4月14日の話。

 根室本線の特急スーパーおおぞら6号は、釧路を11:24発。
 ほっかぶりずしを食べて、まったり。

 白糠あたりまでは海沿いを走るが、十勝に入ると内陸に入って池田、帯広。
 新得を過ぎると、雪だ。

P1050292_20170420090942c33.jpg

 くねくねと曲がりくねりながら山を登る。

IMG_2299_201704200909349c4.jpg
テーマ : 鉄道旅行  ジャンル : 旅行

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

沼の水が流れ出る場所

 天気が悪かったこともあり、早めに釧路に到着、レンタカーを乗り捨て。
 290㎞走ったヴィッツ、給油したら、13リットルも入らない。22km/l以上だ。こんだけ走れば、ハイブリッドなんて要らない。

 まずはホテルに荷物を預ける。

     IMG_2286_201704191637370b3.jpg

 まだ13時台で、さすがに部屋には入れてくれなかったが、ラーメン店を教えてもらった。

IMG_2237.jpg
テーマ : 北海道のグルメ  ジャンル : グルメ

Category: ドライブ

Comment (5)  Trackback (0)

せっかく車は借りたけど

 網走の能取岬から南へ、そしてオホーツク海沿いに国道244号を東へ。

P1050153ast.jpg

 釧網本線と並行して走ると、知床の山々が見えてくる。

 撮影しはぐれたが、藻琴駅がかわいかったので次の北浜駅前で停車。

P1050154.jpg
テーマ : 旅行、旅、ドライブ  ジャンル : 旅行

Category: 博物芸術

Comment (0)  Trackback (0)

何もない春

 今回は大人の休日倶楽部パス利用という事で、基本全てJRで移動すべく、時刻表をチェックして日程を立てたのだが、中盤、網走-斜里-釧路の部分が、非常に便が少ないにもかかわらず、行ってみたい場所が駅から離れた場所に多く、悩んだ挙句、24時間だけレンタカーを借りることにした。

IMG_2182_20170418155023ef4.jpg

 何とも渋い色(実は我が家で初めて買った中古のカローラ30がこの色だった)のヴィッツ。

 最初に向かったのは、あまり行きたくない場所のひとつ。

P1050134.jpg
テーマ : 旅行、旅、ドライブ  ジャンル : 旅行

Category: ロコモーション

Comment (0)  Trackback (0)

まさにはるばる来たけれど

 8:35旭川発の特急オホーツク1号。

IMG_2165_20170417172555b4b.jpg

 オホーツクはロシア語だ。
 中韓は日本海という呼び名を認めないらしいが、東シナ海と言い、日本人は寛容である、と言うかわかりやすいのが大事。

IMG_2166.jpg

 念のため指定を取ったが、ガラガラ。
テーマ : 鉄道旅行  ジャンル : 旅行

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

生酒生ラム生つくね

 昨日は数年前にやった、大腸ポリープ切除の再検査をお願いに、近所の病院へ。
 1年後に来いと言われてたけど面倒だし、検便の潜血反応もずっと出てないから、放っておいたらなんと7年目で、再検査にならない。なんてこったい。

 大人の卒業旅行は、旭川駅から10分弱歩いてホテルは、NHKの隣りだった。

     IMG_2131_20170417171809cd1.jpg

 特に最近の新しいホテルチェーンは、だいたい大浴場付き。ここは天然温泉神威の湯。

img_spa_01.jpg
     宿のHPから無断借用
テーマ : 鉄道旅行  ジャンル : 旅行

Category: ロコモーション

Comment (0)  Trackback (0)

8時間なら近いかな

 この4月からの新生活。
 まず最初にやらなければならないことがたくさんあるものの、旅にも出たいし、2月ぐらいから構想を練っていたところ、大人の休日倶楽部が、北海道新幹線開通一周年という事で、JR東日本+北海道5日間乗り放題パスを発表。

     IMG_2084_20170417145706fa2.jpg

 卒業旅行という事で、4泊5日の鉄旅を企てた。それも月曜から金曜日と言う、まさに大人旅だ。

 早速仙台駅から、はやぶさで9:52出発。

 天気は最高で、まずは栗駒山が美しい。

IMG_2090_20170417145707efa.jpg
テーマ : 鉄道旅行  ジャンル : 旅行

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

塩竈遠征

 退職して2週間。
 ここまではちょっとや長い休みという感じだったが、今週は昼夜ともあまり予定を入れておらず、少しはリタイア生活らしくなるか。

 先々週土曜日は、村田から帰ってきてひと休み。
 今度はバスと電車で塩竈へ。

 前の晩の大食祝賀会で突然決まった、わたつみ訪問だ。

IMG_2068.jpg

 地元では知る人ぞ知る、名店が移転してオープンしたらしい。本塩釜駅から歩いて5分ほどの尾島町。

IMG_2069_20170415163509001.jpg
テーマ : おいしいお店  ジャンル : グルメ

Category: 街角探検

Comment (0)  Trackback (0)

ちょっとそこまで

 退職祝賀会の翌日。
 泊まっていった友人とともに、先日角田のお店で知り合った農家の、週末蕎麦屋けんちゃんちへ向かった。

 いったんお店の前まで行ったが11時ごろでひっそり。

     IMG_2058_20170415162850bcf.jpg

 早過ぎるかなと、近くの古民家前で時間調整しつつ、電話をしたら、臨時休業だった。
 けんちゃんの娘さんの入学式だったことがあとから判明。

IMG_2059_20170415162852819.jpg
テーマ : 建築  ジャンル : 学問・文化・芸術

Category: 美味いもん

Comment (2)  Trackback (0)

あれよあれよ

 2000年の暮れに転職で仙台に越して来たワタシ。
 偶然高校の同級生が二人、転勤でいたのと、前々職の同期が仙台営業所長をしてた以外は、全く知り合いがいなかった。

 元々宮城には親戚も居らず全く縁がなかったし、44歳での入社という事で、なかなか同僚ともフィットしなかったが、親の世話から解放されたのちは、趣味嗜好のつながりで、なんとなく会社を離れたエリアで友達ができ始めた。

 山猫倶楽部つながりの酒飲みグループや花火好きチーム、サエモン会つながりのブロガー・船頭会、友は友を呼び、酒が繋がりを広げ、混然一体となった風写隊で、バスを仕立てて新酒まつりにも出かけた。

 そのいくつもの輪は、必ずしも組織的でも普遍的なものでもなく、気まぐれでふわふわと居心地の良い流れに任せる雰囲気。
 ブログやSNSでつながると本名や職業も知らない友達が出来たりする。
 主に関東に住む同級生たちが仙台に来てくれた時にも、刹那的にその輪に加わった。

 そんな友人たちには数年前から、定年退職後はきっぱりサラリーマンを辞める旨、宣言して来ていたため、先日、その中の5-6人が、祝賀会と称して、汚い我が家に集まってくれることになった。

17522756mo.jpg

 会社だと送別会だが、仲間たちとだと祝賀会になる不思議。
 仲間たちは、私の事を理解してくれている、と思う。

 時々やる、酒と肴持ち寄りスタイルだ。

     P1040614.jpg

Uhr
天気予想
2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウントダウンタイマー
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: