風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 空花鳥風月雲

Comment (0)  Trackback (0)

12月の空

 大晦日になってしまいました。

 昨夜は日光市内泊。今日はもちろん太平洋を目指します。

P1000131.jpg

 今月の空画像のまとめ。
 これは12月10日朝6時台の仙台の空。

P1000135.jpg

 オーロラのような雲の模様でした。
テーマ : 空の写真  ジャンル : 写真

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

4日間も休止なんて

 奥日光に来ています。
 非常に雪が少ないのですが、地元の人は、だから寒いと言ってました。

 寒いです。
 温泉→湯冷め→寒い→温泉のローテーション。ふやけた体に硫黄の香りが染み込んでいきます。

 年末の重大ニュース。
 私のサイフ、地元の銀行が4日間、ATMを停止するのです。

     IMG_0189_2015122318103348a.jpg

 宮城県内だけの問題じゃないと思うけど。
 確かにメンテナンスするなら、この時期は向いていると思いますが、事前に多めに下ろしておかないと、危ない危ない。

 このせいで、お年玉をもらえない子供が出て来るかもしれませんね。

テーマ : ラーメン  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

食べ納め

 先日札幌から来た人にいただいたお土産。

     IMG_0249.jpg

 美味しいけど、流行りでしょうか、こういったパッケージ。
テーマ : 社員食堂  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (2)  Trackback (0)

男の手料理

 毎日寒いですね。

 先週某日。
 招集が掛かり、業務終了後に、友人宅へ。

IMG_0234_20151223173001324.jpg

 やはり光のページェントのせいで、市内の道路は渋滞気味です。

IMG_0236_20151223173002b03.jpg
テーマ : 男の料理  ジャンル : グルメ

Category: 生活

Comment (0)  Trackback (0)

まだ、手が洗剤くさい

 今朝は日の出の時はかなり晴れていましたが、私が洗濯物を干そうとした時間には、吹雪に。
 その後また晴れてはくれました。

 昨日は、車で出かけようかとも思ったのですが、今シーズン初の氷点下かな、もうめっちゃ寒かったので取りやめ。

 プチ大掃除です。

P1000400.jpg

 なんと引っ越して来て12年かな、初めてキッチンの換気扇、シロッコファンを取り外してみました。

P1000401.jpg
テーマ : ランチ  ジャンル : グルメ

Category: 神社仏閣教会

Comment (0)  Trackback (0)

人名なんですね

 花巻から北上川の左岸を南下、みちのく民俗村と北上展勝地の間を走り抜けて、奥州市に入ります。

 東北で最も古いお寺と言われ、蘇民祭でも有名な黒石寺こくせきじ。

DSC04350_20151223145903565.jpg

 ウィキによれば、天平元年(729年)、東北地方初の寺院として行基が開いたとされる。東光山薬師寺と称していたが、延暦年間(782年〜806年)兵火により焼失。その後大同2年(807年)に坂上田村麻呂により再興され、嘉承2年(849年)円仁(慈覚大師)が中興して現在の寺号となったとされる。

 同じ道筋の先の方にある、正法寺は参拝したことがあるのですが、こちらには初めて。
テーマ : 狛犬  ジャンル : 学問・文化・芸術

Category: 読書マン

Comment (0)  Trackback (0)

下の畑に降ります

 花巻温泉を後にして、花巻空港の近くへ。

P1000319.jpg

 ウィキから。
 羅須地人協会(らすちじんきょうかい)とは、1926年(大正15年)に宮沢賢治が現在の岩手県花巻市に設立した私塾。あるいはその目的で使用された宮沢家の住宅建物である。

P1000336.jpg

 賢治の祖父、宮沢喜助によって、1904年(明治37年)隠居所として建てられた。

 妹の宮沢トシが結核に冒されて亡くなる8日前まで療養所として使用される。その後、賢治によって 1階の10畳を集会場に使える近代的なリビングに改造の上、羅須地人協会として使用されている。 賢治の没後、人手に渡って現在の場所に移築されたが、1969年(昭和44年)に花巻農業高等学校の用地の一部として買い取られ、復元整備の上で『賢治先生の家』羅須地人協会として一般に公開されることになった。
テーマ : 文学・小説  ジャンル : 小説・文学

Category: 温泉三昧

Comment (0)  Trackback (0)

まだ雪はほとんど無し

 さて花巻の朝、部屋のある自分のホテルで朝風呂を浴びてから、朝飯前散歩。

DSC04318.jpg

 四つの宿泊施設がある敷地、バラ園もありますが、まぁ季節はずれでしょう。

DSC04317_201512220656390f4.jpg

 敷地のはずれに、古い木造建築がありました。
テーマ : 温泉旅行・温泉宿  ジャンル : 旅行

Category: 温泉三昧

Comment (0)  Trackback (0)

なんとなく、たまには

 今回の宿は、大型温泉ホテル。

DSC04348_2015122206475800a.jpg

 仕事で会議とか、ちょっと前は会社の忘年会とかでしか来ないタイプの宿ですが、なんとなく泊まってみたかったりして。

IMG_0214_201512220647593d3.jpg

 私の部屋は一番左の千秋閣。
テーマ : 温泉旅行・温泉宿  ジャンル : 旅行

Category: 博物芸術

Comment (0)  Trackback (0)

久しぶりの泊りドライブへ

 土曜日は、年内最後の内科受診。結構混んでいました。
 もらった処方箋で、薬局で薬を買います。特別に五週間分。

 ずっと続いている咳は、最近テレビなどでよく見かける、咳喘息との話でしたが、まぁもう薬は必要ないとの診断。

 その後ジムニーで泉中央方面へ。なでしこ皇后杯の準々決勝2試合の影響か、渋滞。
 東北道泉インター手前のかつやで早めの昼めしです。

IMG_0193_20151221063159671.jpg IMG_0194_20151221063201e31.jpg

 松・竹・梅、3種類のカツ丼がありました。

 海老・ヒレ・メンチカツ定食、税込み853円。

IMG_0195_20151221063202a34.jpg

 豚汁もついてて、ボリューム満点。

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

こっちのほうが原始的なのかな

 メッシが、尿管結石だったのは、びっくりしました。
 一般的に運動する人は、落ちやすいと思っていたのですが。

 先日、市販のドリップバッグを、抽出した珈琲に浸らせないため、カップに乗せる、エクステンションを紹介しました。

     P1000282.jpg

 だいたいこれが私のコーヒーライフの定番なのですが、実は好みは、エスプレッソタイプ。
 電動のエスプレッソマシンも持ってたことがあるのですが、手入れが結構面倒だったのと、大事なフィルターをなくして(たぶん生ごみの水切りカゴに落とし、そのまま捨てた)しまい、結局廃棄。

 その後購入していた、エスプレッソ用のポットがありました。

     P1000283.jpg

 マキネッタと呼ぶことを最近知りましたが、底に水をれ、その上に被せた金属フィルターにエスプレッソ用に炒って挽いた豆を入れ、火にかけるだけ。

 エスプレッソカップなら2杯分、淹れられます。

 サイフォンと構造的には似ているのですが、サイフォンは水蒸気の圧力でお湯をいったん漏斗に上げ、漏斗内でコーヒーを抽出して、火を止めて抽出液をフラスコに戻すのに対し、挽いた珈琲豆で満たされたフィルターが、加熱された湯のルート上にあって、これが水蒸気に圧力をかけるために高圧になり、結果的に沸点以上の湯温で抽出することになるわけです。

 某サイトから無断借用した図: image_f_05.jpg

 出来た珈琲は上部のポットに移動して終了します。
 沸騰している時に、ポコポコ音がするのは、サイフォン同様です。

 サイフォンでは、一定時間後にアルコールランプの火を止めるのが、抽出を終了するタイミングになり、人の技が介在する部分といえますが、このマキネッタでは静かになった時点で珈琲は上のポットで抽出を終えており、火から下ろさないと、加熱状態が続いて、煮詰まっていきます。

 手入れはこんな風にバラして洗いますが、やっぱりドリップバッグのほうが簡単。

     IMG_0190.jpg
テーマ : コーヒー  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

使い回しじゃないよね

 今週は、第一回目の定年前準備講座に呼ばれました。あと15か月。

 再雇用嘱託の選択をさせる前に、定年後の年金収入や退職金、健康保険の継続などなど、収支の見通しをできるだけ明らかにして、老後のビジョンの助けになる、重要な説明会です。

P1000280.jpg

 厚生年金に、年金基金、さらに任意で給与天引きされている企業年金、これだけでもややこしいのに、年金受給のシステムはまさに今、大きく動いており、この先数年間は、前年と同じ仕組みにならないような年が続くようです。

 私の場合転職経験があるので、退職手続きについては知識があるのですが、今度は以前の会社の年金基金ももらえるようでさらに複雑。

 健康保険の切り替え等、自分で請求しなければならないものもあり、日本のサラリーマンは、普段会社まかせの分が、こういうところで効いてきます。
 頭が固くなっているので余計。

 一方社員食堂は、月曜日が無料開放デーでした。

     IMG_0181_2015121706015052e.jpg

 週末に仕事する人が、平日休む関係で、毎回曜日が変わるのですが、月曜日と言うのはちょっと微妙。
 弁当を持って来ちゃった人も多かったようです。
テーマ : 社員食堂  ジャンル : グルメ

Category: カメラ

Comment (0)  Trackback (0)

モダンカメラマンLⅩⅢ

 いちばん最近買ったカメラの紹介。

P1050282.jpg

 PANASONICの、LUMIX TZ70です。

 借用画像ですが、CANONのG9Xや、Fujiのカメラたちとともに、モダンクラシックなデザイン。

   s-L.jpg

 どうも最近のカメラデザインは先祖返りしていますね。良い傾向です。
テーマ : お散歩カメラ  ジャンル : 写真

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

順調に稼働中

 近頃話題の軽減税率。
 消費税が5%から8%に上がる時から話題になり始めたので、軽減と言うのは5%にするのか、もしくは撤廃ななんだろうと思ってたのですが、10%に対してたった2%の軽減なんですね。
 それなら手間だけかかってあまり効果が上がらないように感じます。

 結局政治家と役人の仕事してるふりに振り回されてるだけなのかな。
 確かに大昔ロンドンのマクドナルドには、イートインとテイクアウト別々の値段が掲示されてたけど、ワイドショーではそんな話題ばっかり。庶民としては気になるネタだけど、もっと本質に迫ってよ。

 昼飯ネタです。
 この店は出前はやっていませんが、向かいにある消防署の職員かな、テイクアウトしたと思われる空のラーメン丼を持って来たのを目撃したことがあります。

資料 IMG_9773.jpg

テーマ : ラーメン  ジャンル : グルメ

Category: 博物芸術

Comment (2)  Trackback (0)

もう、しばらくは乗らないかも

 仙台市営地下鉄東西線、10時ごろになると、だいぶ乗客も増えていました。
 もっともこの日は500円の記念一日乗車券が使える最終日。

 中高年のご夫婦の試し乗りも大勢見かけられました。
 薬師堂から一気に再び青葉山へ。八木山動物公園のいっこ手前です。

 川内から青葉山までは、国内有数の上り勾配をリニアモーター駆動で登っていくわけですが、4回通ったけれど、年のせいかあまり傾きは実感できませんでした。

IMG_0175_20151213172153ab6.jpg

 さて青葉山駅。構内の壁が、格調高いですね。地上に出るまで、何度も何度もエスカレータを乗り継ぎます。

 東北大学川内キャンパスの最奥部と言うか、てっぺんの理学部のあたり、車で通る人にはドン突きの丁字路交差点下にあります。

P1000234.jpg

 もう一つの国立大学、宮城教育大も近いのかな。
テーマ : 仙台メトロ東西線  ジャンル : 地域情報

Uhr
天気予想
2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウントダウンタイマー
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: