風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 空花鳥風月雲

Comment (0)  Trackback (0)

11月の空の日

 夕べから掛け布団を冬用の厚くて大きい羽根布団に替えました。
 おかげでぐっすり眠れたようです。

 高層階に居住しているので、毎日いやでも空が眺められます。

 これは11月3日、休日の午後。13時ころの泉ヶ岳方面ですね。

IMG_9850.jpg

 同じ日、16時ごろ、夕方が迫った南の空。

DSCN2820.jpg

 11/5の早朝。快晴の朝5時半、美しいグラデーションです。

DSCN2831_20151128174853fe8.jpg

 9日の朝7時前、青葉山の中腹に、霧が漂う朝でした。

PB090004.jpg

 これは年に数日しか見られない風景です。

 この日は知事公館の紅葉も綺麗でした。右上は尚絅学園の新校舎です。

PB090008.jpg

 旧校舎は撤去され、グラウンドになるようです。

 こちらはその手前で建設中のマンション。

PB090010.jpg

 杭打ち工事がもうすぐ始まりそうです。

PB090011.jpg

 11日の早朝、6時前。明けの明星です。

PB110005.jpg

 やはり雲があるほうが絵にはなりますね。

PB110008.jpg

 これは28日土曜日の夕方。

     P1000036.jpg

 夜の青葉山。

P1000040_201511290751393e9.jpg

 そして日曜日29日の朝。

P1000047.jpg

 我が家から唯一見える、ビルの隙間の太平洋。

P1000053_20151129075143429.jpg

 ♪貨物船がとーおーるーー。

P1000051.jpg
テーマ : 空の写真  ジャンル : 写真

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

冬用メニューか

 いやーずいぶん寒くなりましたね。嫌いな季節です。

 まぁ、唯一の楽しみは鍋物かな。

 25日の昼飯。
 だいぶ食欲も戻ってきて、500円のAランチ。

IMG_0067.jpg

 鍋焼きうどんセットです。

     IMG_0069_201511280712013d4.jpg

 うどん単品は断られました。小鉢は冷奴。

 26日は460円のBランチ。  

IMG_0071_20151128071202e4b.jpg

 煮込みハンバーグ定食です。小鉢は辛子蒟蒻。

     IMG_0072_201511280712038ca.jpg

 フライドポテトがいつも余計なんですが、出されると食べてしまう、貧乏性。

 27日は、260円の月見そば。

IMG_0077.jpg

 この日は満月だったかも。
テーマ : 社員食堂  ジャンル : グルメ

Category: 博物芸術

Comment (0)  Trackback (0)

ゲージツ家は、変人とは限らない

 今朝の仙台市内、泉ヶ岳です。

P1000031_201511280940323ea.jpg

 先日初冠雪が観測されました。スキー場はもう滑れるのかな。

 美術館博物館紹介の番組は、スポーツとともに、私が良く見るテレビのコンテンツですが、先日、BS日テレで、舟越桂の番組をやってましたね。

P1000016.jpg

 盛岡出身の舟越保武氏の長男。

 とにかく優しげな父上の作品と、似ているところもありますが、なにかもっと超越している部分に魅力があります。

 特に、目、かな。

P1000017.jpg

 ご本人は、いたって普通の、どこにでもいそうな親父さんだったのが、意外でした。
テーマ : 彫刻  ジャンル : 学問・文化・芸術

Category: 電脳生活

Comment (0)  Trackback (0)

やっと降って来ました

 初雪を記録した仙台。

 同じタイミングで、メインパソコンのdynabookにWindows10のアップグレード通知が届きました。

 写真をはじめ大事な情報が詰まっているPCなので、とりあえず保留して、サブと言うか、旅行持ち出し用のLavieを開いたら、こちらにも届いたので、まずはLavieでアップグレード。

IMG_0073.jpg

 無料と言う事もあるせいか、これまでのOSアップグレードとは異なって、Windows Updateの機能で、上書きと言うか、変更が加えられるのですね。

IMG_0075t.jpg

 通常の、Windows Upgradeと同じようなプロセスで、進行します。

IMG_0076_20151127062731c1f.jpg

 時間はかかりますが、無事アップグレードされました。

 Win7までのスタートメニューが、Win8のようなタイル配置になって、変な感じです。

P1000029_20151127063837684.jpg

 スマホやタブレット端末の影響で、すっかりタッチパネル仕様になり、普通にデスクトップでマウスと一緒にパソコンを使いたいユーザーに不評のWindows 8。
 どこまで先祖返りしているのでしょうか。

 ちょっと使ってみて問題なければ、dynabookもアップグレードしようかと思っています。

 おまけは24日の昼飯。

IMG_0065.jpg

 何とか引き続き営業を続けている、山羊山十八番の冬の定番、味噌ラーメンです。

     IMG_0066.jpg

 んまい。
テーマ : Windows10  ジャンル : コンピュータ

Category: 空花鳥風月雲

Comment (0)  Trackback (0)

バルーン競技の醍醐味は

 例年よりも、一斉に飛び立った感があった今回のバルーン競技。

PB220133.jpg

 国道47号を帰宅方向、東北道の古川インターに向けて走ったのですが、気球たちと同じ方向ですわ。

PB220134.jpg

 牛乳工場のあたりで追い越しました。

PB220136.jpg

 このピンクリボンを下げているバルーンが、囮、ウサギ役の気球です。

     PB220137.jpg

 数えると24基映っています。全部かな。

PB220142.jpg

 せっかくなので、ウサギを追いかけて右折。

PB220147.jpg

 前にも来たことがある、西古川駅近く。あの時は東北大の気球が、陸羽東線を停めたかも。

PB220149.jpg

 農業試験場南側の田んぼに軟着陸。

PB220150.jpg

 ゴールを設定しています。ピンクの十字。

PB220151.jpg

 順光側に回りました。

PB220156.jpg

 ゴールをめがけてマーカーを投げ落とし、近い人が勝ち。

PB220168.jpg

 現在これがトップかな。

PB220166.jpg

 好位置につけているバルーンたち。

PB220159.jpg

 これは宮城の「いろは」号。投げますよ。

     PB220161.jpg

 ほら、投げた。

     PB220162.jpg

 見えますかね。  このあたり↑ ↓ひゅるひゅる落ちてきてますね。

     PB220163.jpg

 雁たちも観戦。

PB220176.jpg

 計測班。

PB220174.jpg

 春号、投げました。

     PB220179.jpg

     見えますか、このあたり↓です。

PB220180c.jpg

 投げるタイミングをうかがうトマト号。

     PB220183.jpg

 その後ろから来た、埼玉の「Fu-yan」号。投げました。

PB220186.jpg

 福島塩川から来た「キビタン」号。

PB220191.jpg

 良い感じで近づいてきました。

PB220193.jpg

 落とします。

PB220194.jpg

 千葉の「Peanuts] 号は、ちょっと右にそれてしまいました。

PB220197.jpg

 思いっきり投げないと、届かん。

PB220203.jpg

 ハンマー投げ式に、ぐるぐる回して、

PB220206.jpg

えいっ!

PB220207.jpg

 駄目でした。

PB220199.jpg

 ほかの気球の動きを冷静に観察していた、茨城の「花桃二世」号。

PB220201.jpg

 ゆっくり、良い感じでアプローチして来ました。

     PB220208.jpg

 お、お、お、来た―――!!

     PB220210.jpg

 8:22、ぽっちょと。

     PB220211c.jpg

 お見事、どセンターでした。

 数少ない観客たちが一斉に拍手。すごいすごい。

PB220212.jpg

 堪能させていただきました。

 仙台に戻って泉の吉野屋で朝飯。
 鶏そぼろ丼並280円。

IMG_0064.jpg

 病院食みたいだな、ヤクルトかヨーグルトが付けば完璧。

 帰宅して療養生活を続けます。
テーマ : 熱気球  ジャンル : 趣味・実用

Category: 空花鳥風月雲

Comment (0)  Trackback (0)

Hare & Hound

 風邪気味でほとんど出不精してた週末、日曜日の朝だけは厚着をして出かけました。

PB220011.jpg

 毎年お馴染みの、大崎バルーンフェスティバル。

 5:15に自宅を出発して、ちょうど一時間で岩出山に到着します。

PB220012.jpg

 前日土曜日が、コンディション不良でフライト中止だったせいか、押し寄せる車多数。

PB220013.jpg

 旧岩出山町役場のパーキングは満車で、止む無く感覚ミュージアムの庭に停めてしまったのですが、却って会場に一番近い絶好の位置になりました。

PB220017.jpg

 日の出。

PB220023.jpg

 栗駒山。

PB220030.jpg

 毎回冬に来るイメージがあるのですが、この日はダウンジャケットはもちろん、ヒートテックも初めてで、朝慌てて箪笥の奥から引っ張り出しました。

PB220025.jpg

 今年の秋はそれだけ暖かいと言う事ですが、渡り鳥は例年通り飛来しているようですね。

     PB220032.jpg

 ちょっと遅れて6:55、ヘア、囮ウサギの気球が先行して飛び立ちました。

     PB220035.jpg

 ウサギは岩手の「コーラル」号。

 一斉に猟犬、競技者のバルーンに空気が送り込まれ始めます。

PB220039.jpg

 ウサギは太陽とともに昇っていきます。

PB220037.jpg

 急げ、急げ。

PB220043.jpg

 ウサギはもうあんな遠くに。

PB220040.jpg

 ここからが一番楽しい時間帯になります。

 新潟の「NBⅢ」号、北海道の「大平原8夢気球」号。

PB220045.jpg

 ちょうど7時。

PB220057.jpg

 縞々が群馬の「赤城おろし3」号、市松が千葉の「カモフラージュ」号。

     PB220060.jpg

 いってらっしゃーーい。

PB220063.jpg

 おりしも青空が広がって来ました。

     PB220071.jpg

 スーーーっと昇っていきますよ。

     PB220074.jpg

 真上にも。

PB220075.jpg

 秋田の「CANDY2」号。

PB220081.jpg

 おやぢではありません。

PB220084.jpg

 新潟小千谷の「おぢやⅡ」号。

     PB220088.jpg

 がんばれーーー。

PB220089.jpg

 警備員さんもお疲れさま。

PB220092.jpg

 これも新潟の「POMME」号

PB220094.jpg

 空飛ぶトマトですか?

     PB220097.jpg

 茨城の「春」号。

PB220099.jpg

 これは地元宮城、東北大の「ニケ」号。

PB220101.jpg

 ふたたび「春」号。

     PB220106.jpg

 いってらっしゃい。

PB220107.jpg

 好きな配色です。

PB220112.jpg

 あっという間に東の空へ。

PB220118.jpg

 最後に残った三基。

PB220125.jpg

 これも作戦かな。

     PB220128.jpg

 しんがりは岩手の「aurora」号。

PB220129.jpg

 全て飛び立ちました。

PB220132.jpg

 今回の機材は、SP-100EEです。
テーマ : 熱気球  ジャンル : 趣味・実用

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

健康的かな

 風邪をひいて大人しくしていた連休、土曜日の昼、少しは外の空気を吸いに、二日町まで昼飯行。

     IMG_9816.jpg

 以前旬菜味いちがあった場所に新しく出来た、みんなの食堂みのわに初来店です。

 以前の様子。

       IMG_0643.jpg

 居酒屋昼飯ではなく、夜も定食屋さんのようでした。

     IMG_0040_20151121141304eca.jpg

 階段を数段降りて入店するのは同じ。

 倍くらい明るくなった店内。

IMG_0035_201511211412595fa.jpg

 カウンターは以前同様の位置ですが、座敷は取り払われていて、フローリングのフルフラットです。

 女性二人でのオペレーションでした。

     IMG_0034_20151121141259128.jpg

 レギュラーメニューと、今日の品書き。

     IMG_0032_20151122140859561.jpg

 800円のみのわ定食、いいでしょう。

IMG_0036_201511211413019e4.jpg

 ご飯はお替り可です。

 ほとんど野菜ですよ。

     IMG_0038.jpg

 やさしい味で、美味かったです。

 参考までに前回通りかかったときの品書き。

    IMG_9817.jpg
テーマ : 今日のランチ!  ジャンル : グルメ

Category: カメラ

Comment (0)  Trackback (0)

クラシックカメラマン128

 久しぶりのクラカメ紹介です。

 ナチス時代のドイツ、1938年発売の、Zeiss Ikon社製、TENAX Ⅱです。

P1000018_20151121140324b4c.jpg

 ずいぶん前から欲しかったメカニックな距離計連動式カメラで、やっと最近手に入れることが出来ました。

 当時としては非常に明るい、40mm/F2.0のゾナーが付いています。こちらはCarl Zeiss。

P1000019.jpg

 このレンズが交換可能なんです。

PB210003.jpg

 バヨネット式のレンズは4種類あるのですが、市場にはほとんど出回っていないそうです。

 ピント合わせのメカニズムである、レンズ位置の前後調整とともに、回転式プリズム式のレンジファインダーの一部が、レンズ側に付いていて、一緒に外れます。

PB210005.jpg

 気が付かれた方もいると思いますが、このカメラはスクエアフォーマット、正方形の写真が撮れます。
 フィルムは普通の35㎜が使えるので、24x24㎜のスクエアです。

 ROBOT ROYAL24と同じフォーマットですね。ただしROBOTには通常の36x24㎜フォーマットモデルもあります。

P1000020.jpg

 そして一番の特徴は、向かってレンズの左上にある、フィルム巻き上げノブです。

P1000021.jpg

 日本では招き猫と呼ばれるのですが、ワンストロークでシャッターのチャージも行います。

P1000028_201511211403297cb.jpg

 フィルムの巻き上げと、レンズシャッターのチャージは、力学的に捻じれの位置に回転軸を持つため、どちらをメインに考えるかで、ノーマルな上面の水平巻き上げレバーにするか、このような形にするかの選択肢があるわけなんですが、フィルム巻き上げの方が力がかかるからでしょうね、このスタイルはマイナーです。

 国産でも、KonicaのⅢシリーズに、似た形態の巻き上げレバーを持つものがあります。

P1000026_2015112114051991c.jpg

 ただ付いている向きが逆、車のウインカーレバーも、欧州車と国産車で逆なのに似ています。

 ちなみに、TENAXは1ストロークですが、KONICAは2ストロークです。小刻み。

P1000027.jpg

 水平式のレバーがメジャーになったのは、シャッターがフォーカルプレーンになっていったのと関係がありますかね。

 背面カバーはContaxと同じ、底面ごと下方向にスライドして完全に分離するタイプです。

P1000023.jpg

 巻き上げ側のフィルムスプールが欠品なので、他のカメラから使えそうなものを流用する必要がありますが、ネットで検索すると、通常のフィルムのプラスチック軸を削って作ることもできるようです。

P1000024.jpg
テーマ : クラシックカメラ  ジャンル : 趣味・実用

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

体調不良週間は

 11月9日の、Bランチ。

IMG_9981.jpg

 ブリの煮付け定食ですね、460円。

IMG_9982.jpg

 ポッキーの日、11日はきつねうどん300円+野菜の小鉢50円。

IMG_0004_20151115170235def.jpg

 12日の日替り丼440円は、塩豚丼?

IMG_0005_20151115170236c47.jpg

 絶不調だった、16日の昼は食欲が無くて、ラーメン300円。

IMG_0020_201511170421197b4.jpg

 喉が腫れてるは、舌は痺れてるはで、不味かった。

 20日は、天ぷらそば、画像なし。
テーマ : 社員食堂  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

汗は掻きましたが

 小学生の頃から、夕方の相撲中継は見ていました。
 当時は民放も中継していたように記憶しています。

 特に冬の場所は、炬燵とミカンと、呼び出しの声と拍子木がセットになって深く脳に刻まれています。
 
 その後初代貴ノ花のファンとなり、ライバルは輪島、天敵は北の湖でした。

 特に北の湖は憎らしいほど強かった。



 二人とも、引退後にも角界に大貢献して、いなくなってしまいました。

 合掌です。

 近所のお宅の庭の紅葉。

     IMG_0018_20151115171039b7f.jpg

 その近くの、スープカレー、GANESHA。

     IMG_0017.jpg

 日曜日の昼めしです。

       IMG_0015_20151115171035b87.jpg

 ちょっと来ていませんでしたが、体調不良の胃にはどうなんだろう。

       IMG_0014.jpg

 トロ角煮&野菜スープカレー、1100円。辛さは4(最甘)。

IMG_0016.jpg

 やっぱり価格が、ランチにはちょっと高級ですか。
テーマ : カレー  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

散歩がてら

 これは11月4日の青空。

     IMG_9852.jpg

 こんな空が眺めたくて、昼は外飯にしたりして。

     IMG_9986.jpg

 屋上に上がればいつでも見られるんですけど。

 で、十八番。

IMG_9854.jpg

 この日は、もやしラーメン600円です。

IMG_9856.jpg

 昔ながらの、もやしそばですわ。

       IMG_9857.jpg

 親方、少しは体力、上がってきたかなぁ。

       IMG_9855.jpg

 そして10日。

 こいつはチャーシューメンですね。

IMG_9984.jpg

 なんとなくうま煮ラーメンや、もやしラーメンより負担が少なそうな気がして。

       IMG_9985.jpg

 そして禁断の週二。

 13日は、やぎやまで、旨トロ味噌ラーメン、700円。

IMG_0006_20151115165711886.jpg

 そして昨日、19日の昼も、十八番を目指したのですが、臨時休業。たぶん病院通いだな。

 それで止む無く、またやぎやま。

 旨トロ醤油ラーメン、700円。

IMG_0027_201511200535352ee.jpg

 仕事場に戻ったら、来年の手帖と、ヌーボーが届いていました。

     IMG_0031_20151120053536c2f.jpg

 速攻で呑みたいけど、喉と鼻がわやで、味わえそうにないので、しばし我慢。
テーマ : ラーメン  ジャンル : グルメ

Category: 博物芸術

Comment (0)  Trackback (0)

王たちの夢 巨匠たちの筆跡

 ミッドタウンで、フランクゲーリーを満喫した後、また地下鉄で日比谷へ。

 小雨の中、傘をさして、前にも来たことがある丸の内の洋館、三菱一号館です。

IMG_9969.jpg

 ここに小さな美術館があり、東京駅からも近いので、仙台に戻る前に時間調整を兼ねて、立ち寄るにはもってこい。

IMG_9970.jpg

 マドリードのプラド美術館の絵が来ているのでした。

PRADO.jpg

 私がドイツに駐在に行くときに、ぼくの好きな叔父さんである美術の先生が、向こうに行ったら、美術館を見て回るように言ってくれたのですが、1982年に初めての長期出張がマドリード、スペインのワールドカップサッカー関連でした。

 仕事が基本的にスタンバイであり、ほぼ暇だったので、プラドには何度か行きました。
 昼間は40℃を平気で上回るマドリードの夏、歩き回っても結局教会か美術館博物館に入ってしまうのです。

 前年にアメリカから返還された、ゲルニカが当時別館に展示されていたと思います。

PRADO2.jpg

 キュビズムや印象派以前の、分かりやすい古典的かつ宗教的なヨーロッパ絵画の宝庫でした。

 特にルーベンスやベラスケス、そして大好きなムリーリョ(下の絵です)、もちろんゴヤやエルグレコ。

     IMG_9971.jpg

 当時どの絵を見られたかまでは、さっぱり覚えていませんが、初めてたっぷりとヨーロッパの歴史に触れた美術館です。

 改めて、速足ではありましたが、眺めてきました。

 昼飯は東京駅南側、はとバス乗り場近くのガード下。

IMG_9976.jpg

 築地活鮮市場。

     IMG_9972.jpg

 早めの時間ですいていました。

IMG_9973.jpg

 サーモンづくし丼、850円。

IMG_9974.jpg

 ちょっと毒が乗ってます。

IMG_9975.jpg

 もともと予約していた14時台の新幹線指定席を、13時台に変更した末に、もう一本前の12時台の自由席に座れたので、天気も悪かったし、とっとと仙台に戻りました。

IMG_9978.jpg

 休日倶楽部パスは、もう一日残っていたのですが、使い切れませんでした。
 楽しみは退職してからですね。

 仙台駅からバスで帰宅。

IMG_9977.jpg

 この日曜日、もともとは両親の墓参りに行く予定にしていたのですが、降雨中止。
 それで美術館を物色したわけなんですが、よーーく調べたら、この日までモーターショー開催中だったんです。

 失敗した。行けばよかった。

Category: 博物芸術

Comment (0)  Trackback (0)

I Have an Idea

 先週日曜日。
 笹塚の朝は小雨、まずキオスクでビニール傘を買いました。

 朝飯は、駅前のドトールです。

IMG_9953.jpg

 ホテルに戻って、スーツケースは宅急便で送ります。

 身軽になってチェックアウト。

 京王線で新宿、大江戸線に乗り換えます。

IMG_9955.jpg

 深い。

 降りたのは六本木。

IMG_9956.jpg

 良い感じのベンチデザイン。

 初めて東京ミッドタウンに足を踏み入れました。

IMG_9957.jpg

 昔は防衛庁があった場所ですね。

 大規模な開発が行われました。

IMG_9958.jpg

 いろいろアート展示がある地下道を歩きます。

IMG_9959.jpg

 地上に出ると、新国立美術館。

IMG_9960.jpg

 しみじみ東京と地方の格差を感じたり。

IMG_9961.jpg

 まだ開館前でしたが、並んでる人もいました。

IMG_9964.jpg

 いくつも美術館が建ち並ぶミッドタウンですが、今回の目的は、新美術館ではありません。

IMG_9965.jpg

 前の晩、美術館や博物館のガイドサイトを閲覧した挙句に、悩んで来たのは、こちらの小さな建物。

IMG_9966.jpg

  21_21 DESIGN SIGHT と言う会場です。

IMG_9967.jpg

 フランクゲーリーと言う建築家の展示が行われています。

P1050249.jpg

 エントランスから半地下に降りていくと、廊下のようなロビーのような空間のコンクリート打ちっぱなしの壁に、フランクゲーリーデザインの、ビルバオにあるグッケンハイム美術館の様子が、動画で映し出されていました。

P1050250.jpg

 これも一種のプロジェクションマッピングなのかな。

 摩訶不思議というか、どうしたらこんな建物を構築できるんだろう、というデザインです。

P1050274.jpg

 建築の慣習を覆し、世間の常識に挑戦するアーキテクチャー。

P1050251.jpg

 ガウディにも通じる感性ですね。

P1050254.jpg

 コンピューターグラフィクスのスペシャリストでもあるそうです。

P1050257.jpg

 3Dプリンターなんかも使ってるんだろうなぁ。

 ルイ・ヴィトン財団。

P1050270.jpg

 何ものにも似ていない形。

P1050277.jpg

 フェイスブック本社。

P1050256.jpg

 アルルに建築中の、ルマ財団(かな?)。

P1050262.jpg

 モックアップ。

P1050259.jpg

 新国立競技場も、こんなプロセスが進んでいたのでしょうね。

P1050261.jpg

 材質のイメージにもこだわります。

P1050264.jpg

 これが建築なのでしょうか。

P1050265.jpg

 ニューヨークの、エイト・スプルース・ストリート。

P1050268.jpg

 どこを切り取っても芸術ですね。

     P1050271.jpg

 紙の緩衝材を使った安楽椅子。

P1050272.jpg

 そして自邸。

P1050273.jpg

 割りと普通です。
テーマ : 建築  ジャンル : 学問・文化・芸術

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

揚げ物が多いみたいだけど

 先週金曜日から喉がいがらっぽく、週末は昼飯以外どこへも出かけずに、部屋をあったかくして、パブロンを飲んでおとなしくしていたのですが、改善されないため、昨日の朝に罹り付けに。

 熱は大したことが無いので、インフルではないのですが、レントゲンも撮った結果また気管支炎と言う診断。

IMG_0025_2015111704045843d.jpg

 また薬長者になりました。

 シフトに入っていたので遅めの出勤、自動販売機で見つけた、いつもは買わないドリンクを飲んで、何とか仕事してきました。

     IMG_0021_20151117040456acc.jpg

 今日は大事を取って休むつもりです。

 そんな週末、土曜日の昼めしです。

IMG_0012_20151115170601759.jpg

 先日見つけた東北地方整備局裏の、居酒屋昼飯。

     IMG_9818.jpg

 旬菜 小豆に行ってみました。こまめ。

 ランチメニューは4種類。

     IMG_0010.jpg

 13時頃だったせいか、限定五食はどちらも終了。

 体力的になんとなく天丼の方を注文しました。

IMG_0007_20151115170557a47.jpg


 小ぶりな海老二本に、椎茸、大葉、薩摩芋。野菜系小鉢が三種類に柴漬け。

IMG_0008.jpg

 次回は早めに来て、こまめ弁当を食べたいと思います。

     IMG_0009_2015111517061205c.jpg

 カウンター一列に、テーブル席が6卓ほど。好きなサイズのお店です。

IMG_0011.jpg

 東北地方整備局は、県庁前の新合同庁舎へ移転が進行中であり、移転後の周辺の地盤沈下が心配。
テーマ : 今日のランチ!  ジャンル : グルメ

Category: 昭和の香り

Comment (0)  Trackback (0)

膨張率はトップかも

 船橋で遅めの昼飯を食べた後、総武線の各駅停車で新宿まで。

 新宿からは京王線。高校大学時代に通学で毎日のように乗っていた路線ですが、ずいぶん様変わりしています。

 ホテルが笹塚だったので、新線に乗るのか、旧線なのか、しばし迷ったのですが、結局どっちでも良かったのだ。

 罠のようなラーメン店が立ち並ぶ、甲州街道をガラガラ歩きます。

IMG_9920.jpg

 レイトチェックイン割引だったので、フロントに荷物を預けて新宿に戻ります。

 今回の旅の目的地は、ワシントンホテル。

 高校の同期会でした。1975年卒業なので、40周年。

IMG_9924.jpg

 8クラス、360人余りの同期生のうち160人が集まったそうです。教師は二人だけ。

 知っているだけでも北は札幌、南は鹿児島、東はサンディエゴ。
 仙台なんて近い方です。

 好きだった女の子、毎朝駅で会うのが楽しみだった子、気になってたけど口も利いたことが無かった子。

IMG_9925.jpg

 30周年の時から5年おき3回目の全クラス集合だったのですが、私は初めて。

 クラスやクラブが一緒だった奴らとは時々会ったりしてるのですが、本当に40年ぶりの同期生が半分以上。

 「あいつ誰だよ」 

 「すみませんが、どなたでしょう」

 私も変わったランキングの上位だったと思います。
 女の子(と言っても59歳ですけどね)達にも、ずいぶんお腹を叩かれました。

 だから来たくなかったんだ。

     IMG_9927.jpg

 西新宿をみんなで行進。

     IMG_9928.jpg

 二次会は三井ビル。

IMG_9930.jpg

 さすがに新宿、広い会場が取れるもんです。

 一次会だけで帰ったやつも、二次会だけ出て来たやつも。

IMG_9931.jpg

 嬉しいことに飲み放題の日本酒が、浦霞でした。

 2年になるときに一度だけクラス替えがある高校だったのですが、後半は1年生の時のクラスメートで集合。

     IMG_9932.jpg

 モザイク掛けは大変なので、小さめの画像で。

     IMG_9933.jpg

 ますます誰だかわかんない同級生多数。

 お前もだ。

 来年は全員還暦だよ。

 出口でも、まだ喋ってない連中と話は尽きず、結局三次会チームとはぐれてしまいました。

 まだ京王線もあったので、笹塚のホテルへ。

 やっぱり罠に。

     IMG_9919.jpg

 それも喜多方ラーメン。

IMG_9951.jpg

 またカロリー過多。

       IMG_9952.jpg

 でももう太った姿を見せたので、次回からは気が楽になりました。
テーマ : 同窓会・同級生  ジャンル : 学校・教育

Uhr
天気予想
2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウントダウンタイマー
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: