風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: 空花鳥風月雲

Comment (0)  Trackback (0)

満開2




?風写?by iPhone
テーマ : 国内旅行  ジャンル : 旅行

Category: 空花鳥風月雲

Comment (0)  Trackback (0)

満開

河津桜です

テーマ : 花の写真  ジャンル : 写真

Category: 美味いもん

Comment (2)  Trackback (0)

仙台だけど、すすきの

 今週某日に友人Nから呼び出し。

IMG_7224.jpg

 呑みましょうやということで、定禅寺通りの、すすきのです。

IMG_7217.jpg

 ばっけと舞茸の天ぷら。

IMG_7222.jpg

 季節ですねぇ。塩で食します。

 啓翁桜と刺盛。

IMG_7218.jpg

 新鮮です。

     IMG_7219.jpg

 酒はおまかせで、榮川。

     IMG_7220.jpg

 なにか撮り忘れもありましたが、〆の。白子汁。

IMG_7223.jpg

 だらだら三杯目ぐらいを呑みながら、このあとはラーメンかなあなどと考えていたら、見透かされたようにサービスの雑炊。

IMG_7225.jpg

 素敵な家庭料理のお店なんです。

     IMG_7226.jpg

 これ以上、何も食べずに、歩いて帰って風呂に入ってから、眠りに就きました。
テーマ : 居酒屋  ジャンル : グルメ

Category: 生活

Comment (0)  Trackback (0)

人と車の関係が謎

 最近お気に入りの楽曲。



 レクサスのホームページにメイキング画像もあります。

 こちらは最近の灯油配達伝票。月曜日にマンション前に置いておくと、みやぎ生協のタンク車が来て給油してくれます。

P2220004mo.jpg

 11月、1月、2月の伝票なんですが、リッター価格が税抜きで108、91、81円。劇的な値下がりです。
 一方でガス料金や、電気料金は固定ですから、ハイブリッド暖房の我が家、灯油中心にシフトしたほうが良いのでしょうか。

 またまた社員食堂メニュー紹介です。

 2/20は、いつもの勝手にミニカレーセット。250円。

     IMG_7188.jpg

 23日は、ブリの照り焼き定食。460円。

IMG_7211.jpg

 ブリは好きなサカナのひとつです。

IMG_7212.jpg

 マヨかけ過ぎ。
テーマ : 暮らし・生活  ジャンル : ライフ

Category: ウインドファーム

Comment (0)  Trackback (0)

まだまだ増えますが

 川崎市の少年殺人事件。
 状況から考えて、とっくに容疑者はわかっていると想像するのですが、何故逮捕されないのでしょう。ケーサツの事情?

 Google News の記事検索というか、トピックワード設定で、毎日チェックしている風力発電関連のニュース。(ちなみにもうひとつのワード設定は、クラシックカメラです)

 先日ある記事に、都道府県別の発電量順位が表になっていました。

都道府県別導入量

 宮城県は相変わらず、0。岩手県境に持ち上がっていた建設案もポシャったようです。風がない。

 社員食堂の昼飯画像。

 2/17の肉じゃが定食、460円。

IMG_7184.jpg

 18日の勝手にミニチャーハンセット、280円。

IMG_7185.jpg

 昨夜は4年ぶりに仙台城の天守台ルートを通って帰宅しました。近い近い。
 一番細いカーブ、仙台城の石垣が道路に張り出している部分は、若干谷側に道が拡げてありました。

 これで今日から5分遅く家を出られます。
テーマ : 社員食堂  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (5)  Trackback (0)

一応あっさり系に分類されるのかな

 広島が黒田フィーバーに湧いています。
 カープは優勝できるチームに近づいていると思います。前田ももうすぐ渡米しそうだし、今年広島で優勝するために帰ってきた男気。
 10年ぐらい先にマー君にも仙台に戻ってほしいものですね。

 仙台城石垣の復旧工事見学会で、ベガサポさんと遭遇し、一緒に昼飯に行くことにしました。

 一人だったら大町の方へぶら風写する予定だったのですが、車があるので街ナカは避けて、土橋通へ。

 ラーメンが良いということで、行ってみたかったこのお店へ。

IMG_7210.jpg

 すんごい名前ですよね。千極煮干。

 実は以前は、いっぽ亭と言う名前のあごだしラーメンを出すお店があった場所なんです。

 資料 DSC02117.jpg

 同じ煮干し系ラーメンということで、恐らくモデルチェンジというか、店名変更なんでしょう。
 思いっきり普通だったいっぽ亭から、千極煮干。思い切ったものです。

 居酒屋風(と言うか、夜は居酒屋)の店内は以前と変わりません。

     IMG_7204mo.jpg

 以前は味噌らーめんとかもあったような記憶がありますが、煮干し系に集中です。

IMG_7203.jpg

 過去のいっぽ亭の記事は、こちらそちらあちら。以前のメニューの一部。

 資料 DSCF1845.jpg

 モデルチェンジして券売機式になりました。

     IMG_7201.jpg

 一番普通な、にぼしつけ麺普通盛り、780円。

IMG_7205.jpg

 以前のつけ麺の画像もありました。

 資料 DSCF1849.jpg

 太縮れ麺、シコシコつるつるで美味いです。

     IMG_7208.jpg

 たしかに東北最強かも。

 最近尿酸値が高いのですが、煮干し系って良くないのかな、そもそもラーメンがダメ?
テーマ : ラーメン  ジャンル : グルメ

Category: 博物芸術

Comment (1)  Trackback (0)

もどり行く仙台

 仙台城隅櫓脇に集合した凡そ300人は、2つの班に分けられました。私はあとの方の班。

DSC02312.jpg

 第一班が離れるのを待って、綺麗に舗装し直された仙台城跡線をのんびり登っていきます。

DSC02320.jpg

 25日の11:30に正式開通するそうなので、車道を歩けるのはそれまで。

 被災して解体修理された石垣それぞれについて詳しい説明がありました。

DSC02324.jpg

 昭和の時代に記録が残っていない修理がされているようで、その修理がいい加減だったために、今回崩落してしまったようです。

DSC02325_20150222183856089.jpg

 10年ほど前に大修理を行った、いちばん大規模な石垣部分は、震災でもほぼ無傷でした。

DSC02329.jpg

 要は、石垣の裏側をコンクリートで固めた場所が、今回の崩落の原因で、石垣は元々互いに動くことで、地震に耐えられるのだそうです。

DSC02330_201502221846306eb.jpg

 震災発生の日まで10年間、毎日のように車で通った道ですが、この4年の間は徒歩で一度しか通っていませんから、ずいぶん忘れていることにも気付かされます。

DSC02331.jpg

 標識やカーブミラーは当時のままのようでした。

DSC02332.jpg

 此処から先が、今回一番大きな崩落があった部分。

DSC02333_201502221846333e3.jpg

 仙台城の石垣でもっとも興味深い部分なのですが、向かって左の方は、より新しい切り石を用いた石垣。

DSC02335_2015022218463597f.jpg

 ところが右の方は、野積みと呼ぶらしいのですが、自然石をそのまま用いた、より古いスタイルの石垣なんです。

DSC02336_20150222184731434.jpg

 元々野積みの石垣だった場所が、江戸時代にも崩落し、新しい技術で修復されたと考えられています。

 そんなバラバラな状態をさらに復元したと。

DSC02337_201502221847326e6.jpg

 道路は以前より若干広くなったように感じました。

DSC02338_20150222184734077.jpg

 ここでテレビ取材班にインタビューを受けているベガサポさんに遭遇。画像はCh1ですが、その前にはCh8にも撮影されており、夕方のニュースで放映されていました。

DSC02342mo.jpg

 以前は藪に覆われて入れなかった場所。酉門跡の部分に入れるようになっていました。

DSC02343_2015022218473727a.jpg

 護国神社の土地が、修復を行うために市に譲り渡されたためという説明がありました。

DSC02345.jpg

 こんな一角もあったのですね。

DSC02346.jpg

 3年余りを掛けた修復工事。貴重な経験ですね。

 天守台に上がったら、伊達武将隊の周りに歴女が群がっていました。

DSC02347_20150222184755ff1.jpg

 史跡としては石垣以外ほぼ何もありませんが、景色は雄大、我が家の方向です。

DSC02348.jpg

 伊達政宗像。

     DSC02349_20150222184758224.jpg

 記念写真撮影の定番ですね。
テーマ : 仙台  ジャンル : 地域情報

Category: 街角探検

Comment (0)  Trackback (0)

変わりゆく仙台

 天気の良かった日曜日の朝散歩。

 自宅から、県知事公館前を通り、新坂を下りて澱橋へ。散歩の季節になって来たということですね。
 老後、釣り糸を垂れたいと思っている広瀬川です。

IMG_7192.jpg

 美しく澄んでいます。

 体重も増しているし、右膝や左の股関節がイマイチ不安ですが、歩きます。

 仙台二高と県美術館の間を抜けて、地下鉄東西線国際センター駅隣の広大な駐車場です。

IMG_7196.jpg

 古い地図を見ると、仙台商業高校があった場所、前からお祭りやイベントの時に活躍する臨時駐車場はあったのですが、綺麗に舗装されました。

 外来観光客の車を誘導して地下鉄を使わせようという試みなのでしょうが、仙台を代表するスポット、青葉山と広瀬川の間の広い敷地を駐車場にするというのはどうも。

IMG_7199.jpg

 この辺りは、私が越してきた頃には、スポーツセンターの体育館や弓道場がありました。

 立派な駅舎は、すぐにでも使えそうな完成度。

IMG_7198.jpg

 花火大会の時は、どう使うのだろう。

 手前は二輪車用かしら。

IMG_7197.jpg

 桜の名所や、萩ホールがある仙台城ニの丸に上がる階段が出来ていました。前から此処に道はあったのでしょうか。

IMG_7200.jpg

 そして、隅櫓と大手門北側土塀。

DSC02306.jpg

 佐藤忠良作の支倉常長公が、仙台城を見守っています。

     DSC02308_20150222154107061.jpg

 その視線の先には、市道仙台城址線。

DSC02307.jpg

 東日本大震災発生後、ずっと通行止めになっている道路。

DSC02311.jpg

 人が大勢集まって来ました。

DSC02313_20150222154225f73.jpg

 仙台市教育委員会文化財課主催の、石垣復旧見学会です。

DSC02319_2015022215422414c.jpg

 300人以上が集まり、二班に分かれての出発になりました。

DSC02316.jpg

 つづく。
テーマ : 仙台  ジャンル : 地域情報

Category: 空花鳥風月雲

Comment (0)  Trackback (0)

少しづつは、春に?

 金曜日の夜「風立ちぬ」を観ました。
 いつもの宮崎アニメそのまんまな部分と、子供向けではない落ち着いたムードがあふれていましたね。

 仙台の空シリーズ。

 2/2の6:10。
 頭の上は雲に覆われているけど、ひむがしの空だけ晴れて?いる珍しい風景。

P2020002.jpg

 その後一気に晴れて、6:46。 

P2020006.jpg

 青葉山と東北大学キャンパス、手前は仙台二高ですね。

P2020008.jpg

 いろいろな建物が、順番に光り輝く時間帯です。

 2/11、祝日の5:55。

P2110001.jpg

 2/17の6:31。

DSCN2061.jpg

 日の出はだいぶ早くなりました。

 2/19、8:31。雪の朝の仙台城址。25日にやっと道路が通れるようになります。

P2190002.jpg

 2/20の6:36、北方向の泉ヶ岳連峰。

P2200009.jpg

 白髭山。

P2200008.jpg

 観音様とスキーゲレンデ、手前は東北福祉大。

P2200011.jpg

 6:38の西方向、蔵王連峰が見えていました。

P2200012.jpg

 仙台城の隅櫓、手前は地下鉄東西線の国際センター駅です。12月開業。

P2200013.jpg

 地下鉄なのに駅舎、変ですよね。
 駅前の巨大な駐車場にも、妙に違和感。

 そして、2/21の6:43。北方向の空でした。

IMG_2129_20150221131715e4b.jpg
テーマ : 朝日・朝焼け・その他  ジャンル : 写真

Category: 博物芸術

Comment (0)  Trackback (0)

10分x4年間。

 来週、ついに仙台城跡、天守台脇の市道が開通します。四年ぶり。

  資料 DSCF1287.jpg 2011/4

 震災の揺れで、石垣が崩壊。さらにその石垣が、二重になっていたり、両方の石が混じってしまったり、史跡に指定されているために、中途半端な復旧はできなかったり、もちろん仙台市にはもっと優先しなければならない仕事がたくさんあったりしたため、ずいぶん時間がかかってしまいました。

CA3A0006_20110416172314.jpg

 明朝10時から、石垣復旧の現地見学会があるそうなので、雨雪が降らない限りは行ってみようかと思っています。

 そして、こちらはかなりローカルネタになりますが、八幡の土橋通と澱橋通間のストレートルートも来週開通するという噂です。

 この両方が開通することで、私の通勤時間は往復で毎日10分短縮できると思われます。

 19日の昼飯は、また山羊山やぎやま。

IMG_7186.jpg

 代わり映えしねーーなぁ。旨とろ味噌らーめん700円。

 煮込まれた野菜で甘いポタージュ系スープが良く麺に絡みます。

     IMG_7187.jpg
テーマ : 仙台  ジャンル : 地域情報

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

茶色いのはトロ肉

 東京で雪が降る時に、なぜかしばしば中継の絵が見られる八王子駅のペデストリアンデッキと、新宿駅南口前。
 どちらも縁が深い場所なんです。

 両親の眠る墓があるのは八王子の西郊外。
 なかなか車では行けないため、いつも八王子駅のペデストリアンデッキ下のバス停から墓参りに行くのでした。

 新宿駅の南口に通っていたのは高校三年間。当時はもっと汚かったと言うか、新宿駅の利用者でも知らない人までいた南口ですが、私の高校はここから徒歩5分。
 大学時代も後輩の指導(テニスですけど)にずいぶん通ったし、懐かしい場所です。今はすっかり新宿の顔ですね。

 話は仙台に戻って、結構空腹だった日曜日の昼飯。
 前の日食べられなかったラーメンにすることに。

IMG_7180.jpg

 近所の加樫家。姉妹店のやぎやまとともに、仙台タウン情報誌S-Styleラーメン特集に載ってました。

IMG_7177.jpg

 そうかクーポンが使えたのかも、失敗。

 魚介らーめん(正油)節とん極盛、850円+太麺30円。

IMG_7178.jpg

 前日の恨みが乗り移った極盛太麺です、凄いな。盛りは普通。

     IMG_7179.jpg
テーマ : ラーメン  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (2)  Trackback (0)

甘い

 先週の木曜日辺りからずっと、事務室の片隅は、お蔭さまでお菓子の山。
 ほぼ気が付いたら置いてあった状態ですが、嬉しいものです。

       IMG_7099.jpg

 食べ始めると止まらない。さすがにチョコを複数いただくと、あとがイケません、尾を引く。

 これはえーと13日の昼飯。

IMG_7100.jpg

 山羊山やぎやまの、旨トロ醤油らーめん、700円です。

       IMG_7101.jpg

 十八番の親方は、まだ入院中みたい。
テーマ : ラーメン  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (2)  Trackback (0)

麺類に偏りがち

 昨日の午後から夜に掛けては、珍しくしっかりした雨が降りましたね。その前の二度の地震と言い、変な一日でした。

 はぁーーー
 困ったときの社食シリーズ。

 2/9は、チーズハンバーグ定食500円。

IMG_7089.jpg

 2/10は、月見うどんと小鉢1。260円+50円。

IMG_7090.jpg

 小鉢50円は嬉しいけれど、あげもんばかりやなぁ。

IMG_7096.jpg

 2/12はラーメン300円。

IMG_7097.jpg

 麺類ではシンプルにこれが一番美味しかったりします。

     IMG_7098.jpg

 2/16は、天ぷらうどん。

IMG_7181.jpg

 これも300円。
テーマ : 社員食堂  ジャンル : グルメ

Category: アルコホリック

Comment (0)  Trackback (0)

帰り道は重かった、来た時よりも重かった

 大山新酒酒蔵まつり2015風写隊呑んだくれバスツアーに参加された40人の皆さん。
 お疲れ様でした。

 副隊長が送ってくれた、冨士酒造の社長と、恒例の2ショット。

s-DSC_3606mez.jpg

 来年以降の参考にしてみたく、今回参加の皆さんグループの巡回ルート、こうしたら上手く全部まわれたとか、この時間あそこは超混んでいたとか、あれが今回の失敗だったとか、掲示板BBSに書き込んでいただけないでしょうか。

s-DSC_3640mez.jpg

 何卒、よろしくお願いします。

 zepさんが過去の画像を含めたスライドショーを作ってくれました。

 今回の戦果。

s-IMG_7182.jpg

 白梅俵雪x1、栄光冨士仙龍x3です。

s-IMG_7183.jpg

 ところで、シーナ&ロケッツのシーナが亡くなりました。

   

 合掌です。
テーマ : 日本酒  ジャンル : グルメ

Category: アルコホリック

Comment (6)  Trackback (0)

やはり時間が足らなかった

 今回の新酒まつり、到着が遅れたので、時間がもったいなくて、食堂には入れません。
 それで冨士酒造のあとで、隊員からもらった太巻き2個。

 結局二蔵目からは、全て単独行になってしまいました。

     IMG_7142mo.jpg

 そして、肉の長南で、もつ煮込み。

IMG_7141.jpg

 近くのテントで、おにぎり。

IMG_7144.jpg

 結局これが食の全てでした。

 次は白梅か出羽ノ雪か。かなり並んでいます。

IMG_7143.jpg

 出羽ノ雪の、渡會本店に並びました。

IMG_7153mo.jpg

 スタンプのあとで、ぬる燗。

     IMG_7146.jpg

 このお姉さんも毎度あってる気がしますが、お互い年取りました。

     IMG_7147mo.jpg

 昭和の近代工場の設備に囲まれた試飲会場。

IMG_7150mo.jpg

 以前はストーブの周りに椅子が置いてあって、お爺ちゃんと歓談できたりしたのですが、立った人でいっぱい。
 攻略図に嘘を書いてしまいました。

 行列最後尾から20分ほどで、試飲。

IMG_7151.jpg

 甘酒もありますよ。

IMG_7149mo.jpg

 静かに並ぶ、呑兵衛たち。

IMG_7152mo.jpg

 さて最後の白梅、羽根田酒造店です。

IMG_7154.jpg

 交通整理のお父さんが握ってるのは、みどりのおばさん用(死語?)の旗か。

IMG_7155.jpg

 最後尾に並んだのが14:20頃。

IMG_7159mo.jpg

 ぬる燗ポイントが14:34。

IMG_7158.jpg

 やっと玄関です。

 白梅。

     IMG_7161.jpg

 14:40に試飲ポイント。
 ふた手に分けられて、こちらは二種類+ぬる燗、そして梅酒でした。

IMG_7163mo.jpg

 こちらがメインの俵雪。

IMG_7164.jpg

 一本お買い上げです。

IMG_7165.jpg

 4蔵回った満足感とともに、再び散歩。

 今回の試飲スタンプ券、初めて12時券と14時券が販売されました。
 どうもこの時間帯は両方の客がい入り混じっています。

 渡會本店は別の列に並ばせて、12時券の客を先に入れていましたが、羽根田酒造店はごっちゃだったようで、それで混んだのでしょう。
 来年の課題です。

 安良町公民館。

IMG_7166.jpg

 明治18年建築の美しい擬洋館。旧鶴岡警察署大山分署です。

 いつも通り、再び冨士酒造へ。
 裏の売店で、仙龍を瓶詰めします。

IMG_7168.jpg

 もうほとんど歩かなくて良いので、3本で3600円です。

IMG_7170.jpg

 箱詰めしてもらって、宅急便で送ることも可能ですが、私は時々冨士酒造のネットショップから宅送してもらいます。美味いですよ。

 ここで15時。
 鈴木食堂でラーメンでも食べようかと思っていたのですが、食事を終えていた隊員が、今から注文したら、15:30の集合時間に間に合わないよ、というので泣く泣くあきらめました。

 しかし結局、集合時間に遅れてくる隊員が12名という体たらく、それなら俺もラーメン食えたぜ。

 バスに集合して出発します。
 来る時と全く同じルート。立川ウィンドファームです。

IMG_7173.jpg

 村山道の駅、菅生PA経由、20時に仙台に到着しました。ほとんど雪はありません。

 隊員の皆様、お疲れ様でした。

 東口の氏ノ木で軽く二次会。食欲も飲欲もありませんでした。

IMG_7174mo.jpg

 東口からタクシーで帰宅しました。

 ところで、国道112号線は翌日15日昼に、通行止め解除したそうです。
テーマ : 庄内の情報  ジャンル : 地域情報

Uhr
天気予想
2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カウントダウンタイマー
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: