風写の黙示録

No Camera No Life. No Wind No Power. 時間に追われず、のんびり気ままに暮らしたい。 晴れてる方へツーリング、雨が降ったら過去への旅。 貴方のコメントを楽しみに、書き綴っています。 

Category: アルコホリック

Comment (2)  Trackback (0)

セミヌード三連発!!

 昨日内科に行ったら、インフルエンザのワクチン注射してくれるというので、お願いしました。健保組合から補助も出るし。鶏わさが好きだからじゃありません。

     IMG_6436.jpg

 前回いつ打ったか、記憶がありません。

 特に、風呂にはいるなとか、酒呑むなとかの縛りはありませんでした。



 朝の連ドラを見ていて、思い出したこと。

 このポスター何処かで見たこと、ありますよね。アルコール関連の博物館とかかな。

赤玉スイート

 大昔に飲んだ、赤玉ポートワインの味は、よく覚えています。甘かった。

 その後普通のワインを飲んだ時も、ヨーロッパで本物のポルトワインを飲んだ時も、ぜんぜん違うんだなと、強く感じました。

 それでもあれは、日本人にワインという飲み物を知らしめた、偉大な役割を果たしたんですね。

太陽ワイン

 それでも、日本人が普通にワインを嗜む様になったのは、1980年頃からだそうです。

 それから、おまけ情報ですが、東北地方では、宮城県だけ、ワイナリーがないんですね。
テーマ : ワイン  ジャンル : グルメ

Category: カメラ

Comment (0)  Trackback (0)

ストロボは使わない

 おはようございます。
 気温は平年より高いようですが、雨の土曜日。

 納豆ライスの朝飯を食べ、降圧剤と胃薬を飲んだあと、濡れながらゴミ出し(土曜日は瓶缶)、新聞を取ってきてから、珈琲。

 多分このあと、マッサンとウォッチンプラスを見てから、罹りつけの内科。
 12月分の薬を薬局で買ってきます。

 あとはどこかの店にカメラを触りに行くか、散髪。部屋の模様替えの続き。
 週末は、良いですね。特に土曜日。

 日曜日は、もう明日から仕事かと思うと、ブルーになります。
 若い頃は日曜夕方のサザエさんのテーマソング辺りから、憂鬱になったものですが。

 触りに行きたいカメラはこれ。

np616_img1.jpg

 LUMIX LX100。

 売らずに大事に保管している、2004年発売LC1の再来と言われているカメラです。

   R1054894.jpgLC1

 撮像素子サイズが2/3インチから4/3インチと、4倍になっているのに、レンズはF2.0 のVario-Summicronから、F1.7のVario-Summiluxになっています。※画像はLC1以外全てメーカーサイト等から無断借用。

 ズームは電動のみになってしまいましたが、鏡胴を回すことでも、可変出来るようです。

     image04.jpg

 アスペクトの変更がレンズの根本で出来るのには、異論もあるようですが、私は好きです。

 書いているうちに、マッサン終わってしまいました。

 LC1ではメニュー上でしか出来なかった、露出補正も軍艦部のノブでできるようになっています。

     image03.jpg

 おまけに、全く期待はしていませんが、シルバーモデルもあります。

K0000700408_0002.jpg

 さらにさらに、OEMのLEICAモデルもあるんですねぇ。

LEICA-D-LUX2.jpg

 D-LUX Typ 109。

LEICA-D-LUX.jpg

 高いけど、惹かれます。

 ところで、このカメラ、フラッシュが外付け。
 実は先日紹介した、SONY α7もそうなんです。特に私の場合、殆ど使わないので、大歓迎です。
テーマ : ★カメラ&レンズ・機材  ジャンル : 写真

Category: 電脳生活

Comment (0)  Trackback (0)

なんでんかんでんアップグレード

 iPhone5。
 しばしばOSがアップグレードというか、更新されます。今はiOS8.1.1。

PB260002.jpg

 16Gモデルで、もうストレージの空き容量が少ないため、単体ではアップグレードは出来ず、母艦のPCに接続している時のみ、更新が可能です。

 来年の3月で購入2年となり、月賦支払いが終了、8月がau誰でも割の更新月になります。
 やっぱりiPhone6かなあなどと考える今日この頃。

 Wifi専用の初代Nexus7。
 先日OSがAndroid5.0 になっていました。承認しないと更新されないはずなので、どこかのタイミングで私がポチッしてるはず。

PB260001.jpg

 全体的にスピードが落ちた感じ。戻したいです。
 おまけに、FC2ブログアプリが動かなくなっちゃった。とほほです。

 一方、もうほとんど火を入れることがなかった以前の自作PC

DSCN1814.jpg

 Win 7でしたが、Win 10のテクニカルプレビューをインストールしてみました。

DSCN1815.jpg

 日本語版はないので、英語版。

DSCN1818.jpg

 64bit版は何故か途中でNGでしたが、32bit版が無料でインストール出来ました。

DSCN1823.jpg

 う~~~ん、いつも通り、ここで満足して先に進まず。

DSCN1825mo.jpg

 どうですか~~~、使ってみて、みたいな英文のメールが時々届いてたりしてます。
 どうなんでしょう~~~~。
テーマ : Windows 全般  ジャンル : コンピュータ

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

のんびりな昼下がり

 先日の大崎バルーンフェス、最終日の朝にも行こうかと思っていたのですが、どうも体調がいまいちで、止めに。

 替りと言ってはなんですが、おもしろ画像を一枚いただきました。

IMG_6421.jpg

 敢えて横向きに。     ありがとう。

 月曜日の昼飯。

IMG_6414.jpg

 毎度、近所のHIROSEです。

     IMG_6419.jpg

 土曜日か、祝日の昼しか来たことがありませんが、私を含め3人を越える客数のことはありません。

     IMG_6415.jpg

 基本的に空いている店は、好きではあります。

 この昼は、たぶん初めてワンプレートランチ、950円。

     IMG_6416.jpg

 ビーフとキノコの柔らか煮込みにミニグラタン、キッシュにサラダ、パインナップルとヨーグルト、スープ付きです。

IMG_6417.jpg

 追加の珈琲は100円。

IMG_6418.jpg

 美味しかった。
テーマ : ランチ  ジャンル : グルメ

Category: 空花鳥風月雲

Comment (0)  Trackback (0)

あかねと こがね

 またまた空の写真が溜まっていました。基本的に南東方向です。

DSCN1872.jpg

 最初の二枚は、11/16、朝6:38。

 雲の端が陽を受けて黄金色に強く光っていましたが、うまく再現されていません。

DSCN1873.jpg

 同じ日の午後、西公園の紅葉です。

PB160002.jpg

 銀杏並木以外は雑木林といった感じ、桜が多いんですよね。

 広瀬川には鮭が遡上して来ているはずです。

PB160003.jpg

 翌17日、朝6:18。

PB170006.jpg

 左の方に、可笑しな光。

PB170009.jpg

 動いています。

 50倍ズームで寄ってみたら、ジェット機でした。

PB170011.jpg

 美しい雲です。

PB170013.jpg

 1172mの泉ヶ岳の初冠雪は、溶けてしまいましたが、1423mの後白髪山の方は白いままですね。

PB170016.jpg

 北東方向。

PB170017.jpg

 再び、南東方向。

PB170018.jpg

 ジェット機は消えています。

PB170021.jpg

 美しい空でした。

 快晴の空は、11/21、6:35。

DSCN1949.jpg

 若干雲があるのは、11/24、6:00。

PB240004.jpg

 6:16。

PB240006.jpg

 これまた、なんとも言えない雲の雰囲気です。雲囲気?

PB240008.jpg

 6:32。

DSC02263.jpg

 6:38。

DSC02266_20141124064804540.jpg

 川内の東北大キャンパスの並木道も、良い色に染まってきました。

DSC02267_201411240648069eb.jpg

 手前は仙台二高です。
テーマ : 空の写真  ジャンル : 写真

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

玄武の青龍だけど、玄龍とは違う

 三連休の週末は、大崎バルーンフェスティバルの開催日だったのですが、長町ではガレッジセールもありました。

 前回、カメラを7台出品したら、完売したので、調子に乗って今回は、ちょっとマニアックなカメラを2式。

 ひとつは、Ricoh GXR。VF+カメラユニット4個付き。

P6133050.jpg

 もう一つは、現行機種でもある、Olympus XZ-2 + VFその他いろいろ。

   R1059204.jpg

 どちらも売れなくて元々、評価してくれる人が居ればラッキーだったのですが、どちらも買い手が付きました。

 驚きです。
 どちらも素晴らしいカメラなのは確かなので、知っている人が使い続けてくれるのは、嬉しい限り。

 頭領が出品していたPanasonic LX-5も良いカメラなんですが、売れ残っていましたね。

 日曜日の昼飯は、近所の玄武。

     IMG_6410.jpg

 あの香菜があった場所に出来た店ですね。

IMG_2930.jpg

 売りは麻婆豆腐なんですが、他にもいろいろ、そこそこ混んでいますが、行列は出来ません。

     IMG_4618.jpg

 青龍セット。
 なつかし醤油らーめん&五目炒飯、880円。

IMG_6409.jpg

 ちょっと麺の香りが残る、柔らか目の麺。
 節醤油や、金色の塩、汁なし担々麺も選べます。

 気持ちがこもったラーメンです。
テーマ : 中華  ジャンル : グルメ

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

紅葉と食欲

前にも書いたような気がしますが、毎朝の通勤ルート。仙台二高の紅葉です。

IMG_6390.jpg

 大きな木ではないし、金網越しだし、向こうには汗臭い高校生しかいないし、風情も何もあったものではないのですが、実に見事な色合い、ちょうど逆光で、いつも信号二回待ち位だし、これから職場へ向かう、ブルーな気分を和ませてくれるのです。

     IMG_6391mo.jpg

 車に乗っているときは、今度の週末こそノンビリ散歩してみようと思うのですが、実現しません。

 あしたこそ。

 いったん会社に着いたら、楽しみは昼飯だけ、と言う訳ではありませんが、17日の社員食堂。
 ミニそぼろ丼+小鉢二つ。

IMG_6389.jpg

 250円コース。

 19日。

IMG_6338.jpg資料

 しばらく前から、宣伝してた豚汁定食です。

IMG_6395.jpg

 やっぱり揚げ物てんこ盛り、アジフライとコロッケでした。ご飯は少なめ。

 20日給料日。チャーシューネギ入り味噌ラーメンだったかな、450円。

IMG_6396.jpg

 そして21日、キャベツ入りメンチカツ定食460円。

IMG_6397.jpg

 昼休みに打ち合わせがあるのを忘れていて、半分食べたところで呼び出されましたが、カロリーコントロール的にはちょうど良かったのかも。

 昨日23日の西公園通。銀杏の黄葉はまさに見頃です。

     IMG_6407.jpg

 交差点にあった、この木はちょっと貧弱だけど。
テーマ : 社員食堂  ジャンル : グルメ

Category: 空花鳥風月雲

Comment (0)  Trackback (0)

今度はもっと早めにゴールへ行こう

 三連休に開催中の、大崎バルーンフェスティバル2014。
 初日の朝から、出かけてきました。5時出発。

DSC02128_20141123055614c17.jpg

 岩出山の旧町役場の駐車場、朝6時過ぎ位なら余裕で停められます。

 まずは腹ごしらえ。anegoさんが握ってきてくれたおむすびにありつきます。ありがとう。

DSC02129_20141123055615be8.jpg

 会場には食品即売のテントも多く、豚汁、うどん、ポトフ、何でもありでした。

DSC02143_201411230556206da.jpg

 ちょうど日の出の時間。

DSC02130_20141123055617822.jpg

 初日の天気は生憎でしたが、雲の布団のせいか、気温は高め、まぁ、それでも寒いのですが、冠雪した栗駒山がよく見えました。

DSC02133_20141123055618404.jpg

 各チーム、バーナーの空ぶかし、じゃなくて入念な動作チェック。

DSC02142_201411230556428e2.jpg

 6:44。栗駒山の駒型マーク、この季節でもなんとなくわかりますね、左の方。

DSC02136_20141123055640703.jpg

 雁や白鳥も飛んでいるようでしたが、上の画像の鳥はたぶんカラス。

DSC02147.jpg

 係留気球の体験搭乗と言う囮もあるのですが、結構な観客が集まりました。

DSC02153_20141123055645b12.jpg

 この朝の競技は、JDG。

DSC02155.jpg

 ジャッジ・デクレアド・ゴール、別名ヘジテーション・ワルツ。

DSC02156_201411230558190af.jpg

 競技開始直前に、競技委員会が特定の場所をゴールに設定、各気球はそのゴールを目指してフライトし、マーカーを落とすと言う、一番わかり易い競技です。

     DSC02159_201411230558205cf.jpg

 いつものヘア・アンド・ハウンド、兎狩りと比べると、各チームまちまちに、作戦を練ってスタートするため、テイクオフの時間に幅があり、スタートだけを眺めるなら、これが一番かも。

     DSC02160_201411230558222a0.jpg

 最初に離陸したのは、千葉のチームかな。

 おもしろ写真を撮って、さっそくアップしている観客多数。真似してみましたが、デジイチには向かないお遊びです。

DSC02163_20141123055823243.jpg

 気球は、まず送風のみで膨らませたあとに、暖気が送り込まれます。

DSC02165_20141123055825f72.jpg

 皆さん、マイペース、いやアウアペース。

DSC02169.jpg

 大崎バルーンフェスタは、岩出山時代から、なんと29回目だそうです。東西に田んぼが広がる米どころの大崎平野は、気球向きの地形と風況なんでしょうね。

DSC02174_20141123055839ade.jpg

 今回の出場は、25基。25機か?

DSC02183_20141123055839429.jpg

 天気が良い時は、順光側に回りこむのですが、程々に曇ってるので、観客席(ただの堤防ですけど)から動かずの撮影です。

DSC02185.jpg

 機材はSONYのα7+Tamron Zoom 18-200mm。

DSC02186_20141123055843cb9.jpg

 なので、APSサイズのスクイーズです。

     DSC02191.jpg

 思い思いのタイミングで上がっていく気球たち。

 この2機は毎度お馴染みです。

DSC02192_20141123055953938.jpg

 実際に目にすると、実に壮観。

DSC02198.jpg

 良い具合の雲バックが、よくポートレート撮影に使われる、壁紙?みたい。

DSC02200.jpg

 テイクオフは結構な重力からの離脱速度なんですが、一旦浮かぶと、のんびり漂っているように見えます。

DSC02206_201411230559587c2.jpg

 羨ましい限り。

DSC02208_2014112306002181b.jpg

 水平方向には、風以外全く推進力を持たない気球が、目的地へ向けて、飛んでいきます。

     DSC02210_20141123060023aaf.jpg

 気球に乗って、というとザ・ブームの曲があるらしいのですが、私の場合思い浮かぶのは、矢野顕子。

DSC02214_20141123060024c98.jpg

 気球に乗って まーいあがれ 

 未練の綱を 断ち切って

DSC02224.jpg

 二度と戻って 来れないように

 さよなら さよなら さよなら

     DSC02218_2014112306002620c.jpg

 最初にテイクオフ!した気球はもう見えなくなっていますが、これから飛ぶチームも。

DSC02227.jpg

 ずいぶんメンバーが多いチームも。

DSC02234.jpg

 今回のベストショット。

DSC02237_20141123060446b21.jpg

 栗駒山はずっと見えました。

DSC02239.jpg

 まだまだ残っているのですが、彼らの離陸をずっと待っていたのが今日の敗因でした。

DSC02240_201411230604503d3.jpg

 最初の離陸は6:57でしたが、最後の気球は7:31。

DSC02243.jpg

 兎狩りだとほぼ一斉なのに。

DSC02244.jpg

 せっかくなので、気球を追っかけます。

 高清水方面に小一時間走り、8:22。

DSC02250_20141123060539014.jpg

 なんとなく気球の密度が高い場所にゴールがありました。

DSC02251.jpg

 ミレーの絵に出てきそうな、農村の一角。

DSC02248_20141123060538eb3.jpg

 周辺で何機かが最後のトライアル中でしたが、ほとんど風もありません。

DSC02256_20141123060649e3e.jpg

 ほとんどの気球はゴールし終えているようです。

DSC02252.jpg

 ちょうど着いた時は十勝のチームが、マーカーを投下した後に、ぐしゃっと着陸したところでした。

DSC02255_20141123060648274.jpg

 インタを受けるパイロット。

DSC02254_20141123060646ecc.jpg

 素晴らしい競技ロケーションです、と語っていました。

DSC02260_20141123060651e65.jpg

 ゴールの周辺に、マーカーがいくつも落ちています。

DSC02259_201411230607089de.jpg

 たいしたものですね。

DSC02261_20141123060710399.jpg

 ということで、JDGの時、マーカーを落とすところを見たければ、もっと早くスタート地点を離脱する必要があるのだという教訓でした。

 一昨年のゴールのレポートはこちら

 田んぼの中をのんびり仙台へ向けて南下。

 大衡に新しく出来た産直ショップ、万葉おおひら館で買い物。

IMG_6403mo.jpg

 向かいにあるトヨタ東日本で生産されているカローラも産直です。

IMG_6405.jpg

 大葉も産直?

     IMG_6404.jpg

 泉のCOCO'sで早い昼飯。

IMG_6406.jpg
テーマ : 宮城県  ジャンル : 地域情報

Category: 空花鳥風月雲

Comment (0)  Trackback (0)

みなさん 目を外に

 ある朝、会社の駐車スペースにジムニーを停めたら、目の前に紅葉。

IMG_6393.jpg

 前にも書いたような気がしますが、灯台下暗し。

 紅葉は、何処にでもやって来ます。

IMG_6398.jpg

 昨日、仕事の合間、窓から外を眺めたら、それなりに絶景でした。

IMG_6399.jpg

 いよいよ今日から大崎バルーンフェスタ。
 今日は5時出発で見に行きます。

 フェスタの朝としては、記録的な暖かさかも。
テーマ : 紅葉  ジャンル : 写真

Category: Car & Bike

Comment (4)  Trackback (0)

本命登場か

 先日、次の車の買い替えの楽しい悩みについてちょっと書きました。

 定年退職まであと2年4ヶ月。今は好きだから小遣いを車2台の駐車場代に注ぎ込んでいますが、その退職までには、燃費が良い車一台にして、無収入あるいは年金生活に備えようと思っているわけです。

 ヨーロッパ車がやっぱり格好いいけど、動力性能や質感、燃費、総合的なコスパを考えると、国産車にしようと考えているわけで、先日来候補の筆頭は新型デミオ。

demio.jpg

 もうずいぶん街で見かけるようになりました。

 とても良いデザインです。ディーゼルがあるのも嬉しいし、4WDモデルもあって5ナンバーサイズ。良いことだらけ。

 そうしたら、予想通り、デミオベースのコンパクトSUV、CX-3が発表されました。

15_201411200743348fa.jpg

 ちょうど、HONDAのヴェゼルがフィットベースなのと同じで、残念ながら3ナンバーなんですが、ナイスコンセプト。

22.jpg

 注目の一台になりました。

 ついでにコペンのXプレイも発表されてます。

01_20141120074333756.jpg

 車選びって、ほんとに楽しいっすね。

04 (1)

 画像は全て、自動車ニュースのサイトから勝手に無断借用です。
テーマ : 新車・ニューモデル  ジャンル : 車・バイク

Category: 美味いもん

Comment (0)  Trackback (0)

久しぶりの仲卸市場は実に広かった

 先日応募した、仙台市営地下鉄トンネルウォークは、応募者多数のため、落選しました。残念。

 先週末。
 幽観扇谷から、松島湾を眺めればいいものの、丘を登るのをサボり、ちょっと離れた、西行戻しの松へ移動。

DSCN1929.jpg

 カフェがあったと思うのですが、壊されて工事中でした。

DSCN1931.jpg

 四大観に劣るとも勝らない、見事な眺望。ヨットもいますね。

DSCN1930.jpg

 紅葉も少し。

DSCN1932.jpg

 このあと、食いもんをゲットに、塩竈の仲卸市場へ。

DSCN1938.jpg

 まずは昼飯。

DSCN1934mo.jpg

 市場内にも食堂がありました。まんま市場食堂。

DSCN1933.jpg

 カウンターのみで10席強。

 塩竈海鮮丼、1600円。

DSCN1935.jpg

 右上は、ギバサ。

 美味しいけど、これなら場外の伸光のほうが豪華かも。

DSCN1936.jpg

 どうでしょう。

 2600円の贅沢海鮮丼を注文してる客が結構いました。

DSCN1937.jpg

 せっかく塩釜に来たので、朝方解体したという、鮪を少々ゲット。

 帰宅途中でも、紅葉が見頃でした。勝山公園

DSCN1939.jpg

 北四番丁通り。

DSCN1942mo.jpg

 出かけなくても、黄葉は沢山。



 その夜はマグロ刺し。

DSCN1945.jpg

 翌晩は、中落ちで、山かけとユッケ。

PB170023.jpg

 チューブ山葵のとぐろが、美しくない。
テーマ : 鮮魚  ジャンル : グルメ

Category: 空花鳥風月雲

Comment (2)  Trackback (0)

結局、いつもの場所へ

 ジムニーのタイヤを交換した日曜日の昼前。
 予想より早く終了したし、新しい冬タイヤは、表面のワックスを雪が降るまえに剥がす必要があるというし、慣らし運転を兼ねて松島方面へ。

DSCN1886.jpg

 この季節、紅葉見物ならば、有名なのは円通院
 隠れた名所は、扇谷ですね。

DSCN1924.jpg

 天気が良くないので、色味はイマイチですが、雰囲気は伝わると思います。

DSCN1895.jpg

 いわゆる松島四大観、壮観、偉観、幽観、麗観の一つ。幽観の麓。

DSCN1893.jpg

 この季節は丘に登って松島を眺めるよりも、谷を散策するのが楽しいのです。

DSCN1889.jpg

 来てるのは、賑やかなおかあさんグループがほとんどなんですが、お喋りが止まる美しさ。

DSCN1908.jpg

 蕎麦屋いや茶店の一軒でもあれば、大繁盛することでしょう。 

DSCN1901.jpg

 自生している楓なのか、人が集めたものなのか。

DSCN1909.jpg

 国道から歩いても入れる場所です。

DSCN1922.jpg

 凄いのは、木々のサイズ。

DSCN1903.jpg

 お寺や日本庭園にある、盆栽のように育てられた古木と異なり、のびのびと育った大木が紅葉するんですね。

     DSCN1910.jpg

 10台位停められる小さな広場がありますが、いっぱいの時は少し下に停めて歩けばすぐ。

DSCN1899.jpg

 JR仙石線の松島海岸駅から歩いても来ることができるそうです。

DSCN1915.jpg

 天気が良ければ。もう少し違った色になるのかな。

     DSCN1921.jpg

 そもそも松が多い松島に、紅葉の名所を求めるのには無理があるのかもしれませんが、

DSCN1897.jpg

なかなかの場所です。以前の訪問記は、2007年と、2011年

DSCN1917.jpg

 今週末は、おそらく赤い絨毯に。

DSCN1919.jpg

 お寺や神社ではないぶん、落ち葉も自然に、落ちたままになるからです。

DSCN1927.jpg

 きっと。
テーマ : 紅葉  ジャンル : 写真

Category: Car & Bike

Comment (0)  Trackback (0)

大嫌いな冬だけど

 マッサン、また嫁いびり話になってしまいました。
 一般の視聴者は、こういう話が好きなのでしょうか。

 今週末はいよいよ、岩出山あらため大崎バルーンフェスティバルです。

osakiballoonfes2013_poster.jpg

 三日間とも朝の競技が6:30から、最終日を除き、午後の競技が14:00です。詳しくはこちら

 晴れの時間を狙って、大空を眺めに出かけます。隊員募集中。

 日曜日は、苦竹まで。仙台市内の紅葉もちょうど見頃になってきました。

IMG_6385.jpg

 銀杏の黄葉は、結構バラバラです。

 この日はタイヤ交換というか、冬タイヤの購入入れ替えです。
 会社の営業から、お得な誘いがあり、便乗することにしたのでした。

DSCN1879.jpg

 広い駐車場のお店に、初代のAudi Quattroが置いてありました。

DSCN1881mo.jpg

 1980年製ぐらいですね。ワタシはちょうど同時期に出た、5気筒のAudi 80に乗っていました。

DSCN1882.jpg

 嵌め殺しのリアサイドウィンドウのロゴ、カッコいい。

 タイヤ交換は元々30日で予約を入れていたのですが、暇だったので前日電話を入れたら、明日ならOKということで、開店前の9時半に店に到着、6番目でした。

DSCN1885.jpg

 午前中いっぱいくらい待つことを予想していたのですが、開店前の9:45から順番に受付が始まり、一時間後には取り付け終了。

     DSCN1944.jpg

 待ち時間に、カタログを眺めていました。
 技術が進歩しているのだから、夏冬交換しなくていい、オールシーズンタイヤなんて無いのかよ。

 「あるよ」。

     IMG_6388.jpg

 あるんだ。
 なんで流行らないんだろう。小型トラック用だけ? ジムニーも小型トラックのようなもんだけど。

 昔憧れた、ラリー用タイヤも載っていました。

IMG_6387.jpg

 購入したのは、DunlopのWinter MAXX SJ8です。福山くんが宣伝してるやつ?
 夏タイヤもそう言えばDunlopでしたね。

     DSCN1943.jpg

 雪が降るまえに、慣らし運転をしておかないと。
テーマ : スズキ ジムニー  ジャンル : 車・バイク

Category: 美味いもん

Comment (4)  Trackback (0)

揚げ物が付いてくるのは何故?

 フィギュアスケートの世界大会で、仙台出身の本郷理華ちゃんが、なんと初優勝。
 ちっちゃい時から宮城のローカルニュースには何度も登場してきた美少女スケーター。

 相変わらず猫背なのは、矯正しきれていないけど、日本人ばなれした容姿は、注目です。
 フィギュアは、なぜか名古屋と仙台から、名選手続出ですね。

 ブログは、いつもの、どーーでもいい社食ネタ。

IMG_6338.jpg

 コレが最近人気の小鉢コーナーです。半田屋風でしょ。

IMG_6339.jpg

 50円均一、時々100円の天ぷら盛り合わせが出ます。欠点は温かくないこと、電子レンジもないし。

 11/6、ミニチャーハンと中華スープ、小鉢二個。250円かな。

IMG_6337.jpg

 漬けもんは取り放題ね。

 11/10は天ぷらそば300円。

IMG_6369.jpg

 翌11日、塩野菜炒め定食、460円。ご飯は少なめ。

IMG_6371.jpg

 朝の番組で紹介した、炙り金華さばは無料。

IMG_6372.jpg

 役得かな。

 12日は、豚骨らーめん、450円。

IMG_6374.jpg

 紅生姜は取り放題。

 11/14は、鶏の照り焼き定食、だったかな。

IMG_6383.jpg

 この日も漫画カメラアプリで盛り上がり、元上司の大先輩をパチリ。

     IMG_6370.jpg
テーマ : 食べたもの  ジャンル : グルメ

Category: カメラ

Comment (0)  Trackback (0)

モダンカメラマンLⅦ

 夕べは錦織のATPファイナル準決勝@ロンドン。
 その前の侍ジャパンを少し夕寝しながら見た(則本サイコー)あと、深夜時間帯だったけど、珍しく全部見ました。

 元々は、BS朝日での放送予定が、テレ朝系でも放送するよう急遽変更されたのですね、関係者の皆様、ご苦労さまです。

 内容的には比較的あっさりした試合でしたが、松岡修造が語っていたように、スコア差がある割には、勝てるチャンスもあった試合だったと思います。
 でも、やっぱりストローカー同士の試合は、あまり面白くないですね。
 フェデラー対ワウリンカが、ちょうどいま熱戦を繰り広げています。三位決定戦はあるのかな。

 私が西ドイツに住んでいた80年台の後半は、ボリス・ベッカーとシュテフィ・グラフの全盛期。
 ずいぶん熱狂しましたが、当時のテニス界は、アメリカ、オーストラリア、フランス、スウェーデン、チェコスロヴァキアと言った国々が強豪国でした。今回のファイナルは、スイス、セルビア、スペインに日本、英国辺り、ずいぶん様変わりしています。

 今日は、これも久しぶりのカメラ紹介。
 名前だけは良く出てくる、SONYのα7です。

DSCN1864.jpg

 いわゆるミラーレス一眼ですが、NEX-7とは違って、軍艦部に一眼のプリズムファインダーのような、出っ張りがあり、前から実に似合わないと思っている、SONYのロゴがでっかく彫り込まれています。

 ラジオなんかには実に似合うロゴなんですけど、いつか塗り潰すつもり。

DSCN1865.jpg

 ホコリが目立ちますね、すみません。

 最近増えてきた、軍艦部最右に露出補正のノブがあるタイプ、ワタシ的にはマストなんですが、α7の場合、ロックがないので、時々勝手に回っています。
 
DSCN1866.jpg

 ファインダーと背面モニターの切り替えは自動で、◎。

 ただ画像再生のボタン位置が最下部ってのは、なんだかなぁ。

 APSサイズのセンサーを使っていたNEX-7との大きな違いは、フルサイズセンサーを使っているところ。

     DSC01576_2014092710363529c.jpg

 生涯初めてのフルサイズセンサーカメラです。

 SONYには買収したMinoltaカメラ以来の、プリズム式一眼レフの系譜、Aレンズマウントに加えて、ミラーレス用のEマウントがあるのですが、APSセンサーでもフルサイズでも、Eマウントは共通。

DSCN1862.jpg

 この二本、28-70mmのズームと、55mmのF1.8 レンズだけはフルサイズ用なんですが、あとの四本は、NEX-7用に購入したものを引き続き使用しています。

DSCN1863.jpg

 どちらのレンズも、フランジバックが短くなった分を、レンズ側で下駄を履かせているような、Aマウントレンズの安易な流用みたいですが、今後もう少し小型で明るいレンズも出てくるのでしょう。

 しかし、SONYの製品にしては、実に、トホホなデザイン。

DSCN1867.jpg

 フルサイズ用レンズで撮影すると、画像サイズは6000x4000ピクセルになるのですが、NEX用のレンズを使用すると、自動的にクロップして、約4000x2600ピクセルになります。

 フルサイズ撮影。

DSC00960_20140804213617da6.jpg

 蔵王に行った時に、APSレンズで撮影したもの。

DSC01451_20141115173921ac2.jpg

 NEX-7時代のレンズは、28-300mm相当の高倍率ズームに、35mm相当F1.8のZeiss単レンズ、50mm相当のマクロレンズに、21mm相当の超ワイドレンズと、それ専用ワイドコンバータ。

DSCN1869.jpg

 まだまだEマウントのフルサイズ用レンズは、種類が少ないため、クロップされてしまうとは言え、貴重なレンズたちです。

 その自動クロップ機能はオフすることもできます。

DSC01452.jpg

 フルサイズとAPSサイズの面積比は2.25倍。ちょうど35mmフィルム時代のフルサイズとハーフサイズの差です。

full_vs_apsc.jpg

 そうすると、こんな覗きカメラのような画像に。

DSC01453_201411151740238a6.jpg

 ブログ用には、これも面白いかな。このブログはバックカラーが黒なんで、余計。

DSC01454_201411151740244af.jpg

 NEX時代に入手した、Contax Gマウント用のAFアダプターと、ライカのバヨネットマウントレンズアダプター。

DSCN1871.jpg

 α7シリーズの最大の利点は、これらのレンズが、フルサイズで使えることなんです。

 結局殆ど使っていませんがね。

DSC00495_20140704051450605.jpg
テーマ : SONY α PHOTO  ジャンル : 写真

Uhr
天気予想
2009.10.10から数えて

トータルアクセス


ユニークアクセス
Thanks for your comments

openclose

MOONFACE
Today's Moon phase
プロフィール

風写

Author:風写
仙台在住の“いんぴんかだり”です。
座右の銘は、人の振り見て我が振り直せ。
苦手なものは、人混み、行列、会議、出会い、初対面、対面販売、電話、girl's talk、職員室、甘いもの。
人前で話すこと、満員電車は真っ平御免。

癒されるものは、風に立ち向かう風力発電機、ごめんね青春!の中井さんと蜂矢先生、暖炉の炎、ミーアキャット、困った顔の石田ゆり子、喜多方宮古の刺身こんにゃく、越中八尾の風の盆、井上あさひアナの微笑み、あん肝、クラシックカメラの手触りとシャッター音、新垣結衣のすっぴん、生シロエビ、ピンクフロイド、ひたすらアクセルオンで登り続けられる峠道、ずっと下り坂だけのサイクリング、いきものがかり、掘りたての筍刺し、首を傾げた麻生久美子、時間が止まったような日だまり、サイモンとガーファンクル、大町へそのをの煮込、美術館の静けさ、博物館のかび臭さ、手嶌葵のハスキーヴォイス、薪の燃える香り、湯葉刺し、タレントもクイズも無しのドキュメンタリー番組、カエデの若葉、硫黄温泉、青空、街灯、水門、消火栓、冷えた純米酒、旬のサンマ刺、姫神、カワセミのダイビング、街独特のマンホール、わっぱ飯、桑子真帆アナの突込み、Across the Universe、イワトビペンギン、お寺の鐘、碧い海と砂浜、水を張ったばかりの棚田、QueenⅡのBlack Side、アジのたたき、レイラ後半のデュアンオールマンのスライドギター、小梅蕙草、アルトビール、ブリーカーストリートの青春、ヤマユリ、パリパリの餃子、原田知世の「ふう」、広くて静かな板の間、街角の向こうから聞こえてくる定禅寺ストリートジャズフェスティバルの演奏………〆のラーメン

お詫びと注意
旧館「疾風の通り径」を開いていた、ぷららのブログサービスBROACHが、2014年6月30日をもって閉鎖されました。当ブログの中で、この旧館をリンク先にしている記事は数えきれません。 「疾風の通り径」は、そのままgooブログの「疾風の帰り径」に移転してあります。 今後、この旧館を当ブログに吸収するのか、gooブログに固定するのかは検討中ですが、リンクではご迷惑をお掛けします。時間を作って、リンク先を修正していきますので、しばしお待ちください。 なにか気になるネタが有りましたら、「疾風の帰り径」左上の検索欄に、文言を入力して、検索ください。
全記事表示

ココ

を押すと全ての記事を表示するはず
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウントダウンタイマー
御用達
お馴染み通販サイトです。
極上ジンギスカンは
カメラは中古も新品も
 
デジカメ用メディアその他は
 
青森の味
鰊のきりこみ ほたてしらゆき
 
山形の地酒は
 
日高見を買うには
 
綿屋が呑みたいときは
↑リカーショップとめ
 
ドイツのアルトビールは
 
  遠野のジンギスカン
 
  伊那の馬刺し
 
  ミュンヘンの白ソーセージ
 
QRコード
QRコード
FC2掲示板
私へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文: